キーワード一覧
閉じる

妊活中は葉酸不足に要注意?|葉酸不足による葉酸欠乏症とは

      2017/09/19

葉酸,妊活,夫婦,カップル

葉酸は受精率アップや健康な卵子の生成に欠かせないとされ、妊活に関与する栄養成分のひとつです。葉酸が不足してしまう「葉酸欠乏症」になると、少しずつ身体の不調にもつながってきます。今回は、葉酸欠乏症の症状や原因についてご紹介していきます。

妊活中は葉酸不足に要注意?①|葉酸不足による葉酸欠乏症とは?

バランスの良い食事を心がけていれば、日常生活ではあまり意識しなくとも葉酸不足にはなりにくいため、葉酸欠乏症について耳にしたことのない方も多いかもしれません。しかし、葉酸が不足して起こる葉酸欠乏症が身体に与える影響は大きいと言われています。

■葉酸不足による葉酸欠乏症とは?

葉酸欠乏症とは、葉酸が不足することで起こる疾病と言われ、巨赤芽球性貧血(きょせきがきゅうせいひんけつ)という悪性貧血を引き起こすと言われています。葉酸欠乏症になると、めまい・立ちくらみ・口内炎・下痢などの症状がおこることがあるようです。

■葉酸不足により、細胞分裂でエラーが発生?

葉酸は胎児にとって必要な栄養素であるのはもちろんのこと、人間が生きていく中で繰り返される細胞分裂・細胞修復の要とも言われており、“正常な”細胞生成には不可欠です。そのため、葉酸の不足により、場合によってはエラー情報の組み込まれた細胞が生成されてしまうことがあるようです。葉酸が不足した状態のままだと、修復が必要な細胞は放置されてしまうため、不健康な状態へと身体が傾いていくと言われています。

■妊活中・妊娠中の方は要注意。子宮内膜にも影響が

とくに粘膜は新陳代謝のサイクルがとても早いため、鼻や口、耳などの部位、さらには胃や腸、子宮などの粘膜は、葉酸不足の影響をいち早く受けます。さらに葉酸不足は、口内炎や腸炎、胃潰瘍などをまねき、更に悪化することで癌のリスクも高まるそうです。そして妊活中の方が気になる子宮内膜にも影響が及びかねません。葉酸欠乏症については、葉酸を摂取することで解消することができますが、葉酸欠乏症によって起こるさまざまな症状を改善していくには時間もかかるため、できるだけ日常から意識して葉酸を摂取するのがよいでしょう。

妊活中、妊娠時の葉酸は厚生労働省も推奨|種類や摂取方法とは

妊活中は葉酸不足に要注意?②|葉酸欠乏症による悪性貧血にも注意を

葉酸,不足,欠乏

■葉酸は血を造る役割も

葉酸は、造血にも重要な役割を果たすと言われています。“正常な”赤血球の生成にも欠かせません。赤血球=鉄分、というイメージを持っている方も多いかもしれませんが、赤血球の生成には鉄分+葉酸+ビタミンB12がとても重要な要素を担っていると言われています。

■葉酸不足による巨赤芽性貧血とは

葉酸が不足することによって起こる巨赤芽性貧血(きょせきがきゅうせいひんけつ)は赤血球が巨大化してしまうことによる悪性貧血です。赤血球が巨大化してしまうと、体内に十分な酸素が行き渡らなくなると言われており、身体が酸欠状態に陥り、貧血の症状が出ます。症状として、立ちくらみやめまい、動悸や息切れ、全身の疲労感や倦怠感などが出てきます。葉酸欠乏症による貧血の場合は、貧血っぽいからと鉄分を補給しても葉酸不足は解消されないと言われています。貧血の症状が出てきた場合には、今一度食生活を振り返って、鉄分だけでなく葉酸が不足していないかというのも考えてみると良いでしょう。

妊活中の方は必要量の葉酸摂取によって、健康的な造血がおこなわれ、卵巣機能の向上や子宮内血流の向上が促され、子宮内膜が厚く強化されると言われています。健康的な卵子になることで受精しやすくなり、健康的な子宮内膜になることで受精卵が着床しやすくなるそうです。

妊活中の女性芸能人が愛用。人気の葉酸サプリ3選

妊活中は葉酸不足に要注意?③|葉酸が不足する原因、葉酸欠乏症を防ぐ食生活とは?

■葉酸摂取は食事でカバー

葉酸が不足してしまう原因のうちひとつの大きな要因としては、食生活が挙げられます。人間は口に入れたものから栄養を補給して生きています。葉酸を含む食べ物として、緑の野菜であるホウレンソウやモロヘイヤ、ブロッコリー、果物ではイチゴやミカンなどの柑橘系、そして牛レバーや焼き海苔にも葉酸は多く含まれています。葉酸は普段の食事で十分に摂取できる栄養素ですので、バランスの良い食事を心がけてみると良いでしょう。

葉酸たっぷり食材の簡単レシピ|葉酸摂取に効果的な料理をご紹介

■葉酸欠乏症の大敵はアルコール

また、葉酸欠乏症にとって、アルコールの摂取は大敵です。
アルコールを体内で分解するためには”アセトアルデヒド”という物質が作用しますが、“アセトアルデヒド”は葉酸を破壊してしまうからです。連日多くのアルコールを摂取すると、葉酸を含む食べ物を食べても葉酸が破壊されてしまうので、気をつけたほうが良いでしょう。アルコール摂取が多い方はとくに葉酸が不足しがちになるため、手軽に摂れるサプリなどで代用しても良いかもしれません。

妊活中は何を食べるのがいい?妊活におすすめのサプリ・食品5選

妊活には葉酸たっぷりの食品を|葉酸摂取におすすめの食材とは?