キーワード一覧
閉じる

32歳の妊活と不妊治療|32歳の妊娠確率は?

      2016/07/01

39f713f4f268e0de1dd1714700b051c4_s

不妊治療を始める年齢によって、不妊の原因、妊活および不妊治療の内容が大きく異なるようです。今回は、32歳で不妊治療を始められた方の体験談をまとめています。

32歳の妊活、不妊治療体験談①

32歳の時に、産婦人科 クリニックさくらに通院された女性の体験談です。

不妊治療の状況

治療開始:32歳

治療期間:6ヶ月以内

通った病院数:1つ

現在の状況:妊娠中/出産済

不妊治療を開始したきっかけ

健康で異常のないあかちゃんがほしかったので、なるべく早く妊娠したかった。どうしても子どもがほしいと考えていた。親から結婚を反対されていたため、結婚を許されるまで待っていたら年をとってしまうので、早めに妊娠しやすい体か知っておいて、妊活したかった。知人がAMHを検査していたのを聞いて、自分もしてみようと思った。

産婦人科 クリニックさくらを選んだ理由

会社の先輩の紹介です。その先輩は、3年間子供ができなかったのに、産婦人科 クリニックさくらにいったら三カ月で自然妊娠したとのことでした。

産婦人科 クリニックさくらの体験談

・医師の説明

すごく混んでいるにもかかわらず、診察に充分な時間を割いてくれる。医師の指名もできる。無駄な検査や薬、サプリメントを勧められることもない。検査結果に対して非常に丁寧に説明してくれる優しい先生で、とてもよかったです。

・医療技術

検査のラインナップが豊富で、費用も明確。こちらの悩みに対して、適切な検査を勧めてくれる。私はタイミング法だけで妊娠できたのですが、排卵日の推定もかなり正確だったので、無駄な通院も不要でとても助かりました。

・医療設備

とてもきれいで清潔な病院です。トイレも女性が使いやすいような配慮が行き届いています。産婦人科ということで男性同伴の患者さんも多いのですが、男性がいても他の患者さんに不快感がないようにシステムが整っています。

・待ち時間

予約制で、きちんと予約時間通りに診察が始まります。よくあるら予約時間通りに始まらず待たされるということはありません。

・スタッフの対応

みなさん清潔感があり、対応が丁寧で、ミスなどもなく優秀です。不妊外来ということでセンシティブなことが多いですが、そういう方々に対してきちんと気を遣っている感じです。最後、マタニティーグッズのサンプルを、おめでとうございますと渡されたのが心に残っています。

・費用

AMHの検査費用で5,000円程度。あとは風疹麻疹の検査で三千円程度、子宮頸がん検診2千円程度だと記憶しています。

参照:産婦人科 クリニックさくらの不妊治療口コミ

32歳の妊活、不妊治療体験談②

32歳の時に、加藤レディスクリニックに通院された女性の体験談です。

不妊治療の状況

治療開始:32歳

治療期間:2年以上

通った病院数:3つ

現在の状況:治療中断

不妊治療を開始したきっかけ

子供が欲しいと思ってしばらく自然妊娠できるよう努力していましたが、なかなか出来なかったため、病院に行き検査ました。その結果、主人の精子の数が少なく通常の生活では妊娠が無理との判断でした。その後もしばらくは通常の生活のまま、様子を見ていましたが、改善がみられなかったため、色々調べた結果、不妊治療を選択し、病院に通い始めました。

加藤レディスクリニックを選んだ理由

加藤レディスクリニックには不妊治療のために通っていた、ヨガの先生から評判を聞き、ネット等で検索した結果、自分の治療にあっていたのと、自宅からも通いやすかったので、決めました。

加藤レディスクリニックの体験談

・医師の説明

この病院に関しては2度目の病院という事で、最初から顕微授精に専念するつもりで通っていましたので、こちらにだいたいの知識も既にあり、一回一回を大切にするというよりもとにかく顕微授精の数を重ねてなんとか妊娠に結びつけるつもりでしたので、特別に先生とのコミュニケーションは期待していませんでしたので、説明に関しては不満もありませんが、特にすごく良くしていただいて記憶もありません。

・医療技術

色々な方やネット等の書き込み等、評判を聞いてからの病院の選択でしたし、実際に通ってみても当時としては、期待した通りの専門的な高度な技術で、顕微授精や精子の凍結保存等、仕事をしながらの不妊治療にはあっておりましたし、病院も大きく、患者さんをこなす数等待ちが無く、満足しました。

・医療設備

病院も大きく、ベッドの数や患者さんをこなすのには適しており、顕微授精や、精子の凍結等、こちらの要望にあった高度な技術があり、またどこの病院でも予約通りにはなかなか受診出来ませんが、電子掲示板で待ちの時間がスムーズにわかるようになっており、喫茶室等で、お茶を飲みながら待てるので、苦になりませんでした。

・待ち時間

どこの病院でも予約した時間にすぐには、みていただけませんが、電子掲示板で待ちの時間がわかるようになっており、苦になりませんでした。

・スタッフの対応

必要最低限の説明ではありましたが、必要な事はすべて説明していただけましたし、特別愛想が良い訳ではありませんでしたが、そこがかえって、事務的で、こちらとしては気が楽に通えましたので、可も無く不可も無くと言った感じです。

・費用

仕事をしていたので、タイミングをみながらの通算3年ほど通ったかと思います。採卵が出来たり出来なかったりでしたので、うろ覚えですが、トータル100万円ぐらいかと思います。

参照:加藤レディスクリニックの不妊治療口コミ

32歳の妊活、不妊治療体験談③

32歳の時に、いわき婦人科に通院された女性の体験談です。

不妊治療の状況

治療開始:32歳

治療期間:1年〜2年

通った病院数:1つ

現在の状況:妊娠中/出産済

不妊治療を開始したきっかけ

結婚してだいぶ経つのに、なかなか妊娠しなかったため。私は27歳の時に結婚したのですが、それから気楽に構えていたらいっこうに妊娠せず、だんだんと楽観的にはいられなくなってきていたおり、実母から病院にいくことをすすめられました。最初は抵抗があったのですが、結果的にいくようになってよかったなとは思っております。

いわき婦人科を選んだ理由

いわき婦人科は地元でとても評判で、不妊かもしれない…と悩んだらまずここに行った方がいい、と実母から勧められる病院であったため。

いわき婦人科の体験談

・医師の説明

良い病院で良い先生方だとは思っていますし結果的に子供にも恵まれてとても感謝してはいるのですが、評判の病院だったためか常に混んでいたので、こちらから質問しないと詳しく話を聞かせてくれない時があったため、この評価とさせていてだきました。

・医療技術

福島県いわき市の地元では不妊治療といえばここ、というくらい有名な病院であり、処置は正しく手術もまた必要なものであったこと、結果的に妊娠出産に結び付いたことで、満足は最高のもの、とさせていただきました。

・医療設備

わたしは医療設備について不満に感じたことも、不安を覚えたことも一度としてありません。また、清潔感のある院内であり、明るい雰囲気もあり、通院しやすい感じでもありましたため、この評価とさせていただきました。

・待ち時間

前の回答でも触れましたが、不妊治療で有名な病院であり、市外から訪れているかたもいらっしゃるようでした。そのため、待ち時間はいつも長くかかり疲れることもありました。

・スタッフの対応

わたしは不妊治療でこの病院に通ってる間の数年間、たくさんいらっしゃる看護婦の方々を始め、受付の事務の方にもいつも親切に対応していただき、心配りをしていただきましたため、この評価とさせていただきました。

・費用

子宮内膜症と卵巣嚢腫、また卵管に多少難ありという診断結果でしたが、暫くはタイミング法で頑張り、通う回数も少なく1回2〜3千くらいでした。

人工授精にステップアップして、人工授精を行う時、1万数千くらい支払うようになり、結果的に10万程。結果的に体外受精を行い、1回50万程、その後凍結胚を使うごとに20万近く、ただ助成金がありましたので半分以上は戻り、3回目のチャレンジで成功しました。

参照:いわき婦人科の不妊治療口コミ

32歳の妊活、不妊治療ブログ

結婚して3年、妊活をしているのにも妊娠に至らないというブログ筆者の複雑な気持ちが書かれています。

子宮痛は経験したことがある方しか分からないことかもしれませんが、ブログ記事からは子宮痛やその他、不妊治療の痛みがリアルに伝わってきます。

子宮痛があります…。
それも、本当に立っていられないほどの痛みなのです。

生理痛を100倍したような、とにかく
☆冷や汗とまらない
☆吐き気がするほど痛み悶える
☆ヤバイ…と思ったときに必死に飲んだロキソニンが効くまで、約30分くらい続くが、その後ケロっと治る
☆でもまだ出血はせず

妊活、不妊治療は夫婦一緒に協力することが必要になってきますが、ブログ筆者が旦那さんへの不満が書かれていることがあり、参考になることが多いかもしれません。

妊活再開するにも、とりあえず旦那の術後の精液検査が必要だよねっ!
『そろそろ術後3ヶ月だけど、病院って予約した??』
『…してない』
『妊活再開するにも、君の検査が必要だから、予約してね』
と言った会話の翌日…

『予約するの忘れちった☆』

ブログ筆者は排卵日予測や情報源として、ルナルナを使っているそうで、ブログ記事にルナルナの画面がよく出てきます。

わたくしただ今、絶賛リセット中ですが。
そうだ!そろそろ病院に電話して次の予約しなくちゃな。

えーっと…人工受精したいから~、排卵日付近に行くように予約を取って…と。
あーー、病院が年末の休みにかかっちゃうかな~

ルナルナ先生に排卵日聞いてみようっと♡

最近は基礎体温を測るのにアプリを使う方が多くなってきたといいます。『東芝基礎体温計』は測った基礎体温をルナルナのアプリに送信してデータでの管理ができるというものです。従来のようにノートなどでの管理が不要になるので、基礎体温の管理が簡単になり、正確な分析が可能になります。

 

参照:32歳☆はじめての妊活

30代前半の妊活、不妊治療コラム

32歳の妊娠確率とは?

女性の年齢と妊娠確率には密接な関係があると言われています。女性は加齢とともに卵子の量が少なくなり、質も低下してしまいます。卵子の量と質の低下は自然妊娠だけでなく、体外受精での妊娠確率を低下させることになるそうです。

上記は年齢別の自然妊娠確率を示すグラフです。このグラフによると32歳の女性が、妊娠をするために排卵日に性交渉をした場合の妊娠確率は「約27%」ということになります。ただ、これは1回の生理周期あたりの妊娠確率で、1年にある生理周期を12回とすると妊娠することができる確率はより高くなります。32歳からの妊娠は十分可能だと言えそうです。

上記は年齢別の体外受精による妊娠確率を示すグラフです。このグラフによると34歳を境目にして妊娠確率が徐々に低下し、39〜40歳で25%をきり、43歳では10%を下回っていることが分かります。

このグラフによると32歳の女性が、妊娠をするために体外受精を行った場合の妊娠確率は「約35%」ということになります。他の年齢よりは妊娠確率が高いですが、年齢を重ねるごとに妊娠確率が下がってしまうので、不妊治療や妊活を始めるのは早い方が良いでしょう。

参照:スバリ分かる妊娠の確率 年齢別グラフを公開

体外受精対応の病院ランキング(総合評価順)

東京都

  1. みむろウィメンズクリニック(町田駅|総合評価4.5|口コミ11件)
  2. 国立成育医療研究センター (祖師ヶ谷大蔵駅|総合評価4.4|口コミ6件)
  3. ファティリティクリニック東京(恵比寿駅|総合評価4.3|口コミ13件)

大阪府

  1. 阪大病院(阪大病院前駅|総合評価5.0|口コミ3件)
  2. てらにしレディースクリニック(狭山駅|総合評価4.4|口コミ5件)
  3. 春木レディースクリニック(心斎橋駅|総合評価4.3|口コミ7件)