キーワード一覧
閉じる

漢方アロマ料理で妊娠しやすい身体づくり|妊活と食事

      2016/09/09

アロマの美魔法3_1

妊娠しやすい身体づくりのためには、規則正しく身体にいい食事をすることが大事だと言われています。不妊治療では漢方を処方されることもありますが、今回は、その漢方を使った料理について紹介していきます。

漢方アロマの食事で楽しく妊活

妊娠するために健康にいいものを食べたほうがよいということはわかっていても、甘いものが好きな方も多いかもしれません。そこで「漢方王子のアロマの美魔法」(発行:KADOKAWA)では、そのような方におすすめの体質別料理が紹介されています。

「飲みものもスイーツも、砂糖やクリームをたっぷり使ったものを選んじゃう」という人は多いはず。「カフェイン豊富なコーヒーが欠かせない」「スナック菓子が大好物!」という人もいるでしょう。
大好きなドリンクやお菓子を食べて、リフレッシュするのは悪いことではありません。でも、糖分や添加物を多く含む市販品を摂取しすぎると、健康にも美容にも悪影響を与えます。
そこで、ここでは気虚、気滞、血虚、瘀血、水虚、痰湿のそれぞれの体質に合った漢方ハーブティーと漢方クッキーのレシピを紹介します。どちらも、味はもちろん健康効果も美容効果もお墨つき。
漢方アロマセラピーの知恵が詰まった自家製ドリンクとスイーツで、キレイになれるティータイムを始めませんか?

それでは漢方アロマを使った料理のつくり方について、紹介していきます。

妊活のための漢方アロマ料理①|漢方ハーブティー

材料)1回分
オレンジピール…小さじ1
レモングラス…小さじ1
リンデン…小さじ1
ローズヒップ…小さじ1
ステビア…小さじ1
体質別おすすめハーブ1種類…小さじ1/5
気虚:エキナセア、リコリス
気滞:ユズ、ラベンダー
血虚:アンジェリカ、ローズ
瘀血:エルダーフラワー、ベニバナ
水虚:ネトル、クコ
痰湿:ドクダミ、ジュニパー
つくり方)
①ティーポットに材料をすべて入れます。
②沸騰したお湯(約300ml)を①に注ぎ、ふたをします。3~5分蒸らします
③あらかじめ温めておいたティーカップに注いだらできあがり。

妊活のための漢方アロマ料理②|漢方クッキー

画像はイメージです

材料)20~40個
バター(無塩)…100g
三温糖…100g
バニラエッセンス…少々
卵(常温)…1個
薄力粉…2カップ
燕麦(オートミール)…大さじ3
体質別おすすめトッピング1種類…適量
気虚:かぼちゃ、さつまいも、じゃがいも、やまいも
気滞:にんにく、大根、にら、ゴマ
血虚:黒豆、大豆、レンコン、ほうれん草、なつめ、黒ゴマ
瘀血:ごぼう、栗、桃、黒糖、シナモン
水虚:りんご、なし、イチゴ、レモン、はちみつ
痰湿:パイナップル、ハトムギ、大豆、トウモロコシ
つくり方)
①バターは常温にもどしておく。オーブンは170℃に予熱する。
②バターがボウルに入れて泡立て器で混ぜる。三温糖を加えて、さらによく混ぜる。
③砂糖がバターになじんだら卵を割り入れ、なめらかになるまで混ぜ合わせる。バニラエッセンスを加える。
④薄力粉をふるいながら加え、燕麦を入れる。ゴムべらで粉が全体になじむようによく混ぜ合わせる。
⑤④の生地をスプーンですくい、オーブン用ペーパーを敷いた天板に間隔を空けながら落とす。
⑥⑤に体質別おすすめトッピングをのせてオーブンで18~20分焼く。

漢方とクッキーというのは意外な組み合わせかもしれませんが、食べたいものをガマンばかりするのではなく、身体にとっても良いように工夫して食べることで、不妊治療生活の食事がより楽しめるかもしれません。

東京で人気の漢方薬局はこちらで紹介しています。
東京の不妊漢方10選|不妊漢方薬局口コミまとめ

引用元『漢方王子のアロマの美魔法』
著者:鈴木元(天使のたまご総院長)
発行:KADOKAWA