研究所も併設。女性のための鍼灸マッサージ院「天使のたまご」
 
キーワード一覧
閉じる

研究所も併設。女性のための鍼灸マッサージ院「天使のたまご」

      2017/03/03

N745_zamanohimawaritoaozora

天使のたまごは、藤原代表自らの妊娠・出産の経験をもとに女性が美しく健やかに過ごせるように、またその幸せが未来へとつながってゆくようにとの想いを込め、2006年7月に銀座の地に開院しました。
今回は天使のたまごについてご紹介します。

天使のたまごの特徴

産婦人科医の指導に基づいた専門的な治療を提供

施術者はすべて鍼灸マッサージ師の国家資格を持っており、顧問の産婦人科医の下で一人ひとりに最適な治療を提供しているので安心して施術を受けることができます。

妊娠初期から産後のケアまで全時期をサポート

妊娠初期のつわりや不眠、トイレが近い、頭痛、肩こり、骨盤のゆがみなど多くのマイナートラブルに対しても、カウンセリングによって身体の状態をしっかり見極め積極的にケアを行っています。
また、「母親の笑顔は子供にとって最も大切なことの1つ」との考えから、出産後にも手厚いサポートを受けられます。

「マタニティ鍼灸コース」等のスクールを開講

天使のたまごは、各クラス受講後に認定試験に合格された方にJAWH認定レディース予防医学指導士、JAWH認定マタニティケアリスト、JAWH認定マタニティケア鍼灸師などの協会認定資格授与するスクールを開講しており、セラピストになりたい方や医療従事者を中心に人気となっているようです。

天使のたまごは不妊治療中の方にもおすすめ

不妊治療を始めてから体調が優れない方も少なくないようです。その原因としては治療が心身ともにストレスとなってしまっていることなどが考えられます。天使のたまごでは東洋医学的アプローチに基づき、身体の緊張をほぐすことで心のこわばりも取り除き、体調回復のサポートをしています。

東洋医学では、人が本来持っている自然治癒力を引き出すことで不調を改善する、という考え方をします。天使のたまごは東洋医学と西洋医学的視点を組み合わせ、鍼や灸、マッサージなどで身体のバランスを取り戻し、本来の健康的状態に戻すことで妊活をサポートします。

鍼灸だけ、体外受精や顕微授精などの高度生殖医療だけではなく、バランスのとれた食事や積極的にサプリを摂るなどの努力も必要だと言われています。「なるべく薬や医療技術に頼らず自然妊娠を目指したい」という方に対しても、天使のたまごでは日常の過ごし方や食事の指導、運動などトータルでサポートします。

セックスレスや不妊治療をやめようか悩んでいる方への提案やコンサルティングも行ってるので、カウンセリングを受診されるのもいいでしょう。

 

天使のたまごについて
HP:http://www.tenshinotamago.com/
住所:東京都中央区銀座1-4-4 銀座105ビル5階
最寄駅:銀座駅・銀座一丁目駅・京橋駅・有楽町駅
電話:03-3563-1045