不妊治療ブログまとめ|人工授精や体外受精、顕微授精、20代、30代の体験談
 
キーワード一覧
閉じる

不妊治療ブログまとめ|人工授精や体外受精、顕微授精、20代、30代の体験談

      2016/12/15

GAK76_aozorahimawari

不妊治療のブログでは、妊活中の方の悩みや、実際に不妊治療を受けた方の治療内容や費用などが書かれています。同じ境遇の方のブログを見ておくと、自身の妊活や不妊治療の参考にすることができるかもしれません。
今回は、よく見られているいくつかの不妊治療のブログご紹介します。

不妊治療ブログまとめ|不妊治療の悩みや苦労

不妊治療ブログで悩みを解消?人気ブログ5選』では不妊治療を経験した方のブログをまとめています。妊活や不妊治療をしたからといってすぐに妊娠できるわけでなく、うまくいかないことも多くあるそうです。この記事内で紹介している『いつでもお気楽人生☆ついに育児が始まったよ編』では妊活、不妊治療を始めたブログ筆者がなかなか妊娠することができず、思い悩む姿が垣間見えます。

7月の妊活はもーいいや(。-_-。)排卵検査もしない!
万が一妊娠したら飛行機乗れないし。てゆーかもう妊娠する気しないし!
完全にグレてますね。

わたしが妊娠するとき来るのかな~考えても仕方ないけど考えんの疲れてきた。
今リセット直後ですることないからネガティヴだな。花金だし、仕事早く終わらせて旦那とゆっくりしよーっと。

不妊治療を始めてからでないと分からないことがあります。例えばブログ筆者は避妊をやめたらすぐに妊娠すると考えていたと言います。実際にそう考えている女性は多いようですが、年齢を重ねるごとに妊娠確率が下がっていくので、できるだけ早く、妊活をするのが良いと言われています。

この世の中、避妊のことは学校の先生が教えてくれるのに妊娠する方法なんて誰も教えてくれない。避妊やめたらすーぐ赤ちゃんできると思ってたわい

わたしは事務職なので、ほぼ歩きません。今の課題は、運動不足解消!しかし外に出るのが億劫なのよねえ。。

不妊治療をしている女性の悩みで多いのが、自分の周りの女性が妊娠し始め、自身の不妊症が克服できないことと比較してしまうことです。素直に、人の妊娠を喜ぶことができなく、落ち込んでしまうこともあったと言います。不妊治療はストレスを溜めないことが大切とされているので、ブログ筆者のように、悩みや不満をはきだせる場を作るのも効果があるのかもしれません。

またひとり、またひとりと後輩が妊娠してゆくよ。。う、うらやましいT_T
「聞いたよー!おめでとう!」といえないわたし。あたかも知らない風に装うわたし。

結局まだ茶オリ続いている。はよ生理こーい!イラつくぜ!
いちおういちおうですよ。万が一でやってしまう妊娠検査。真っ白だったさ!ふん!

参照:いつでもお気楽人生☆ついに育児が始まったよ編

人工授精のブログまとめ|内容や費用、妊娠しやすい体作り

人工授精という不妊治療を耳にしたことがある方もいるかもしれません。ただ、治療内容や費用について詳しくは知らないという方もいます。『人工授精ブログまとめ|人工授精による不妊治療 体験談』では、人工授精を経験した女性のブログをまとめています。

小さな妊活ブログ』は妊活4年目で、人工授精によって妊娠した女性のブログです。人工授精は採取した精子を子宮に注入することで妊娠を目指すという不妊治療法です。卵子の状態が正常でなければ、精子を注入したとしても妊娠することができないので、定期的に卵子のチェックが行われると言います。

特に痛くないって説明されたとおり、痛みはなかったです。いつもの卵チェックよりすこしだけ長いくらい。わたしは苦手なので顔がムムムム・・・。なにがどうなっているのかもわからないまま作業が終わり、そのまま10分くらい時間を置いて、無事(いや、ちょろっと血は出てますが)終わりました。

時間は待ち時間合わせて1時間半くらいで、費用は13,000円でした。思っていたより、気持ちもからだも費用も負担が少なくて安心しました。さてさて、あとはいつもの待ちぼうけです。

ブログ筆者は人工授精の後に体の変化を感じたと書いています。ブログ内ではその変化がまとめられています。自分の体の変化は、基礎体温のグラフを作成するだけでわかりやすく確認できます。

妊活5年目、私にとっては長く感じている妊活人生の中で、いつもと違う体調の変化に、妊娠できたのかな?と期待感がでてきています。ちょうどいつも行っている病院が長期休暇中なので・・・妊娠の可能性があるかも?な微妙な状態なんですが、今の体調をメモです。

生理予定日の3日前から37度近くまで上がりました。約2週間、37度付近をうろうろ。ここ1年~2年?基礎体温の平均が上がっていたんですが、その高温期の最高体温より、さらに0.1度以上、上がった感じです。

人工授精は、子宮内に精子を注入するというのは人工的な不妊治療になるのですが、その後の妊娠までの過程は自然妊娠と同じです。つまり、妊娠しやすい体作りは必要不可欠といえるでしょう。ブログ筆者は冷え性対策をするなどして、妊娠しやすい体作りも行っていたと言っています。

すこしずつ暖かくなるみたいですが、冷え性のわたしの足先はまだまだ冬のようにヒエヒエです・・・^^;妊活のためにも冷え性をなんとかしようと楽に続きそうな、重ねばき靴下からやってみています。

血流を妨げになるような締め付け感は冷え性にはNGみたいなので心配だったんですが、よく伸びる生地で柔らかい履き心地。ゴム跡が残りやすい、わたしの足でも跡が残りませんでした。

参照:小さな妊活ブログ

体外受精のブログまとめ|薬の副作用や排卵誘発剤の注射

体外受精のブログまとめ|20代、30代後半、40代の妊活、不妊治療』では体外受精を経験した女性のブログをまとめています。記事内の『不妊治療 体外受精 36歳からの記録』には体外受精をして、36歳で妊娠した女性のコメントが書かれています。ブログ筆者の、自分の経験が他の人の役に立てばという思いが伝わってきます。排卵誘発剤の注射を懸念していて、体外受精をするか迷っていた筆者でしたが、後悔しないために体外受精へのステップアップを決意したと言っています。

不妊治療を始めたのは34歳の夏。なんとなくできるかな?くらいの気持ちでタイミング法、人工授精を繰り返しましたが、妊娠に至りませんでした。体外受精は排卵誘発剤の注射を毎日必要とし、体にすごく負担がかかるので踏み切るまでに時間がかかりましたが、後で後悔しないために、体外受精にステップアップしました。

体外受精をする上で、心配事が多かったようで、ブログ内には不安や悩みも記載されています。筆者のように仕事と不妊治療を両立している女性が増えていると言いますが、仕事を続けるのが辛くストレスになってしまうようでは、不妊治療をするにあたって悪影響になってしまうでしょう。夫婦間や会社との相談をして、休みをもらうというのも一つの手かもしれません。

わたしはクロミッドの薬でさえ副作用(頭痛、吐き気)を伴い、仕事を続けるのもつらい状態です。

明日からゴナピュールという注射がはじまります。ネットで調べてみるとかなり強力な?ホルモン剤らしいです。かなり不安不安不安。。。。

参照:不妊治療 体外受精 36歳からの記録

不妊治療の人気ブログ5選

不妊治療を経験した方の不安や悩みを共有することで気持ちが楽になるかもしれません。今回は、不妊治療経験者の人気ブログをまとめています。

不妊治療ブログ①:妊娠できた!かぷりこの不妊治療

35歳から不妊治療をはじめ人工授精5回、体外受精1回を経て妊娠したかぷりこさんのブログです。多くの不妊治療のブログは現在進行形ですが、これは不妊治療から妊娠された方のブログです。
http://ameblo.jp/isola-di-capri1111/

不妊治療ブログ②:子宮委員長はるのオフィシャルブログ

元風俗嬢であり1児の母である、はるさんのブログ。自身の活動や経験、セクシャルな内容も赤裸々に記載しています。
http://ameblo.jp/jj-haru/

不妊治療ブログ③:アラサ―☆真面目にのんきに妊活

大阪在住兼業主婦のはらたぬさんのブログ。不妊治療の辛さやぐちもユーモアを交えながら語っています。不妊治療経験者しかわからない愚痴などに勇気づけられるという方が多いようです。
http://ameblo.jp/haratanusan/

不妊治療ブログ④:女子力高めママを目指して不妊治療中

不妊治療内容そのものよりも、その治療による苦悩や喜びを中心に書かれているブログです。また、タイトル通り、ネイルやファッションの記事も多くアップされていて治療中の息抜きに人気なようです。
http://ameblo.jp/chi–555/

不妊治療ブログ⑤:不妊治療、はじめました

かたくりこさんという35歳女性の方の不妊治療のWEBマンガブログです。自己流タイミング、チョコレート嚢胞、手術失敗、男性不妊、顕微授精1回目失敗、顕微授精2回目中止を経て、現在ではお仕事も退社され、不妊治療も一時休止しています。その経緯をマンガで綴っています。その文章は思わず笑ってしまうような書き方でありながらも、やはり不妊治療への苦悩があります。自然とすべてさかのぼって読んでしまうかもしれません。
http://ameblo.jp/katakriko/