キーワード一覧
閉じる

高齢出産の芸能人・有名人は意外と多い?年代順でご紹介

      2015/12/08

im076

芸能人・有名人の方の多くは、どうしても20代や30代前半というのは働き盛りで寝る間もないくらいにスケジュールがビッシリなようです。スポンサー契約のある場合には契約期間の妊娠や結婚は御法度という場合もあるようで、どうしても晩婚・高齢出産という流れになりがちと言えるでしょう。そのため、最近では不妊治療を行っている芸能人・有名人も多いそうです。今回は、実際に高齢出産の報告のあった芸能人を年代順でご紹介したいと思います。

高齢出産の芸能人①|50代で出産した方たち

50代で出産した芸能人・有名人の方には、50歳で出産された野田聖子さん(衆議院議員)、53歳で出産された坂上みきさん(DJ)がいます。野田聖子さんはアメリカのクリニックで卵子提供を受け、不妊治療である体外受精をおこなった上での妊娠のようです。坂上みきさんは6年間の不妊治療の末、卵子提供によって妊娠したそうです。

高齢出産の芸能人②|40代で出産した方たち

ホタルノヒカリで有名になった漫画家のひうらさとるさんが43歳で出産されました。自身の経験として、不妊治療の末の高齢出産を漫画化し発売もしています。また同じ43歳で田中美佐子さん、44歳で兵藤ゆきさん、林真理子さん、横山智佐さん、加藤貴子さん、45歳でジャガー横田さんが出産されています。不妊治療の末の妊娠、自然妊娠どちらのケースもあるようです。

そして46歳で戸川昌子さんも出産をし、当時は1979年で今ほど芸能人の高齢出産が多くなかったために、とても関心を引く話題となったようです。47歳でオスカー女優のホリー・ハンターさんも双子の出産をされました。

高齢出産の芸能人③|30代後半で出産した方たち

30代後半の芸能人で高齢出産された方は、多くいらっしゃいます。第1線で活躍しているからこそ、妊娠・出産を良いイメージに転換させてその後もしっかり活躍している人がとても多いようです。

35歳では喜多嶋舞さん・研ナオコさん、36歳では東尾理子さん・宮沢りえさん、37歳では管野美穂さん・松たか子さん・山田花子さん、38歳では、江角マキ子さん・黒木瞳さん、39歳では、永作博美さん・中澤裕子さんなどです。大勢いらっしゃいますが、出産後に母親としての深みを増して芸能界に復帰している人たちが多いようです。