キーワード一覧
閉じる

妊活と夫婦関係|不妊に悩む夫婦に知ってほしいこと

      2016/04/27

ochi2_1

妊活は、「新しい家族を迎える」という人生においてとてもワクワクするプロジェクトです。ところが、妊活を始めてから夫婦の関係がぎくしゃくしているというお悩みを抱えている方はとても多いのではないでしょうか。今回はその原因と解決法について紹介しています。

妊活と夫婦関係①| 原因はずばり男女の考え方、受け止め方の違い

これまでにたくさんの不妊治療のケースをサポートして参りましたが、ほとんどのケースにおいて言えるのは、「女性がリードしている」ということ。もちろん赤ちゃんが欲しいと妊娠を望む気持ちは男女共に同じなのですが、その受け止め方、考え方、感じ方が違うのです。

女性は「母親になる」ということをイメージした瞬間から母性のスイッチが入り、そこから少しずつ母親になる準備が進みます。このため、妊活についての情報収集をして、良いと言われるものを積極的に試したり、治療が必要な時には病院やクリニックの評判を調査したりと妊活をぐんぐんリードします。また、実際の体の変化を感じるのも女性です。生理の前になると、今月こそは!という期待を膨らませ「いつもと違う」症状があるような気がしたり、そんな先にいつも通りに生理が来てしまうと、期待していた分がっかりと肩を落とし傷ついたりしてしまうのです。

一方男性は、子供が欲しいという気持ちは感じているものの、実際に何をすれば良いのか分からない、と戸惑いを感じている方がとても多いです。妊活そのもの、不妊治療について、また女性が一喜一憂する様子を見ても、どのようにサポートすればいいのか分からないというのが現実のようです。実際にこれまでの患者様の中で、女性に同伴はされていらしても、妊活そのものをリードしている男性をこれまで見たことがありません。

妊活と夫婦関係②|不妊の原因は男女半々

少し前の統計になりますが、世界保険期間(WHO)の統計によると、男女の不妊の原因は 約半々と発表されています。女性がリードして進められることが多い分、「ひょっとして私に原因がある?」と女性が不安に感じる傾向が強く、女性だけ先に検査を受診され準備を進めるというケースもまだまだあるようです。しかし多くのクリニックや病院でもアナウンスされていますが、原因が男女に約半々という統計も出ている通り、通院が必要な場合には初診は必ずパートナーと一緒に受診されることが大切です。また、初診や診察をパートナーと一緒に受診することのメリットは下記の通りです。

・夫婦揃って受診することで、必要な検査を同時に実施可能(時間短縮)
・夫婦の医療履歴を確認し、医師のより的確なアドバイスが可能
・夫婦の共同プロジェクトとしての意識が高まる

妊活と夫婦関係③|歩み寄り、話し合いで夫婦の絆を深めるチャンス!

前述のとおり、男女間では妊活の考え方、受け止め方が異なることから、気持ちのすれ違いが生じ、女性は男性を「無関心」「協力してくれない」「冷たい」と感じてしまい、男性は「タイミング法」や医療施設での採精にうんざりしてしまうという点も納得いただけると思います。また、多くの女性からも耳にすることですが、妊娠出産を実際に経験する女性と異なり、男性は赤ちゃんが生まれてから父性が芽生え、父親になって行く方が多いですので、女性のサポートが必須です

これから新しい家族を迎えて、ますます幸せになるための準備をしているのですから、ここは腕の見せ所。ピンチをチャンスに変えましょう。

女性はとても上手に妊活をリード出来るのですから、パートナーの性格や人柄も含めて、どんな風にすれば楽しくリラックスして妊活に臨めるのかを考えてみて下さい。大切なパートナーの喜ぶ顔が見たくて、おいしいお料理、好物のお料理を作ろう!と心が弾む気持ちに似ていませんか?それは「相手を思いやる」という気持ちがそこにあるからです。

 妊娠したい!という気持ちが強くなり、なかなか結果が出ない時、あなたの相手を思いやる気持ち、大切にする気持ちが曇ってしまうことがあります。そんな感情の罠にかかってしまわないためにも、普段からパートナーと素直な気持ちで向き合うことが大切です。ピンチの時こそ実践したい心が触れ合うコミュニケーションのポイントは:

・ご自身の素直な気持ちを伝えてみる
・先入観や決め付けを捨てて、相手の気持ちや意見を心で聞く
・2人が歩み寄り、2人にとって無理のない方法を考えてみる

 

妊活ももちろんですが、その後は妊娠、出産、子育てと、家族というチームワークで喜びを分かち合い、時には手を取り合って試練を乗り越えなくてはいけないこともあります。

男女の考え方の違いを理解した上で、心が触れ合うコミュニケーションを習慣にして、どんどんパートナーシップを深めて行きましょう。

筆者紹介

越智 彩霧(おちさぎり)
上級心理カウンセラー、コーチ。バルセロナ在住。
2011年から、医療コーディネーター・通訳として、専門クリニックにて200名以上の不妊治療・妊活中女性をサポート。ヨーロッパに住む中で得た気付きを活かし、日本人女性が抱えている悩みを解決すること、エルフエスティーム(自己肯定間、自尊心)を強化することを得意としている。

HP: http://www.sagiriochi.com/
facebook: http://facebook.com/sagiriochibcn
E-mail: info@sagiriochi.com
TEL: (+34) 690 015 888