【不妊治療ネット|不妊治療net】不妊治療口コミ&ランキング 妊活と不妊治療をサポート!口コミから探せる

妊活と不妊治療をサポート!口コミから探せる

千葉県 市川市 のクリニック一覧

2件

  • PR

    六本木から徒歩2分。日本一痛くない体外受精を目指すクリニック。平日20時迄、土日も可。

    働く夫婦でも無理なく通院できるよう平日20時まで、土日診療も行うクリニック。 治療では身体への負担を最小限にするため、無痛採卵を実施。 日本一痛くない体外受精を目指しています。さらに、成果報酬型の料金設定で 料金負担を軽減。ネット予約もスムーズに行えるため、通院のしやすさも好評です。

    クリニック取材記事あり

    六本木レディースクリニック

    3.9

    647件

    東京都港区六本木7-18-18住友不動産六本木通ビル6F
    日比谷線「六本木駅」出口2徒歩2分
    • 人工授精
    • 体外受精
    • 顕微授精
    • 凍結保存
    • 男性不妊/無精子症
    • 不妊カウンセリング
    • 駅近
    • 不妊治療専門
    • 不妊検査
    六本木レディースクリニックの写真
    曜日
    午前 ①9-13時 ①9-13時 ①9-13時 ①9-13時 ①9-13時 ③9-12時 ③9-12時
    午後 ②16-20時00分 ②16-20時00分 ②16-20時00分 ②16-20時00分 ②16-20時00分 ④14-17時 ④14-17時
    夜間

    ※祝日も診療しています ※お電話受付時間 ①13:00まで ②19:30まで ③12:00まで ④17:00まで

  • 東京歯科大学市川総合病院

    3.3

    13件

    千葉県市川市菅野5-11-13
    京成本線菅野駅徒歩8分
    • 女医在籍
    • 助成金
    • 人工授精
    • 体外受精
    • 顕微授精
    • 凍結保存
    • 漢方処方
    • 男性不妊/無精子症
    • 不妊カウンセリング
    • 駅近
    • 不育症
    • 不妊治療手術
    • 腹腔鏡手術
    • 不妊検査
    曜日
    午前
    午後
    夜間

    午前/8:30~11:00(土曜:8:30~10:30(第2土曜日は休診)) ※上記は産婦人科の初診受付時間です。 ※初診の患者さんの受付に関しましては、紹介状をお持ちの患者さんに限定させて頂きます。あらかじめご了承下さい。 ※午後は再診のみとなります。 ※詳細はクリニックHPを確認、または直接お問い合わせください。

  • 本八幡レディースクリニック

    3.0

    0件

    千葉県市川市八幡3-3-3 ターミナルシティ本八幡 アイビス地下1階
    都営新宿線本八幡駅徒歩30秒
    • 人工授精
    • 体外受精
    • 顕微授精
    • 凍結保存
    • 駅近
    曜日
    午前
    午後
    夜間

    午前 / 9:30~13:00(受付時間 初診12:30まで、再診13:00まで) 午後 /16:00~19:00(受付時間 初診18:00まで、再診18:45まで) ※水曜・日曜・祝日、休診 ※詳細はクリニックHPを確認、または直接お問い合わせください。

千葉県の説明

  • 地域の特徴

    千葉県は日本の関東にある県で、県庁所在市は千葉市となります。県の人口は6,284,480人で都道府県人口・人口密度は第6位、県の財政力指数は全国第5位と首都圏に位置する日本有数の県です。 千葉県は、千葉地域・東葛地域・北総地域・上総地域・東総地域・南総地域の6地域から構成されています。「千葉都民」という言葉ができるぐらい東京都に結ぶつきが強い地域で、ベッドタウンとして発展してきました。 日本の玄関口であるなりが国際空港では年間約4,000万人が利用している国際的なターミナルとなっています。また、成田空港は、貿易港としても貿易額日本一を誇ります。合わせて、日本三大貿易港である千葉港を有しています。銚子港も水揚げ量全国1位を誇り、さんまやイワシが水揚げされています。 県内には100万規模の人口を有する政令指定都市の千葉市を筆頭に、中核市最大の人口約64万人を有する船橋市、50万都市の市川市・松戸市、40万都市の中核市である柏市、30万都市の市原市、20万都市が流山市、八千代市と中核市同等の人口を持つ自治体が多数存在することも特徴として挙げられる。 エンターテイメントも盛んで、テーマパークの東京ディズニーランドを筆頭にや野球の千葉ロッテマリーンズ、サッカーの柏レイソル、バスケットの柏レイソルなど多くの地元チームを掲げています。
  • クリニックの特徴

    千葉県では、令和2年10月1日から「千葉県不妊・不育オンライン相談」を開始しています。こちらは専門のピアカウンセラー(ピアとは「同じ立場の仲間」という意味)、つまり同じ不妊症で悩み不妊治療を受けた経験のあるカウンセラーが相談を受け付けています。実際に同じ治療を受ける経験からくる意見や悩みに対する共感など専門医とは違う角度からカウンセリングを行います。こちらは電話、もしくはオンラインツールを用いて行います。 千葉県には千葉県特定不妊治療指定医療機関が30医院存在しています。令和2年度第3次補正予算案が可決され、国において特定不妊治療費助成の制度拡充が決定しました。それに伴い、千葉県でも同様に、特定不妊治療に係る助成制度の拡充を考え、令和3年1月1日以降に治療が終了したものから、拡充していきます。 こちらの対象は、夫婦のどちらかが千葉県に在籍している婚姻関係、もしくは事実婚が認められている夫婦で、初日における妻の年齢が43歳未満で医師による従来の不妊治療では妊娠の可能性が低いと判断された方が対象になります。大きな変更点は夫婦の合計所得が730万円未満から所得制限がなくなったことです。 助成額も、1回の治療につき、治療区分によりますが、初回のみ30万円、2回目以降15万円までが回の治療につき、初回及び2回目以降も30万円まで最大額が変更になっています。 また、コロナの影響で不妊治療が長引いたことに関しての助成もしっかり行われています。