キーワード一覧
閉じる

池袋えざきレディースクリニックの不妊治療口コミ vol.15

      2016/02/17

30代女性  池袋えざきレディースクリニックの口コミ・評判 体験談

医師に全てを委ねる覚悟のある人におすすめしたい病院
池袋えざきレディースクリニック(東京都 豊島区)

総合評価

4.0

医師の説明:
4
医療技術:
5
医療設備:
5
待ち時間:
5
スタッフの対応:
5
医師の説明: 4
医療技術: 5
医療設備: 5
待ち時間: 5
スタッフの対応: 5
関連キーワード:不妊治療-費用

【医師の説明】
医師は早口でまくしたてるような説明で、患者のペースに合わせて、といった配慮は全くなかった。しかし、最初から「私は患者さんに優しくしません」と宣言されていたことや、私が医療従事者であったことや、別の病院でタイミング法やAIHなどを試したりその間にも自分で不妊治療に関して情報収集を行っていた期間があってからの通院だったこともあり、それに関して大きな不満や不快感はなかった。仕事をしながら通っていたので非常に効率的かつ合理的で個人的には理想的な対応だと思った。ほとんど質問することはなかったが、たまに分からないことを質問すれば端的に回答してくれて、それで納得できていたので不満はなかった。

【医療技術】
治療に関して、検査データの詳細な値などは一切患者には知らせない方針で、すべて医師に言われる通りに内服、通院していただけだったため、そもそも適切な不妊治療というものがよく分からないので何とも言えない。しかし、治療中は何も知らされないまま内服や通院することに不安を感じ、1回目の顕微授精移植が残念な結果に終わったときは、本当にここに通い続けてもいいのかと不安になった。しかし、余剰胚があったため、とりあえず胚が尽きるまでは何も考えずに移植し続けようと腹をくくって2回目の移植に臨んだ。その際には診察で体の状態を診て、それに合わせて移植前の内服のメニューを前回と変えたりしており、その移植によりめでたく妊娠することができたので、個々の患者状態に合った適切な治療を施せるだけの医療技術があったのだと思っている。

【医療設備】
採卵や移植時の手術室にあった機材は特段古びたものには感じなかった。特に変わった検査や治療をしなかったので設備が最先端かどうかは分からなかったが、治療や検査に必要十分な適切な設備があると感じた。

【待ち時間】
待ち時間は短かった。内服期間の診察などで仕事の前に通院したくて朝一で予約を取ると、同じような境遇の方が多数で、開院前の玄関に長蛇の列ができており、長いときは1~2時間程度待つことはあった。しかし、採卵や移植は内服などである程度コントロールしているのか一日に何件も詰めることなく、ほぼ待つことなくスムーズに行われていた。また、医師の端的な説明と診察予約はネットからのみで受付も機械で、というシステムのおかげか、朝一予約以外の普段の診療は数十分の待ち時間で済むことも多く、以前通っていた大病院に比べるとかなりスムーズに診察が進む印象だった。

【スタッフの対応】
診療の妨げになるため、電話は基本的にかけてはいけないことになっていたが、初診の前に電話で問い合わせた際の感じは悪くなかった。会計時の受け付けの対応も良い。しかし、受付は会計くらいしかやることがないはずなのに、受付内(患者からすぐ見える場所)に何人も椅子に座って待機していて、なんでこんなに人がいるのだろうと不思議に思える光景であった。