キーワード一覧
閉じる

加藤レディスクリニックの不妊治療口コミ vol.104

   

39歳女性  加藤レディスクリニックの口コミ・評判 体験談

妊娠を望む方には結局ここが一番の近道です。
加藤レディスクリニック(東京都 新宿区)

総合評価

5.0

医師の説明:
4
医療技術:
4
医療設備:
5
待ち時間:
2
スタッフの対応:
4
医師の説明: 4
医療技術: 4
医療設備: 5
待ち時間: 2
スタッフの対応: 4
関連キーワード:30代後半-不妊-妊娠-出産,体外受精

female icon
治療開始:39歳
治療期間:6ヶ月~1年
通った病院数:1つ
現在の状況:妊娠中/出産済
【不妊治療を始めたきっかけ】
卵巣脳腫を患い二度手術したことがあり、両方の卵巣とも摘出せずに残っているにも関わらず医師からは自然妊娠はし難いだろうと診断されていた。高齢になるにつれて自然妊娠はますます難しくなっていくことが予想される為、妊娠を望むのであれば体外受精をするのが一番の近道だと医師から何度も勧められため、治療を行うことにしました。

【不妊の症状・原因】
卵巣脳腫を患い二度手術したことがあり、医師から自然妊娠はし難いだろうと診断されていた。それでも自然妊娠を期待して数年間試していたが妊娠に至らぬまま高齢になってしまった。

加藤レディスクリニックは、一人目の不妊で1番目に通った病院です。2012年2月頃から2012年12月頃まで、11回以上通院しています。(2017年8月時点)

【病院を選んだ理由】
体外受精ではこのクリニックが世界でもトップレベルであり、高齢での妊娠を望む女性で男性の精子にも問題がない場合の不妊治療ならば、絶対この病院がいい、と行きつけの婦人科の医師に強く勧められた為。

【医師の説明】
多くの医師がおり、どの医師に診察して頂けるかは当日診察室に入るまでわからないような流れになっていた。医師の先生方は概ね親切で丁寧に説明を行ってくれたが、一度だけ不親切な医師にあたったことがあり、詳しい説明を求めても応じてもらえないことがあった。

【医療技術】
クリニックで働いて椅子医師やスタッフ全員がよく教育とトレーニングを受けており、最新の情報にもとづいた治療が行われているという印象をもった。その点では世界トップレベルであると思う。多くの医師がいるため、医師によって技術に多少の差はあるかも知らないが、痛みを伴う治療がなかった為、数回に及ぶ通院・治療も苦にはならなかった。

【医療設備】
世界最先端の医療機器を使って施術してくれていると感じた。採卵用の針は極細で、痛みをほとんど感じることなく採卵してもらえる。採卵後の卵のケアを行う培養室や冷凍庫のある部屋もガラス張りになっており、万全の設備で大切な受精卵を守ってくれている様子を見ることができる。また、内診室や仮眠室など、院内はとても清潔で明るい。

【待ち時間】
採卵日以外の診察の待ち時間は相当長かった。子宮の状態を観察し、排卵期を調べ採卵日を決めたり治療が可能かを見極めるため、あらかじめ予約を取ることは不可能だからだ。クリニックの診察時間前から(早朝)並んでおかないと、待ち時間は5,6時間になること珍しくはなかった。

【スタッフの対応】
受付嬢や看護師の方は、大勢の患者を手際よくお世話しなければならない為、とても忙しくしている。そのため、時には患者全員の要求に快く答えることが難しい場合もあるようであったが、おおむね感じよくてきぱきと対応してくれていると感じた。

【費用】
問診は無料でした。採卵・受精卵培養・凍結で合計70万円程、受精卵を戻し妊娠が確定した際に約20万円程、合計約90万円を支払いました。