【不妊治療ネット|不妊治療net】不妊治療口コミ&ランキング 妊活と不妊治療をサポート!口コミから探せる

妊活と不妊治療をサポート!口コミから探せる

メディカルパーク横浜

3.0

口コミ件数

0件

診療内容 人工授精 体外受精 顕微授精 凍結保存 不妊治療手術 腹腔鏡手術 卵管鏡下卵管形成術 不妊検査
特徴 助成金 駅近 不妊治療専門 土曜日診療
HP https://medicalpark-yokohama.com/
TEL 045-232-4741

メディカルパーク横浜の紹介

当院の新型コロナウイルス感染症対策はこちら

 

適切な誘発法でなるべく多くの卵子で体外受精を行い、最新の設備による最高の受精環境でより良い胚を選別、その他の不妊原因を内視鏡手術で治療してから胚移植を行います。

 

落ち着いた空間で心のこもったおもてなしの診療を

何よりも、安心し、リラックスして診療を受けていただくことが第一です。当院は、丁寧なカウンセリングはもちろんのこと、「明るく、落ち着いた空間」をコンセプトに、 心を込めて皆様をおもてなしいたします。

 

内視鏡手術と連携した、高度で最先端の不妊治療を低価格で

本院であるメディカルパーク湘南での体外受精による妊娠実績 4,000 例以上の経験と、これら最先端の医療機器をもとに、不妊治療における確かな医療技術の提供をお約束します。

 

受診しやすさを考えた駅近診療でお仕事との両立もサポート

当院は "受診しやすさ"をコンセプトに、通勤途中での受診も考え桜木町駅近に開院。 最終受付時間を 18 時 30 分としております。web 上で基本的な予約や問診を可能とさせていただき、 クリニックでの受診時間を大切にしたいと考えます。
 

体外受精セミナー日程 セミナー時間
11月23日(土曜日) 12:00~
12月16日(月曜日) 19:00~
1月13日(月曜日) 12:00~

 

【メディカルパーク横浜のご紹介記事】

「あなたには何が一番必要なのか」患者目線の不妊治療|菊地盤子宮筋腫、子宮内膜症に手術は必要?的確な判断で妊娠に導く|菊地盤
 

(メディカルパーク横浜のHPより)

院長紹介

菊地盤

順天堂大学医学部卒業 順天堂大学産婦人科先任准教授(助教授) 順天堂大学医学部附属浦安病院リプロダクションセンター長を経て メディカルパーク横浜院長、順天堂大学医学部産婦人科客員准教授 <所属学会> 日本産科婦人科学会、日本産科婦人科内視鏡学会、日本生殖医学会、 日本癌治療学会、日本内視鏡外科学会、日本がん生殖医療学会、 日本生殖カウンセリング学会、米国婦人科内視鏡学会 <専門医、認定医など> 産婦人科専門医、生殖医学会生殖専門医、婦人科内視鏡学会技術認定医、日本産科婦人科内視鏡学会幹事、武内賞選考委員会委員、技術認定医制度委員会委員、教育委員会委員、ガイドライン委員会委員(2019 年度版ガイドライン策定)、日本内視鏡外科学会用語集改定委員、癌治療学会小児思春期,若年がん患者の妊孕性温存に関するガイドライン作成 WG 委員(2017 年度版ガイドライン策定)、がん生殖医療学会理事、不妊カウンセリング学会理事、ベストドクターズ 2018-19

診療方針

“妊孕性”、最初から専門用語で恐縮ですが、端的に言えば、妊娠する力です。この“妊孕性”は様々な原因により影響を受け、年齢によって低下することは最近よく耳にされるかもしれません。その他、良性であっても子宮内膜症や子宮筋腫などの婦人科疾患によっても低下することがありますので、体外受精などの不妊治療のみならず、それらの治療を併用することが理想的と考えられます。そもそも、体外受精自体、今でこそ卵子を回収する採卵は超音波下に行われることがほとんどではありますが、体外受精が始まった1980年代前後は腹腔鏡を用いて採卵を行っていました。腹腔鏡下手術をはじめとする内視鏡手術は、傷も小さく低侵襲(負担が少ない)であり、手術後の癒着も少ない、術後の妊娠を考えた際には理想的な術式です。当メディカルパークグループは、横浜と湘南台の連携により、生殖補助医療と内視鏡手術を融合した治療を行うことが可能です。例えば、採卵を先行させ胚凍結後に手術を行い、術後経過を確認し最適な状態で胚移植を行う、といったハイブリッド治療が行えます。連携を前提とした治療を行えるからこそ、その患者さんに最適な、まさにオーダーメイド医療が可能です。“高度生殖補助医療と内視鏡手術の融合”これが我々の第一のコンセプトです。

診療時間

曜日
午前

午後

夜間

午前/9:30~13:00 午後/15:00~19:00 ※外来診療は 10:00 ~となっております。 ※祝日も営業

費用

項目 金額
採卵 23,000円
採卵(成果報酬) 採卵 1 個あたり 20,000 円 (上限 200,000 円)
精子調整 29,000 円/ 39,000 円
精子調整(成果報酬) 受精卵 1 個あたり 33,000 円•••① (上限 165,000 円)
顕微授精 (C-ICSI / PIEZO-ICSI) 29,000 円/ 39,000 円
顕微授精 (C-ICSI / PIEZO-ICSI)(成果報酬) 受精卵 1 個あたり 22,000 円 ※①に加算
胚培養・胚凍結 30,000 円
胚凍結(成果報酬) 受精卵 1 個あたり 33,000 円 (上限 165,000 円)
胚凍結管理料(成果報酬) 12 か月 38,000 円
胚移植 57,000 円
胚・精子融解 17,000 円
融解胚培養 17,000 円
アシステッド ハッチング 受精卵 1 個あたり 22,000 円
胚盤胞培養にて2個凍結保存できた場合 ⇒¥96,000 <一般不妊治療> ・精液検査 ⇒¥5,000 ・人工授精 ⇒¥15,000 ・精子凍結 ⇒¥22,000 ・精子凍結管理料(12 か月分)⇒¥38,000 <治療オプション> ・採卵時麻酔 ⇒¥11,000 ・検体輸送器レンタル ⇒¥20,000 ・卵子活性化 ⇒¥15,000 ・レスキュー ICSI 準備(PB チェック) ⇒¥10,000 ・二段階胚移植 ⇒¥56,500 <その他> ・採卵及び移植における休日・祝日加算 ⇒¥11,000 ・心拍確認(妊娠成功) ⇒¥76,000 ・体外受精減額サービス(移植を3回行った方)⇒体外受精に関する料金 25% 減額 【新型コロナウイルスへの対策内容】 この度、院内感染予防対策を含め、新型コロナウイルスに関してのアンケートを実施致しました。 メディカルパーク横浜様の新型コロナウイルス対策については下記をご参照ください。 Q:患者様が病院へ入らした際、病院入口ではどのような対策を取っていますでしょうか。 A:マスクを着用してのご来院をお願いしております。 来院時にスタッフによる検温とアルコール消毒を配置しておりますので、必ず消毒していただいております。 スタッフによる検温, アルコール消毒を配置し、必ず消毒していただく Q:待合室ではどのような対策をされていますか? A:座席数を少なくし、通常よりも座席の間隔をあけ、ソーシャルディスタンスを保っています。また、アルコール消毒を配置しています。 Q:診察時はどのような対策をされていますか? A:可能な限り空間を開けてソーシャルディスタンスを保ちつつ診察をしています。 (患者様との間にアクリル板を配置して区切っています。) また、診察毎に椅子等の患者様が手に触れる箇所を除菌しております。 Q:新型コロナウイルス感染防止のため、スタッフ間で気を付けていることはありますか? A:休憩中や休憩室などのソーシャルディスタンス確保を徹底しております。 Q:院内の換気は一日どのくらいされていますか? A:5回~10回ほど換気をしています。 Q:来院時に患者の検温をされていますか? A:しています。 Q:患者の付き添い人の来院は可能にされていますか? A:付き添い人様の同伴可能です。 Q:受付に飛散防止用アクリル板やシートを設置されていますか? A:しています。

アクセス

所在地 神奈川県 横浜市 中区桜木町 1 丁目 1 番 8 号 日石横浜ビル 4 階
最寄駅 JR横浜線 桜木町駅 JR根岸線 桜木町駅 横浜市営地下鉄ブルーライン 桜木町駅 JR京浜東北根岸線 桜木町駅
口コミを投稿する

近所の不妊治療クリニック