閉じる
地域 指定なし
選択する
都道府県 指定なし (先に地域を選択)
選択する
市区町村 指定なし (先に都道府県を選択)
選択する
診療内容 指定なし
選択する
特徴 指定なし
選択する
キーワード
検索する
クリニック検索を表示する ▼

慶愛クリニック

スコア

3.5

口コミ件数

16

      2016/04/14

スコア

3.5

医師の説明

医療技術

医療設備

待ち時間

スタッフの対応

3.8

4.1

3.8

1.9

3.0

慶愛クリニックのランキング

ランキング

スコア 全国 145位/975件 東京都 30位/146件
口コミ件数 全国 84位/975件 東京都 23位/146件

慶愛クリニックの紹介

慶愛クリニックでは、患者様一人ひとりのお気持ちを十分に受け止められるこぢんまりとした温かい診療を行っていきたいと思います。

慶愛クリニックのHPより)

慶愛クリニックの口コミ・評判まとめ

口コミ・評判まとめ

【医師の説明】
感じの良い先生、分かりやすくイメージのしやすい説明など好印象の声が続いています。とても忙しそうに見えるものの、「質問はありますか?」と必ず聞いてくれるそうです。また初診時には不妊治療についてのひと通りの説明がある本をくださるとのことです。
・こちらの聞いたことには答えてくれるし、とにかく明るくて前向きになれる先生。(30代女性)
・忙しそうなので短時間ではありましたが、こちらからの質問には的確に答えてくれたと思います。分かりにくいところはイメージしやすいように言い換えてくださったりもしたので、説明には満足しています(30代女性)

 
【医療技術】
個々の状況を踏まえた上で、なるべく身体に負担のかからない治療方針の提案がされるとのことです。とても人気のあるクリニックで実績も十分、高い技術があると感じている方が多いように見受けられます。
・無麻酔での採卵でしたが、採卵に使う針が細いことと、先生の腕がいいので、強い痛みを感じることもなく、あっという間に採卵が終わりました。培養士さんたちも、卵の状態に応じて、体外受精(ふりかけ式)か顕微か考えて下さり、とても信頼できると思います。(20代女性)
・とても高い技術をもっている病院だと思う。(30代女性)

 
【医療設備】
最近リニューアルされたクリニックとのことです。とても綺麗で清潔感のある設備が整っていることで好評の声が続いています。医療設備についても、最新機器の導入などを含めて適切な設備があると感じている方が多いです。

・去年の11月に施設が新しくなって、設備もきれいで新しい。(30代女性)
・最先端の設備かどうかはわかりません(他の医院に通っていないため、比較できないので)。設備自体は清潔でしたし、治療を受けるなかで不安や不快さを感じたことはありませんでした。(30代女性)

 
【待ち時間】
予約制ではあるものの、待ち時間はとても長いという声が上がっています。血液検査の結果待ちやエコーの順番待ちがほとんどかもしれません。基本的に待ち時間の見込みが長い場合には外出OKとのことで、カフェやランチで時間を過ごす人もいるようです。
・採卵や移植はそんなに待ちませんでしたが、基本的に受付順なので、休みの日は三時間まちとかもありました。先生も走り回っていらっしゃいました。採血の結果が出るまで外出してもいいと言われて、待ち時間にランチをしたりしていました。(20代女性)
・待ち時間はとにかく長い。平日で3~4時間。休日5~6時間。(30代女性)

 
【スタッフの対応】
にこやかで優しいスタッフが多いようです。感じが良い、親切丁寧といった声が多く好印象・高評価と言えそうです。
・看護師さんの注射や点鼻薬の説明も丁寧で、わかりやすかったです。卵のグレードや分割状況は培養士さんから説明していただけます。質問にも簡潔に答えてくださいました。受付の方はいつも優しく、明るい印象でした。(20代女性)
・電話応対も受付での応対も丁寧です。あまり愛想のない方も中にはいますが、間違いがないよう丁寧に仕事をなさっているのが伝わってくるので、特に不便さを感じたことはありません。(30代女性)

慶愛クリニックの口コミ・評判

口コミ・評判

37歳女性  慶愛クリニックの口コミ・評判 体験談

低刺激、体外受精で有名な院長先生
慶愛クリニック(東京都 豊島区)

総合評価

4.0

医師の説明:
2
医療技術:
4
医療設備:
2
待ち時間:
3
スタッフの対応:
4
医師の説明: 2
医療技術: 4
医療設備: 2
待ち時間: 3
スタッフの対応: 4
関連キーワード:30代後半-不妊-妊娠-出産,不妊検査,人工授精
関連キーワード:30代後半-不妊-妊娠-出産,不妊検査,人工授精

female icon
治療開始:37歳
治療期間:6ヶ月~1年
通った病院数:1つ
現在の状況:治療中
【不妊治療を始めたきっかけ】
36歳で初期流産をし、その時は妊活をせず「そろそろ子作りをしよう」と考えた矢先に妊娠できたため、流産後も簡単に妊娠できると思っていました。しかし、流産から半年経っても生理が薄かったり遅れたり短かったり、流産前と比べて不順になっていました。ネットで色々調べて、流産後の血の巡りを良くするという「冬季しゃく薬草」という漢方を飲み、生理は順調になりました。同じ時期に排卵日検査薬の存在も知り利用しましたが、生理周期的に排卵日が早く出てしまったように見え、何が正解か分からず、妊活クリニックに行くことにしました。

【不妊の症状・原因】
漢方のお陰で生理は順調になりましたが、パートナーが射精障害の気があり、膣内射精ができる時とできない時がありました。私の方はホルモン値は問題がないようです。

慶愛クリニックは、一人目の不妊で1番目に通った病院です。2017年5月頃から現在通院中、11回以上通院しています。(2017年10月時点)

【病院を選んだ理由】
通いやすい場所、ネットでの口コミや体験ブログより選択しました。また、働きながらの通院でしたので、低刺激の治療というところも、初心者には良かったです。

【医師の説明】
医師が院長先生しかおらず、回転を上げる為に診察室での会話は本当に最低限で、知識のない初心者は聞きたい事が色々あるけれど、質問できない雰囲気でした。毎回、血液検査のホルモン値の結果を渡されますが、内容はネットで見て後で復習する感じです。もう少し医師とお話しできたら安心できると思います。

【医療技術】
看護師の注射も上手く、人工受精や他検査も痛みは一瞬の為、恐らく先生の腕は上手いと思います。ただ、まだ妊娠という結果が出ておらず、体外受精に進んだ場合、女性へのダメージは人工受精より大きいと思いますので、さすがに体がしんどかったり、怖さを感じるかもしれないなと思います。

【医療設備】
内診室が2部屋ありますが、隣の方と医師が話している声が丸聞こえです。恐らく、私と医師が話している声も隣に聞こえていると思います。また、待合室と診察室との壁が薄いのか、妊娠に至った方への「おめでとう!」の声と拍手が待合室へ丸聞こえで、まだ妊娠できていない私はしょぼんとなります。もう少し、患者のメンタルの為に壁を厚くして欲しいです。

【待ち時間】
色々な妊活ブログを読みましたが、5時間待ちとか見ますと、今お世話になっているクリニックは長くても2〜3時間待ちと短めのようです。

【スタッフの対応】
感じの悪い看護師さんも受付の方もおらず、混んでいる時でもイライラせず対応してくれます。また、医師が話せないほど忙しい為、代わりに看護師さんが今後の事についてゆっくり説明してくれます。内診室の看護師さんも対応が優しく、足を開いてドキドキしているときは、安心できます。

【費用】
毎回の診察、血液検査で約五千円ほどかかり、人工受精を受ける月は約二万円かかります。一ヶ月で二万五千円ほどとなります。また、フーナーテストで約二万円、精子検査で約三千円掛かりましたので、現時点では約10万円ほどかかっています。

32歳女性  慶愛クリニックの口コミ・評判 体験談

不妊治療で有名な病院で医師も明るく対応してくれる
慶愛クリニック(東京都 豊島区)

総合評価

3.0

医師の説明:
2
医療技術:
4
医療設備:
3
待ち時間:
1
スタッフの対応:
2
医師の説明: 2
医療技術: 4
医療設備: 3
待ち時間: 1
スタッフの対応: 2
関連キーワード:30代前半-不妊-妊娠-出産,不妊検査,人工授精
関連キーワード:30代前半-不妊-妊娠-出産,不妊検査,人工授精

female icon
治療開始:32歳
治療期間:6ヶ月~1年
通った病院数:1つ
現在の状況:妊娠中/出産済
【不妊治療を始めたきっかけ】
結婚が32歳だったためすぐに妊娠したいと思っていました。しかし、もともと生理不順だったことと、基礎体温を毎日計るようにしても高温期と低温期ががたがただったため、自分の判断でタイミングを取り続けて時期が遅くなるよりも、専門の病院で検査、治療する方が早く妊娠できるかもしれないと考え治療を始めようと思いました。

【不妊の症状・原因】
多嚢胞性卵巣症候群と診断されました。自力での排卵もしたりしなかったり、生理周期も安定せずにばらばらでした。

慶愛クリニックは、一人目の不妊で1番目に通った病院です。2015年2月頃から2015年8月頃まで、11回以上通院しています。(2017年10月時点)

【病院を選んだ理由】
当時住んでいた自宅から数駅で通えたことと、とても有名な不妊専門のクリニックであったことから選びました。

【医師の説明】
不妊治療でとても有名な病院だったので通っている人もとても多く患者ひとりひとりに掛ける時間がとても少なかったため医師の説明も簡潔ではあるものの、早口でこちらから質問する間も与えないという空気がありました。

【医療技術】
医療技術はとても高いと思いました。もともと有名な不妊専門クリニックで副院長をしていた医師であり、患者数も多いので経験値も積んでいることからそのように思いました。実際、治療はスムーズで的確だったと感じました。

【医療設備】
2015年当時新しい場所に移転してすぐだったこともあり医療設備は最新のものだったと思います。内診しているとき映像を患者が見ることもできましたし、体外受精も多く取り扱っている病院なのでそれなりの設備が整っていました。

【待ち時間】
土曜日に行った時の待ち時間が最大で5時間でした。平日の朝に行っても2時間待つことも頻繁にあり待ち時間については大変不満がありました。

【スタッフの対応】
看護師さんはとても親切でやさしく、説明なども丁寧でした。しかし、受付スタッフは常におしゃべりをしており態度も良いとは言えませんでした。初診の人は予約せずに行っても建前上はOKでしたが、予約せずに来た患者さんに対しとても不満そうに対応していました。

【費用】
当初はタイミング法での指導と排卵を誘発する薬を処方されており、1回平均6,000円ほどでした。6カ月目で人工授精を行い20,000円ほどでした。

40歳女性  慶愛クリニックの口コミ・評判 体験談

不妊治療の方に寄りそってくれる優しい病院です
慶愛クリニック(東京都 豊島区)

総合評価

4.0

医師の説明:
5
医療技術:
4
医療設備:
5
待ち時間:
5
スタッフの対応:
5
医師の説明: 5
医療技術: 4
医療設備: 5
待ち時間: 5
スタッフの対応: 5
関連キーワード:40代前半-不妊-妊娠-出産,カウンセリング,不妊検査,人工授精,漢方処方
関連キーワード:40代前半-不妊-妊娠-出産,カウンセリング,不妊検査,人工授精,漢方処方

female icon
治療開始:40歳
治療期間:1年〜2年
通った病院数:2つ
現在の状況:妊娠中/出産済
【不妊治療を始めたきっかけ】
40歳で結婚して、年齢的に出産はギリギリのタイミングと思っていました。特に健康に不安はありませんでしたが、できるだけ早く妊娠したいと思っていたので、、まずは検査と思い勤務先に近い産婦人科に行ったのです。当時は作家の林真理子さんや政治家の野田聖子さんが「30歳後半で妊娠したいと思ったら、まずは検査」と言われていたので軽い気持ちで検査に行きました。

【不妊の症状・原因】
子宮筋腫と言われて、とても驚きました。会社の健康診断でも特に異常もなかったので、婦人系は安心していたのです。子宮筋腫は拳大(こぶしだい)なので、運が良ければ妊娠も可能なので、急いで不妊治療することを薦められました。

慶愛クリニックは、一人目の不妊で1番目に通った病院です。2001年3月頃から2002年3月頃まで、6-10回通院しています。(2017年8月時点)

【病院を選んだ理由】
不妊治療は会社の近くだけど、会社の人には知られたくないと思っていたので、最寄駅だけれど改札口は反対側にある病院を探しました。

【医師の説明】
とても丁寧に説明していただけました。最初は私だけで診察を受けましたが、不妊は女性だけの問題ではないとして、主人も後日説明を受けて、不妊治療に消極的な主人にもきちんと話をしていただけて良かったです。その後、主人も不妊治療に前向きに考えてくれるようになり、助かりました。

【医療技術】
最初はタイミング法と一緒に体質改善の漢方を処方して頂きました。その後、人工授精を3度行いましたが、なかなか結果は出ませんでした。場合によっては体外受精も視野に入れていましたが、その間に拳大だった子宮筋腫が大きくなってしまったので、それを防ぐことは出来なかったのか疑問です。

【医療設備】
個人病院でしたから、実際どのくらい医療設備が充実していたのかは分かりません。私は人工授精まで行いましたが、次に体外受精というお話も頂いていたので、それなりの医療設備はあると思います。すくなくとも、人工授精まではしっかりして頂きましたので、満足しています。

【待ち時間】
予約制ではありましたが、ほとんど他の方と顔を合わすこともなく良かったです。主人に同行してもらった時だけ休日だったので他の患者さんを見ただけで、普段の治療の時は時間厳守という感じでした。

【スタッフの対応】
体質改善の漢方は、自分で鉄瓶で煮出しして作るので、難しかったのですが、スタッフの方にとても丁寧に説明していただけました。自宅に帰って分からないことが出てきても、電話で親切に対応していただけて良かったです。

【費用】
検査や漢方(合計5回)などは5,000円前後だったと思います。ただ人口受精は1回50,000円、それを3回行いました。

30代女性  慶愛クリニックの口コミ・評判 体験談

先生も看護士さんも人柄・技術ともに素晴らしい
慶愛クリニック(東京都 豊島区)

総合評価

2.0

医師の説明:
4
医療技術:
5
医療設備:
3
待ち時間:
2
スタッフの対応:
5
医師の説明: 4
医療技術: 5
医療設備: 3
待ち時間: 2
スタッフの対応: 5
関連キーワード:30代前半-不妊-妊娠-出産,不育症,体外受精
関連キーワード:30代前半-不妊-妊娠-出産,不育症,体外受精

【医師の説明】
不妊治療医には珍しい?とても明るくポジティブでユーモアのある先生で、診察室からはいつも笑い声が漏れてきます。採卵・移植の腕もよく、無麻酔ですが痛みは我慢できる程度。不安な気持ちを吹き飛ばすような明るく前向きな言葉を常にかけてくださるので、こちらも前向きに治療を進めることができました。
おひとりで多数の患者を診ていらっしゃるのでいつも忙しそうですが、こちらの質問にはしっかり応えてくださるので少しでも疑問があればメモをして質問することをおすすめします。
元KLCの院長ですのでHPには明記していませんが診療方針はKLC系列と同じです。基本的には低刺激誘発。誘発剤はレトロゾール・クロミッド・hMGのみでアンタゴニスト法・自己注射はやっていません。そして何度陰性だろうと着床障害や不育症という概念はなく「卵の質が悪かった」という説明を受けます。
着床障害や不育症ではない軽度の不妊の方は、こちらですぐに結果がでると思います。実際、すぐに結果が出た方を何人も見てきました。
私はこちらのCLに1年間通院し移植3回中2回稽留流産をしたのですが2度目も「卵の質が悪かった、採卵移植を繰り返すしかない」と言われたため不育症も診てくれるCLに転院をしました。
2度めの流産手術後におこなった絨毛染色体検査で胎児の染色体に異常がなく正常胚であったことが発覚しました。「卵の質は悪くなかった」ので転院してよかったです。
先生も看護士さんも受付の方も、皆さんとても親切丁寧、思いやりにあふれた素敵な方ばかりで、本当に大好きなCLでした。何度も看護士さんの言葉に励まされ、心から感謝しています。
ただ、こちらで出産まで至ることができなかったので総合評価は★2にしました。
誘発方法や移植方法のバリエーションの少なさ、着床障害や不育症未対応な点が残念です。

【医療技術】
医師の採卵・移植技術は大変高く、無麻酔ではありますが耐えられない痛みではありません。針も特別に細いそうです。培養技術も高く、私は採卵数は少ないながらも受精率・胚盤胞到達率は100%でした。

【医療設備】
内診台は自動で動くタイプではなく、自力で足を乗せるタイプです。
超音波の画面は医師側にしかありませんが、カーテンの下からのぞき込めば患者からも見ることができますし、時折 先生が画面を指さして説明してくれることもあります。
お手洗いは採卵・移植する方は院内の広くて清潔なトイレを使用できますが、その他の方はエレベーターホールにあるビルのトイレを使用することになります。和式と洋式が1つずつです。
採精ルームは1部屋しかないようで、採卵の日は男性陣が順番待ちをしています。

【待ち時間】
平日午前中はとても混みます。受付からお会計まで2~3時間は当たり前。先生いわく、土日は5時間待つこともあるそうです。混雑時は内診室1と2に患者さんがそれぞれ入り、先生が1度に2人を診るので待つ時間も長いです。1番のおすすめは平日夕方4時ごろ。とても空いていて内診室もひとりなのでゆったりと診てもらうことができます。

【スタッフの対応】
看護士さんも受付の方も、皆さんとても感じが良く、穏やかで優しくて癒されます。2度流産したあとも励ましの言葉を何度もかけてくれてとてもうれしかったです。培養士さんもとても丁寧で、こちらの質問にも真摯に応えてくれて安心感があります。
スタッフの方が皆さんとても素晴らしい方ばかりなので、転院するのが心苦しかったです。

42歳女性  慶愛クリニックの口コミ・評判 体験談

高齢の不妊治療も優しく対応してくれる病院
慶愛クリニック(東京都 豊島区)

総合評価

4.0

医師の説明:
5
医療技術:
2
医療設備:
2
待ち時間:
1
スタッフの対応:
5
医師の説明: 5
医療技術: 2
医療設備: 2
待ち時間: 1
スタッフの対応: 5
関連キーワード:40代前半-不妊-妊娠-出産,体外受精
関連キーワード:40代前半-不妊-妊娠-出産,体外受精

female icon
治療開始:42歳
治療期間:1年〜2年
通った病院数:2つ
現在の状況:治療中断
【不妊治療を始めたきっかけ】
何年経っても子供が出来なく、どうしても欲しいと思ったので。

【不妊の症状・原因】
結婚してから数ヶ月後に行った産婦人科で子宮筋腫が見つかり、経過観察と言われて放置していたら大きくなり妊娠出来なかった。その後の不妊治療で片側の卵管が詰まっている事が判明した。

慶愛クリニックは、一人目の不妊で2番目に通った病院です。2014年1月頃から2014年9月頃まで、11回以上通院しています。

【病院を選んだ理由】
体外受精で有名な加藤レディースクリニックの元副院長が開業したクリニックだった為。培養技術と胚盤法を行う病院だったので。

【医師の説明】
治療に対する説明を分かりやすくしてくれ、こちらの希望の治療法を尊重してくれました。私は体外受精の胚盤法を希望していたので、それについてのメリットデメリット、成功率などもきちんと説明してくれます。治療当時、先生お一人で全ての患者さんの治療をされていたので、事務的ではなく明るく励ましてくれたりして安心して治療を進めることが出来ました。

【医療技術】
先生お一人で全ての治療を行うため、採卵時にベッドで足を広げたまま待たされたり、診察室を行ったり来たりして落ち着かなかった。3度採卵したが、その内2回は膣壁から出血してカンシで止血され痛かった。前に通っていた他院での採卵ではそういう事はなかったので、採卵技術が上手くないのかな?と疑問に思った。

【医療設備】
現在は新しい場所へ移動されましたが、私が通っていた時はとても古い施設でした。診察室の診察台は新しい機械でしたが、手術室の設備はとても古かったです。体外受精は培養室の状態がとても大事だと思いますが、培養室も古い感じがしました。

【待ち時間】
めちゃくちゃ待ちます。先生お一人で全ての患者さんの診察、処置、採卵、移植とされるので、予約時間は全く意味のないものでした。特にお盆前後の待ち時間はすごくて最長4時間待たされました。

【スタッフの対応】
スタッフの方はとても親切で丁寧でした。診察に対しての説明なども分かりやすく優しく対応して頂きました。待ち時間が長いので、長時間待っているときは気にかけて声を掛けてくれたりしました。培養士さんが採卵した卵について分かりやすく丁寧に説明してくれ、こちらからの質問もきちんと答えてくれるのがとても良かったです。

【費用】
最初から体外受精の胚盤法を希望し、排卵誘発剤を使いながら3回採卵と培養をしました。 培養の段階で成長が止まり移植出来なかったので、合計で100万円くらいでした。

あと11件の口コミがあります。

全て見るにはログインしてください。

初めての方はこちら

慶愛クリニックの地図

地図

慶愛クリニックの基本情報

基本情報

TEL

03-3987-3090

所在地

東京都 豊島区東池袋1-12-8 富士喜ビル4階

地図

最寄駅

東京メトロ丸ノ内線 池袋駅 徒歩3分

診療内容

不妊カウンセリング, 不妊検査, 人工授精, 体外受精, 凍結保存, 漢方処方, 男性不妊/無精子症, 顕微授精

特徴

助成金, 女医在籍, 駅近

HP

http://www.keiai-clinic.jp/