キーワード一覧
閉じる

梅ヶ丘産婦人科の不妊治療口コミ vol.21

      2016/07/22

31歳女性  梅ヶ丘産婦人科の口コミ・評判 体験談

無駄のない不妊治療のために専門の病院へ
梅ヶ丘産婦人科(東京都 世田谷区)

総合評価

3.7

医師の説明:
4
医療技術:
3
医療設備:
4
待ち時間:
3
スタッフの対応:
4
医師の説明: 4
医療技術: 3
医療設備: 4
待ち時間: 3
スタッフの対応: 4
関連キーワード:不妊検査,不妊治療-費用

female icon
治療開始:31歳
治療期間:2年以上
通った病院数:1つ
現在の状況:妊娠中/出産済
【不妊治療を始めたきっかけ】
結婚後数年経っても妊娠しなかったため、実家や周りの「子供はまだ?」の言葉に煩わしさを感じていたため。
当時、自分自身妊娠しにくい体質であろうと漠然と思っていたので、実際妊娠しなかった時もそんなに落胆しなかったのが本心です。しかし、周りの言葉に毎回毎回言われてくるとそれがストレスになり、ならば妊娠できない原因がはっきりとすれば周りから言われることもなくなると思い病院にいくことにしました。また、一方ではよその親子連れを見るたびにうちに子供がいたらどんな風だろうなどと思っていて、できなければそれでもいいという気持ちと子供がほしいという二つの気持ちがありました。

【不妊の症状・原因】
明らかな原因はお互いになく、特別な治療はしませんでした。卵管造影等の検査もしましたが、それらについても異常はないということでした。

梅ヶ丘産婦人科は、一人目の不妊で1番目に通った病院です。2011年12月頃から2011年12月頃以前、11回以上通院しています。

【病院を選んだ理由】
家の近くにあったこと、不妊専門で評判がよかったこと。普通の産婦人科ではきちんとした治療法が確立されていないように思いました。それは時間の無駄であると思い専門の所に行くことにしました。

【医師の説明】
最初にここで治療するかどうかまだ決める前の段階ですが、不妊を専門に担当している医師だったため、検査内容や治療の流れなど淳を追って説明をしてくれました。また、それらの説明にも不快になるような話し方ではなく不安などを感じるような対応ではありませんでした。治療を開始してからも特別に対応に不満はなく、質問をすればちゃんと答えてくれました。

【医療技術】
私の場合、タイミング法で妊娠できたため、その医師の医療技術を経験することはありませんでした。しかし、次に妊娠しなければ体外受精をすると言われた時に事前説明を受けました。その時に感じたのは、かなりの実績がありすでにシステムが確立されているのだと思いました。

【医療設備】
前の質問にも書きましたが、タイミング法での妊娠だったため体外受精や顕微授精などの設備をみたわけではありませんので「満足」とはしませんでした。ただ、最初の検査など不妊に関する設備などの機器は揃えてあったし、体外受精の説明を受けた時にも専用の設備があるようでした。

【待ち時間】
当初は妊婦さんと同じ診療時間もあったと思います。そして途中から不妊専用の曜日になったような気がします。ただ予約もあったので、こんなものと思って特に感じませんでした。

【スタッフの対応】
最初に検査するときに数人でまとまって卵管造影検査がありました。その時、スタッフの方が「この検査で造影剤を入れたことで卵管が広がって妊娠できた人もいたのよ」と言ってくれたことは今でも覚えています。それが真実かどうかは分かりませんが、最初の検査で不安な気持ちでいたのでうれしかったです。

【費用】
最初の検査代(金額は覚えていません)と、毎月のタイミング法の指導のための通院にかかった費用1回に数千円だったと思います。なので、妊娠までトータル20万円前後ではなかったかと思います。