閉じる

自社調べ、「詳しく説明してほしい…」 不妊治療病院に対して患者が抱く不満とは

   

2017/08/01   

不妊治療netは、不妊治療に関心がある20代~50代の女性(不妊治療経験者109人)を対象に意識調査を行いました。

 

その結果、不妊治療経験者は、不妊治療の医療機関を選ぶ際に、「立地」に次いで「医師・スタッフによる治療に対する詳細な説明」「医師・スタッフの対応の丁寧さ」を重視していることが分かりました。不妊治療経験者のうち、約8割の方がこれらの2つの項目を重視しており、実際の治療に関連する「医療設備・機器の充実度」「病院の治療実績」「病院の治療内容」と同等程度、医療機関選びに影響を与えている項目となっているが分かりました(図1)。

図1 不妊治療病院を選ぶポイント

図1:不妊治療病院を選ぶポイント

 

また、不妊治療のために通院していた病院に対する満足度を調査したところ、不妊治療患者のうち、40%の方が満足している(「とても満足」「やや満足」と回答している)一方で、26%の方が不満を感じている(「とても不満」「やや不満」と回答している)ことが分かりました(図2)。

図2:通院した不妊治療病院の満足度

図2:通院した不妊治療病院の満足度

 

さらに、通院していた病院に対して満足している人/不満を感じている人それぞれに対して、どのような点について満足しているかを調査したところ、医療機関を選ぶ際の重視ポイントにも挙げられた「医師・スタッフによる治療に対する詳細な説明」「医師・スタッフの対応の丁寧さ」に対する評価に大きな差がありました。通院していた病院に満足している人は、「医師・スタッフによる治療に対する詳細な説明」「医師・スタッフの対応の丁寧さ」について良い評価している人が7~8割いる一方で、通院していた病院に不満を感じている人は、「医師・スタッフによる治療に対する詳細な説明」「医師・スタッフの対応の丁寧さ」「夜間・休日も診療してくれる」「待ち時間が長くないこと」「病院の治療内容」「病院の治療実績」などの点であまり良く評価していない(2割前後の人しか満足していない)傾向が見られました(図3)。

図3 不妊治療病院における各項目の満足度

図3:不妊治療病院における各項目の満足度

 

6/29発表のプレスリリース「不妊治療、ゴールが見えないことが一番の不安?」で、不妊治療に対するハードル(不満、不安など)の原因は、不妊治療の負担の全体像が見えにくいことであるということをお伝えしましたが、その解消・緩和に繋がるような適切な情報提供やその姿勢を、不妊治療患者は求めていると言えそうです。
不妊治療netは、今後も調査を通じて不妊治療業界における課題を明らかにしていきます。

 

※不妊治療経験者:不妊治療を現在行なっていないが、過去に行なっていた方・n=109
…ここでの「不妊治療」とは、病院等の医療機関の診断・指示を受け、行なう治療(定期的に通院するタイミング法も含む)を指します