【不妊治療ネット|不妊治療net】不妊治療口コミ&ランキング 妊活と不妊治療をサポート!口コミから探せる

妊活と不妊治療をサポート!口コミから探せる

ゆうレディースクリニック

3.2

口コミ 10件

最寄駅 JR武蔵野線 南越谷駅 徒歩2分

アクセス 埼玉県越谷市南越谷1-22-5ノーブルクロス1-2F

口コミを投稿する

ゆうレディースクリニック

診療内容

人工授精

体外受精

顕微授精

凍結保存

漢方処方

男性不妊/無精子症

不妊カウンセリング

不育症

不妊検査

特徴

駅近

不妊治療専門

WEB

http://yu-ladies-clinic.com/

TEL

048-967-3122

ゆうレディースクリニックの紹介

ゆうレディースクリニックは、不妊治療を専門におこなうクリニックです。ゆうレディースクリニック院長、松井浩志医師が開業したクリニックで神奈川県の総合病院で産婦人科一般治療とともに不妊治療を行ってきた経緯から大きな組織では小回りが利かなく、悩みに答えらえれないことが合うことを憂い、ゆうレディースクリニックという不妊治療の専門のクリニックを開業いたしました。

不妊症は2年以上、通常の性生活を行い、妊娠にいたらなかった夫婦の場合を指します。ただし、自然に妊娠する方がいるうえで1年以内が90%の妊娠率なので、1年で妊娠できなければ早めの不妊治療を進めています。

 

一般不妊治療にて半数の方は妊娠にいたるため、基本的に負担の少ないことから開始して順次段階的に治療をステップアップしていきます。不妊治療というと痛い検査・治療がある、通院回数が多くて大変、費用がかかる(ほとんどは保険がききますが・・)、人工授精・体外受精までは抵抗がある、というようになんとなく始めずらいイメージがありますが、一人一人の事情・原因に合わせた最適な治療を考えていきます。 もちろん年齢、これまでの治療歴、不妊原因を考慮して早めの高度生殖医療(体外受精など)をお勧めする場合もあります。

 

不妊治療検査 (スクリーニング検査)

排卵検査

体が自然な状態での基礎体温を測ります。およそ28周期で体温が高い時期(高温期)と低い時期(低温期)に分かれているので、この状態を見て排卵日を予測します。

また、超音波のエコー検査を行っており、超音波が何かにぶつかると反射する性質を利用し検査します。膣内に超音波のためのプロープをいれ、測定したエコーを画像にし、リアルタイムで病状を診断していきます。
子宮筋腫の有無や場所・大きさ、子宮内膜の厚さ、子宮内膜症の有無など、さまざまなことがわかる大切な検査で、卵胞の大きさをこちらで測定し、排卵日をほぼ確定させます。

排卵の検査としては他にホルモン検査があります。ホルモン検査では、分泌量などを見ていくのですが月経周期ごとにそれぞれ適した検査と時期があり、黄体化ホルモン、卵胞刺激ホルモン、卵胞ホルモンの検査は月経3日目に、黄体ホルモンの検査は、ホルモンの分泌がピークに達する排卵1週間後に採血して行うことが理想です。

排卵通過性

多嚢胞性卵巣症候群など排卵が無地通過して、精子を迎え入れるかの判断をテストします。多嚢胞性卵巣症候群は巣の表面の皮が硬くなり、その皮を破って排卵することが難しくなります。卵巣の中では次々と卵子が育っているので、それらの卵子の入った卵胞が卵巣にたまってしまうことで不妊症の原因となります。

タイミング法

不妊治療で多くの場合、最初に行う治療法で自然妊娠に近く、検査による体の負担がかもしれませんが比較的少ない治療法です。タイミング法は生理3~5日目に必要であれば、排卵剤を使用し、個人差はありますが10日~16日目に超音波検査と尿検査を行い排卵日を予測できたら医師が排卵日を予測し、性交を行うことで妊娠を目指します。排卵後はフーナー検査などで妊娠を妨げつ障害がないかなどのチェックを行います。

人工授精

精液をカテーテルという専用の柔らかい管を使用し、直接子宮に入れる治療法です。多くの場合、精子は洗浄し濃縮した形で行います。過排卵刺激、クロミフェン、サイクロフェニールなどの経口剤、hMGのような注射製剤を用いて複数の卵胞(卵子の入った殻)を発育させる方法があります。

体外受精

排卵直前の卵子を体外で精子と受精させる不妊治療で、高度医療による不妊治療でもあります。受精が正常に起こり細胞分裂を順調に繰り返して発育した良好胚を体内に移植すると妊娠率がより高くなることから、一般的には2-5日間の体外培養後胚を選んで腟から子宮内に胚移植します。

卵子を取り出すときは、、経腟エコーで観察しながら腟から卵胞を穿刺し、卵胞液とともに卵子を吸引して行います。体外受精で生まれた子供の異常が明らかに多くなるというという懸念が良くされる方がいますが、こちらは実証されておらず初めての女の子の子どもも含め多数健康な成人になっています。

口コミ

【医師の説明】

初診時では女性カウンセラーによる丁寧な聞き取りがあり、安心感を持てたという声が上がっています。医師の説明も分かりやすく、質問については「質問はありますか?」と聞いてくれて、丁寧な回答がもらえるとのことです。

・診察の度に質問があるか聞いてくれ、目を見て答えてくれた。(40代女性)

・最初はとても丁寧に説明してくれて納得出来た。質問も割りとしやすかった。(30代女性)

 

【医療技術】

仕事の関係で複数回の通院が難しいといった場合には電話でのやりとりで治療を進めてくれる場合もあるようです。個々の状況に応じた治療内容であり、医療技術に関しても適切であると感じている方が多くいます。

・その時に必要な治療を選んでくれたし、適切な治療だったと思う。(40代女性)

・これがダメなら、次はこれと、進めていくしかないということだった。(30代女性)  

 

【医療設備】

不妊治療全般をおこなうにあたって、必要な医療設備は適切に配置されていたという声が上がっています。ただ、あまり広くないクリニックであるためか、精液採取のための個室の用意などがなく、その点が残念であると感じている方もいます。

・最先端の設備があったかまでは分からないが適切な設備があったと思う。(30代女性)

・不妊に関わるすべての治療は、出来るが、最新かどうかはわからない。(30代女性)  

 

【待ち時間】

初診時・特別な検査の場合には予約ができるそうです。通常の診察や治療については予約ができず、全体的に待ち時間がとても長いという声が上がっています。特に仕事帰りの時間帯などはどうしても混み合ってしまうようです。

・夜もやっていることもあり、午後開いてすぐにいけばそんなに待つことはありません。午前中少し遅めに行ったり、夕方になってからだとそれなりに待ちます。土曜日だと4時間待ったこともありますが、この次に通った病院よりは全体的に待ち時間は短いと思います。(30代女性)

・予約システムがあったが、待ち時間は結構長かった覚えがあります。しかし、それはここに限らず他の病院でも多々あることなので特別気にはなりませんでした。(30代女性)  

 

【スタッフの対応】

明るい看護師さんが多いという声があります。全体的に親切・丁寧・適切な対応だったという声が多いそうです。どうしても患者数の多いクリニックであるため、多少はスタッフの善し悪しがあるとのことです。

・ほとんどの方は丁寧な対応で、適切だと思う。(30代女性)

・少し冷たい感じがしましたが、これも特別気にはなりませんでした。(30代男性)

診療時間

曜日
午前

午後

夜間

午前/10:00~12:00 午後/15:00~20:00 ※月曜・日曜午後・祝日午後は休診 ※詳細はクリニックHPを確認、または直接お問い合わせください。

アクセス

埼玉県 越谷市 南越谷1-22-5ノーブルクロス1-2F


JR武蔵野線 南越谷駅 徒歩2分 東武伊勢崎線 新越谷駅 徒歩2分 地下鉄日比谷線 新越谷駅 徒歩2分


近所の不妊治療クリニック

  • 越谷市立病院

    3.4

    1件

    住所埼玉県越谷市東越谷10丁目32番地

    最寄駅東武伊勢崎線 越谷駅 徒歩27分

  • 産婦人科 菅原病院

    3.2

    10件

    住所埼玉県越谷市越谷1-15-2

    最寄駅東武伊勢崎線 越谷駅 徒歩14分

  • 獨協医科大学越谷病院

    2.8

    1件

    住所埼玉県越谷市南越谷2-1-50

    最寄駅JR武蔵野線 南越谷駅 徒歩4分