キーワード一覧
閉じる

京野アートクリニック高輪の不妊治療口コミ vol.18

      2016/07/22

26歳男性  京野アートクリニック高輪の口コミ・評判 体験談

はじめての不妊治療の体験談
京野アートクリニック高輪(東京都 港区)

総合評価

3.0

医師の説明:
3
医療技術:
3
医療設備:
1
待ち時間:
4
スタッフの対応:
2
医師の説明: 3
医療技術: 3
医療設備: 1
待ち時間: 4
スタッフの対応: 2
関連キーワード:不妊検査,人工授精

male icon
治療開始:26歳
治療期間:6ヶ月以内
通った病院数:1つ
現在の状況:妊娠中/出産済
【不妊治療を始めたきっかけ】
現在大阪に住んでいる29歳の男性会社員です。私たちは20歳のときに結婚をしました。妻は同い年です。早く子供が欲しいと思っていたのですが、全く子供ができる気配がなく、20代後半を迎えてしまいあせっておりました。それで不妊治療を受けることを決意しました。

【不妊の症状・原因】
原因ですが、自分の精子の勢いが弱いのではないかと先生から言われました。耐久性がなく、卵子に到達する前に全員が死んでしまうみたいです。

京野アートクリニック高輪は、一人目の不妊で1番目に通った病院です。2012年6月頃から2012年12月頃まで、1-2回通院しています。

【病院を選んだ理由】
わざわざ京都にした理由としては、口コミなどでも評判がよく、知人がこちらに通院をしていたこともありました。

【医師の説明】
妻の卵子と自分の精子をとりあげて、検査をしてもらいました。妻の卵子には異常はなかったのですが、自分の精子には異常がありました。先生は、丁寧で専門用語はあまり使わず、分かりやすい言葉で今の状態を説明してくださいました。安心して治療を進めることができたと思います。

【医療技術】
お金がかかってしまうことを覚悟して、人工授精を行うことに決めました。卵子と精子をとりあげて、受精をさせた状態で、妻の子宮に再び元に戻して、その結果、妊娠に成功をすることができたので満足しています。

【医療設備】
医療設備などには問題はないかと思いました。人工授精をするときなども、その様子を見学をさせていただきました。全て機械で行われており、医師が遠隔操作で作業されていました。ハイテクな設備であるというのが印象でした。

【待ち時間】
基本的に予約をして、受診を行うことにしていたので、待ち時間などは発生することはありませんでした。できるだけ多くの患者さんが、スムーズに診察を受けることができるように、配慮がされていた感じです。

【スタッフの対応】
医者の対応などはよかったのですが、看護師さんの態度が少し気になりました。真剣に不妊問題に悩んでいるのですが、それを看護師さんたちはおもしろがっているように見えてしまいました。

【費用】
意外と安いと思いましたが、人工授精が約200,000円となり、診察が約30,000円となります。合計が約230,000円でした。