キーワード一覧
閉じる

順天堂大学病院 順天堂医院の不妊治療口コミ vol.12

      2016/04/28

30代女性  順天堂大学病院 順天堂医院の口コミ・評判 体験談

胚盤胞培養の技術力に優れた大学病院
順天堂大学病院 順天堂医院(東京都 文京区)

総合評価

4.0

医師の説明:
4
医療技術:
5
医療設備:
5
待ち時間:
2
スタッフの対応:
4
医師の説明: 4
医療技術: 5
医療設備: 5
待ち時間: 2
スタッフの対応: 4
関連キーワード:不妊検査

【医師の説明】
私が通院していた当時、不妊外来は、曜日で担当医が変わるシステムだったので、生理周期に合わせて通院しなければならない不妊治療では、好きな曜日に行けないので、毎回違う先生に診てもらうことになり、先生ごとに対応が違いました。とても丁寧に説明して質問を聞いてくれる先生もいたのですが、せっかちそうに話をしてあまり質問できない先生もいました。ただ、質問はできなくても、必要な説明はしてくれていたので、納得できないまま治療を行ったことはありませんでした。

【医療技術】
大学病院だけあって、技術に疑問を持ったことはありません。こちらに通院していた時には特別良いとは思っていませんでしたが、転院してみて、胚盤胞培養の技術が優れていたのではないかと思いました。また、体外受精のための採卵を行う際、麻酔なしで行うのですが(麻酔ありだと入院扱いになり、保険がきかないので高額になります、と説明されました)、痛み止めだけでなんとか耐えられたのも、先生の採卵技術が優れていたからかなぁと思います。

【医療設備】
設備については、やはりよくわかりませんが、必要な治療は問題なく行えたので、私にとっては十分な設備だったのだと思います。不妊治療の料金表のような紙があったのですが、「これは新しいものを取り入れたので値上がりしてしまったんです」というような説明を受けて訂正された新しい紙をもらったことがあったので、設備というか道具?かもしれませんが、日々新しいものを取り入れていたのではないかと思います。大学病院ですし。

【待ち時間】
待ち時間はとても長かったです。予約制ではない上に不妊外来は午前中しかやっていなかったので、午後から出社しようとすると、朝早く、受付開始の1時間前などに行かなくてはならず、かなり大変でした。また、採卵の時には毎日注射を打つ必要があったのですが、注射だけでも結構待つため、毎日半休を取得することになってしまい、上司に治療の説明をしなくてはならなくなりました。(受付開始後すぐに注射ができれば、始業に間に合う時間だった)

【スタッフの対応】
大学病院だからか、受付や呼び出しは看護師さんが行っていましたので(病院自体の受付は別にあるので)、看護師さんは常に忙しそうでしたが、基本的には親切でフレンドリーな人が多かったです。不妊外来は毎回採血があったので、採血してくれる看護師さんとも顔なじみになり、世間話をしてくる人も多かったです。それが嫌な人もいるかもしれませんが、そんなに強引な人もいなかったですし、私としては嫌な感じはしませんでした。