【不妊治療ネット|不妊治療net】不妊治療口コミ&ランキング 妊活と不妊治療をサポート!口コミから探せる

妊活と不妊治療をサポート!口コミから探せる

必見!葉酸サプリを考えている人は知っておきたい違いについて

妊活相談33年の実績を持つ誠心堂薬局により新たに開発されたサプリメントである【ハーブ専科 天然葉酸&ビタミン D₃】。
「そもそも天然葉酸とは?」というところから商品の特徴まで、徹底的に解説します!

そもそも葉酸には「合成葉酸」と「天然葉酸」がある!

「葉酸サプリ」と一言で言っても、実は2種類存在することをご存じでしたか?葉酸サプリに使用されている葉酸には、合成葉酸(「モノグルタミン酸型葉酸」)天然葉酸(「ポリグルタミン酸型葉酸」)の2つがあります。合成葉酸とは、人工的に吸収率の良い形で作られた葉酸のことで、現在市場に出回っている葉酸サプリメントのほとんどは合成葉酸で作られています。一方天然葉酸とは、野菜などに含まれている自然界に存在する葉酸のことを指します。

それぞれのメリット・デメリットとは?

葉酸サプリには合成型と天然型が存在するということはわかっても、実際にどちらのサプリを選んだらよいのかよくわからないという方も多いと思います。そこで、それぞれの特徴について詳しく見ていきたいと思います。

合成葉酸の特徴

まず合成葉酸の最大のメリットは吸収効率の高さです。妊活中や妊娠中は葉酸が不足してしまうとよくないという観点から、市販の多くのサプリメントではこの合成葉酸が採用されています。実際に効率的に葉酸を摂取することが出来るという点で、合成葉酸サプリを選択される方も多くいらっしゃいます。ここまで聞くと「では合成葉酸サプリがいいのでは?」と感じる方も多いと思います。しかし、せっかくサプリで十分に葉酸を摂取できていても、体内でうまく代謝できず活用しきれないために葉酸不足になってしまうという可能性も指摘されいているのです。

天然葉酸の特徴

一方、天然葉酸は合成葉酸に比べ吸収率という面では劣ってしまうものの、天然葉酸は安定している構造を持つため、合成葉酸と比べると体内で減りにくいという特徴があります。合成葉酸は摂取量の上限が年齢ごとに規定されていますが、天然葉酸は、もともと食事から摂取する食事性葉酸と同じ葉酸のため、摂取量の上限がなく、安心して取り入れることができます

葉酸サプリ「ハーブ専科 天然葉酸&ビタミン D₃」をご紹介!

ここまで合成型サプリと天然型サプリの違いについてご紹介してきましたが、ここからは天然葉酸を使用したおすすめの葉酸サプリ【ハーブ専科 天然葉酸&ビタミン D₃】についてご紹介していきたいと思います。妊活相談33年の実績を持つ誠心堂薬局が、これまでの経験を活かして新たに開発した、今注目のサプリメントです。その気になる特徴について詳しく見ていきたいと思います。

無農薬で栽培されたレモン果皮由来100%の「葉酸」を使用

「自然派ママにも安心して使用して頂けるサプリメントを」という想いから、「天然」にこだわって作られた「ハーブ専科 天然葉酸&ビタミン D₃」。天然葉酸を使用しているのはもちろんのこと、原材料のレモンも無農薬で栽培されたものを使用しています。そんな天然葉酸をたっぷり800㎍も配合。天然志向の方にはうれしいサプリメントです。

赤ちゃんの成長に重要なビタミンD₃も配合

生まれてくる赤ちゃんの成長にとって重要な要素であると言われているのが、妊娠中から授乳期の女性のビタミンD摂取量。妊活中から産後の授乳中まで、積極的に摂取したい栄養素として注目されています。ビタミンDには化学合成、植物由来のビタミンD₂、動物由来のビタミンD₃の3種がありますが、こちらのサプリメントではもっとも活性が高いとされる動物由来のビタミンD₃を採用。そんなビタミンD₃を1日分で20μg摂取することが出来るのもうれしいポイントです。

天然にこだわるなら、一度は試してみたいサプリ

合成葉酸と天然葉酸の違いをきちんと理解して、自分に合ったサプリメントを選びたいですね。また、今回ご紹介した【ハーブ専科 天然葉酸&ビタミン D₃】は、「サプリメントも天然素材にこだわりたい」と考えられている方には是非お勧めしたいサプリメントです。気になる方はぜひ一度を試してみてはいかがでしょうか。



▶ハーブ専科 天然葉酸&ビタミンD₃ 詳しくはこちら

おすすめ記事

  • 夫婦で知っておきたい妊活・不妊治療【ママリ】

    夫婦で知っておきたい妊活・不妊治療【ママリ】

    PR
  • 採卵数3万を超える実績|あいだ希望クリニック

    採卵数3万を超える実績|あいだ希望クリニック

    PR