閉じる
地域 指定なし
選択する
都道府県 指定なし (先に地域を選択)
選択する
市区町村 指定なし (先に都道府県を選択)
選択する
診療内容 指定なし
選択する
特徴 指定なし
選択する
キーワード
検索する

横浜市大病院 市民総合医療センター

TEL

045-261-5656

所在地

神奈川県 横浜市南区浦舟町4-57

地図で見る

最寄駅

横浜市営地下鉄ブルーライン 阪東橋駅 徒歩5分
京急本線 黄金町駅 徒歩10分

診療内容

不妊カウンセリング, 不妊検査, 不妊治療手術, 不育症, 人工授精, 体外受精, 凍結保存, 漢方処方, 男性不妊/無精子症, 腹腔鏡手術, 顕微授精

特徴

助成金, 女医在籍, 駅近

HP

http://www.yokohama-cu.ac.jp/urahp/

スコア

3.2

口コミ件数

14

      2016/06/20

スコア

3.2

医師の説明

医療技術

医療設備

待ち時間

スタッフの対応

3.5

3.5

4.0

3.6

3.6

横浜市大病院 市民総合医療センターのランキング

ランキング

スコア 全国 471位/980件 神奈川県 26位/62件
口コミ件数 全国 138位/980件 神奈川県 12位/62件

横浜市大病院 市民総合医療センターの紹介

横浜市立大学附属市民総合医療センターは、平成8年度から旧医学部附属浦舟病院を再整備し、名称を改めて平成12年1月にスタートいたしました。

横浜市立大学附属市民総合医療センターは市民の皆様の健康を預かっているという重責を十分に自覚し、高度な医療と暖かいホスピタリティの充実に努め、地域の医療機関との連携のもと、市民の皆様が常に心の安らぎを得られる病院を創造してまいります。

 

■婦人科

婦人科では思春期から老年期までの全ライフステージの女性のトータルヘルスケアの実践を目指し、女性のヘルスケア、婦人科良性腫瘍および悪性腫瘍を含めた広く全般的な診療を行っています。不妊症を合併する子宮筋腫や子宮内膜症に関しても連携を取りながら診療しています。

 

■生殖医療センター

生殖医療センターは、不妊治療を行う科として2012年4月から新設されました。現在の日本では6組に1組のご夫婦が不妊検査や治療を受けたことがあると言われており、年間約21万件の体外受精が行われ,出生40人のうち1人の割合となっています。

以前より横浜市立大学附属市民総合医療センターでの不妊治療については、女性は婦人科、男性は泌尿器・腎移植科で行われていましたが、ご夫婦で受診される患者さんも多く両科の連携が不可欠でした。今回両科の連携強化と治療の効率化をはかるため男女の不妊部門を統合し、生殖医療センターが誕生しました。

横浜市大病院 市民総合医療センターのHPより)

横浜市大病院 市民総合医療センターの口コミ・評判まとめ

口コミ・評判まとめ

【医師の説明】

1人1人に時間をつくって、丁寧に分かりやすい説明をしてくれるという声が多く上がっています。セカンドオピニオンの制度もあり、他院での治療についての客観的意見などを聞くことができるということで利用したという方もいます。ただ、担当した医師によって少し見解の違いなどがあり戸惑ってしまったという声もあります。
・こちらから分からなくて質問したことも、丁寧に分かるように説明してくれたので良かったと思います。ただ聞きにくいこともあったので、他に質問は、というように聞いてもらえると有り難かったです。(30代女性)
・一人一人の診察時間を十分にとってくれていると思う(40代女性)

 

【医療技術】

先進医療技術の導入、院内で検査が多数できることなど信頼度が高くあると感じられます。それぞれ専門分野のスタッフがいることで、確かな技術での治療を受けられると感じている方が多いようです。ただ、こちらの病院での不妊治療が始まったばかりなので、他院との比較で気になっている点がある方もいます。
・医療機器が沢山そろっていました。その一つ一つもしっかり管理され専門の方が行うこともしっかり説明してくれました。診療では私の話を先にゆっくりと聞いてくれた上でどのような治療があるか、どういう方法があっているのかを説明してくれます。まずは食事や睡眠、生活リズムを再度見直すことからになりました。(20代女性)
・丁寧に説明してくれて何度も確認作業があった。(30代女性)

 

【医療設備】

大学病院であるため、最新機器を含めさまざまな設備が整っていると感じている方がとても多くいます。それぞれに専門スタッフがいるため、細かな衛生面などもしっかり管理されているという声もあり、全体的に高い信頼を持っている方が多いように見受けられます。
・さすが大学病院だけあって医療設備は整っており、検査もすべて当該病院で完結することができるため、問題はないと思っています。(40代女性)
・採卵周期を見る為のエコー室が広く、明るく綺麗で清潔だと思った。採取した卵子を培養する部屋や凍結卵子を保存する部屋があり、それぞれ専門の職員がいるとの事だった。気圧調整や埃よけ、職員の帽子の着用など、衛生管理に大変気を配っていると説明され、感心した。(20代女性)

 

 

【待ち時間】

予約制ではありますが、全体的には少し待ち時間が長いという声が多く上がっています。ただ、あまり待たないという声もありますので、時間やタイミング、治療内容などによるのかもしれません。待っている時にはポケベルが渡され、順番になると呼び出しされるようです。

・ポケベルで診察や会計に呼び出されるシステムが便利だった。(30代女性)
・予約システムは導入されていたが、ある程度待った。診療もだけれど、お会計に待たされたイメージが強い。(40代女性)

 

【スタッフの対応】

全体的に親切で丁寧な対応をしてもらったという声が多くなっています。大学病院でもありますので、相当数のスタッフが在籍していると思われます。多少の善し悪しがあるかとは考えられますが、全体的には適切であるという声が上がっているのでスタッフ教育が行き届いているとも言えそうです。

・とても親切で丁寧だと思います。(40代男性)
・初診時の電話受付は明快で分かりやすく、市大までのアクセスも説明してもらえて好感を持った。紹介状を持参した時、病院内で道に迷って総合受付で尋ねたが、男性スタッフの口調がいささか横柄に感じられた。パンフレットをよく見てくださいと言われた。(20代女性)

横浜市大病院 市民総合医療センターの口コミ・評判

口コミ・評判

46歳女性  の口コミ・評判 体験談

超高齢の46才でも受け入れてくれた。それだけで有難い。

総合評価

5.0

医師の説明:
1
医療技術:
2
医療設備:
3
待ち時間:
4
スタッフの対応:
4
医師の説明: 1
医療技術: 2
医療設備: 3
待ち時間: 4
スタッフの対応: 4
関連キーワード:40代後半-不妊-妊娠-出産,不妊検査,人工授精
関連キーワード:40代後半-不妊-妊娠-出産,不妊検査,人工授精

female icon
治療開始:46歳
治療期間:6ヶ月~1年
通った病院数:1つ
現在の状況:治療中
【不妊治療を始めたきっかけ】
今更だが子供が欲しいとおもったから

【不妊の症状・原因】
ホルモンバランスが悪いのと、私が高齢のため。

横浜市大病院 市民総合医療センターは、一人目の不妊で1番目に通った病院です。2015年10月頃から現在通院中、11回以上通院しています。

【病院を選んだ理由】
元々は子宮筋腫の手術のため紹介された病院だが、夫婦で話し合った結果不妊治療を希望していることを伝えた所、生殖医療科を案内された。不妊治療のため選んだわけではないが、こちらの気持ちを汲んで治療を初めてくれたので、任せることにしたという経緯です。

【医師の説明】
大学病院なので複数の医師にみてもらっているが、ほとんどの医師が投薬や注射の際、その薬剤の説明がない。カルテを見ていない医師もおり、性交痛でタイミングは取れない旨説明しているのに、何度もタイミングとって下さいと言われる。ナーバスな問題なのに配慮がない。

【医療技術】
人工授精の際、濃縮精子を体外にこぼした医師がいる。術後「こぼれましたが、問題なく注入できているので安心してください」とは言っていたが、他の医師に比べて手際がわるかったし、結構な量が床にこぼれていたので本当に問題なかったか実際はわからない。

【医療設備】
他と比べたことがないのでわからない面はあるが、だいたいこんなもんだろうとは思っている。医師4名に対して診察台の部屋が2部屋と少ないが、内診を待たされたことはないので問題はないと思う。ただ診察室も内診室も非常に狭く、中で移動するのが難儀なこともある。

【待ち時間】
何時間も待たされる病院が多いと聞いているのでそれから比べると、予約時間から1時間以上待たされたことはないのでマシなのかなと思う。ただし初診時の病院自体の受付はかなり待たされて、予約の1時間前に受付に行ったのに婦人科にたどり着いたのは予約の1時間後だった(つまり2時間待った)

【スタッフの対応】
看護師さんは皆親切で注射なども安心して受けることができる。会計のスタッフもテキパキしていて良いと思う。採血で一度、非常に手際の悪い人がいたので(少し年配の男性だったのも少し不思議に思った)その点でやや満足としたが、概ね良いと感じている。

【費用】
人工授精時に12000〜14000円程度。授精時に排卵を確実にするためのゴナドトロピン注射をするかしないかで変わってくる。ゴナドトロピン注射は1回1710円。月経周期管理量は1590円。 トータルでは当初の現在含めて人工授精10回時点で15万くらいだと思います。

40歳男性  の口コミ・評判 体験談

不妊治療に関してはケースバイケースだが自分たちはうまくいった

総合評価

2.0

医師の説明:
4
医療技術:
3
医療設備:
4
待ち時間:
4
スタッフの対応:
3
医師の説明: 4
医療技術: 3
医療設備: 4
待ち時間: 4
スタッフの対応: 3
関連キーワード:40代前半-不妊-妊娠-出産,人工授精
関連キーワード:40代前半-不妊-妊娠-出産,人工授精

female icon
治療開始:40歳
治療期間:6ヶ月~1年
通った病院数:1つ
現在の状況:妊娠中/出産済
【不妊治療を始めたきっかけ】
子供が出来なかった

【不妊の症状・原因】
特にない

横浜市大病院 市民総合医療センターは、二人目の不妊で1番目に通った病院です。2011年12月頃から2012年1月頃まで、6-10回通院しています。

【病院を選んだ理由】
横浜市の市立の大病院であり、信頼できるような気がしました。 また、他の科(内科−心臓系)も受信している関係で馴染みもあったので、選択した。

【医師の説明】
妊娠のための検査(卵子、精子)やカウンセリング等がスムーズに進んだ。いろいろカウンセリングをしていただいたが、最大の原因としては、性交から射精に至らないため、人工授精となった。治療に関しては、特に大きな不満は無い。

【医療技術】
特に今回の場合、検査自体はいろいろ行ったが、治療に関しては、特別技術的に難しいものは行っていない。(人工授精)したがって、とくにコメントも無いが、技術的には問題がなく、普通と考えられる。また、検査なども技術的に難しいことはしなかった。(卵子、精子の検査など)

【医療設備】
市立の大病院ということもあり、入院設備や出産のための入院、看護体制などはしっかりしていると思った。また、セキュリティもしっかりしており、受付をしないで病棟に入ろうとすると止められることもあった。入院のベット数という点では、若干、待ちがあり、少ない印象があった。

【待ち時間】
待ち時間に関しては、受付の機械にカードを差し込み、受信機のような機器を受け取る仕組み。これで待ち時間がくるとブザー音が鳴り、呼び出されるので、何もなしに待つより気が楽。

【スタッフの対応】
看護婦さんは親切にしてくれて、特に問題は感じられなかった。やや事務的な人もいたが、いたって普通。セキュリティに関して、受付をしないで、入院病棟に入ろうとすると、きちんと声をかけてくれて、チェックをしていたので、安心感はあった。

【費用】
検査などに10万円程度かかりました。 通院については、5万円程度でした。 人工授精などにも10万円程度でした。 病院でそのまま、入院して出産したので、出産費用なども含めると、70万程度だったと思います。

30代女性  の口コミ・評判

夫婦二人でかかれて良かった

総合評価

5.0

医師の説明:
5
医療技術:
5
医療設備:
3
待ち時間:
4
スタッフの対応:
5
医師の説明: 5
医療技術: 5
医療設備: 3
待ち時間: 4
スタッフの対応: 5

【医師の説明】
説明は適切だった。ベテランな感じがした。

【医療技術】
不安なところはなかった

【医療設備】
血液検査の結果待ちが長い。

【待ち時間】
一時間未満

【スタッフの対応】
さすが市大の附属病院で優秀な人ばかり

40代女性  の口コミ・評判

とても辛かったです。

総合評価

1.0

医師の説明:
1
医療技術:
1
医療設備:
3
待ち時間:
3
スタッフの対応:
2
医師の説明: 1
医療技術: 1
医療設備: 3
待ち時間: 3
スタッフの対応: 2

【医師の説明】
先生が、毎回違う為、指導や考え方が、毎回違います。こちらから積極的に、聞かないと…説明は、ありませんでした。




【医療技術】
診察の時に、痛い先生が、多いです。初めての人工受精の後、何の説明も、ないまますぐに、部屋から、出されてしまい、どうしてイイのかわからず、悲しかったです。






【医療設備】
設備は、新しくもなく普通だと、思います。

【待ち時間】
患者さんが、あまり居ないので、待ち時間は、ほとんどないと思います。

【スタッフの対応】
受付は、普通です。先生とナースが、セットで居ますが、親切では、ありませんでした。説明をしたのか?していないのか?プリントを渡したのか?渡してないのか?今日は、何をするのか?先生間で、申し送りなど、なされていない様でした。毎回、話が通じてなかったです。

30代女性  の口コミ・評判

少しでも費用を抑えるならオススメ!でも仕事との両立は厳しい

総合評価

3.0

医師の説明:
5
医療技術:
5
医療設備:
5
待ち時間:
3
スタッフの対応:
3
医師の説明: 5
医療技術: 5
医療設備: 5
待ち時間: 3
スタッフの対応: 3
関連キーワード:顕微授精
関連キーワード:顕微授精

【医師の説明】
男性は「泌尿器科」、女性は「生殖医療センター」にかかりますが、
男性は完全主治医制なのに対し、女性は“完全”主治医制ではありません。
予約日時でおおよそ同じ先生が診てくださいますが、
肝心な採卵・移植時に異なる先生になることがあり不安があります。
私の場合、主な先生の際に説明等の不満はありませんでしたが、
違う先生になった際には時折“質問しにくい”雰囲気を感じていました。
また回答も曖昧なことがあります。ただし不妊治療は未知のことが多いと思うので仕方がないとも感じます。

【医療技術】
土日祝日が休診のため、移植に適切な日がそれに被ると次月以降になります。
年齢的にも焦りがあるため、他の病院・クリニックで対処できる方にはお勧めしません。
=適切な診療とは思いません。

技術に関しては、私は他の病院で診察を受けたことがないので判断できません。

【医療設備】
比較材料がないので判断できませんが、高度医療を受けたみとしては大きな不満・不安はありません。

【待ち時間】
原則として予約制なので、システム的には導入されているといえると思います。
しかし患者さんの症状や質疑応答等により大きく待たされる(1時間超)ことも多々あります。

同じ悩みを持つ方が多いと思うので仕方ないと感じていますが、
仕事をしながらの通院には限界を感じました。

【スタッフの対応】
ほとんどのスタッフは感じがいいです。
一人だけ通常の声量(?)で診察内容等を聞き返したり復唱するので嫌でした。
もっと配慮してほしいものです。

横浜市大病院 市民総合医療センターの地図

地図