閉じる
地域 指定なし
選択する
都道府県 指定なし (先に地域を選択)
選択する
市区町村 指定なし (先に都道府県を選択)
選択する
診療内容 指定なし
選択する
特徴 指定なし
選択する
キーワード
検索する
クリニック検索を表示する ▼

慶應義塾大学病院

総合評価

3.9

口コミ件数

17

      2016/02/29

東京都新宿区 信濃町駅の慶應義塾大学病院ページでは、慶應義塾大学病院のアクセスや診療内容のほか、受診された方からの5段階評価や、医師の説明や医療技術・設備に関する口コミ・評判を紹介しています。慶應義塾大学病院の公式ホームページを閲覧されたい方はこちら→http://www.hosp.keio.ac.jp/

総合評価

3.9

医師の説明

医療技術

医療設備

待ち時間

スタッフの対応

3.7

4.1

4.2

3.1

3.5

慶應義塾大学病院のランキング

ランキング

総合評価 全国 402位/910件 東京都 63位/126件
口コミ件数 全国 66位/910件 東京都 17位/126件

慶應義塾大学病院の紹介

慶應義塾は安政5年(1858年)に福澤諭吉によって創立され、平成20年(2008年)には創立150年を迎えました。医学部は大正6年(1917年)に医学科予科として開設され、大学病院は3年後の大正9年(1920年)に開院いたしました。
慶應義塾大学病院は、開院以来、創立者 福澤諭吉の「独立自尊」、「実学」の精神にもとづき、初代医学部長・病院長北里柴三郎が医学部創立時に説いた「基礎・臨床一体型の医学・医療の実現」「学力は融合して一家族の如く、全員挙(こぞ)って努力する」ことを実践してまいりました。
■産科・婦人科
慶應義塾大学病院では、妊娠・出産や不妊症など妊娠に関連した診療を主に「産科」で、婦人科腫瘍や更年期医学などを主に「婦人科」で扱っています。生殖分野では人工授精(約1000件/年)、体外受精・胚移植(約600件/年)、内視鏡手術(約150件/年)を中心に不妊症診療を行っております。

慶應義塾大学病院のHPより)

慶應義塾大学病院の口コミ・評判まとめ

口コミ・評判まとめ

【医師の説明】

診察時の説明や質問に対する回答などについては、高評価という声が多く上がっています。不妊治療について名高い病院であり、しっかりと実績もあることからあまり不安を感じている方はいないようです。研修医にあたる場合もあり、少し頼りない印象もあるようですが、病院全体としては研修医の診察であってもフォローアップされている印象を見受けられます。
・治療について必要な説明はきちんとしていただいています。聞きたいことがあれば答えて戴けます。聞きやすい、話しやすい雰囲気です。(40代女性)
・担当医制で、診察は毎回同じ先生が担当してくださるため、安心感・信頼感があります。患者さんが非常に多く、お忙しいのにかかわらず、こちらの質問にはきちんと説明、回答くださいます。(40代女性)

 

【医療技術】

医療技術については、しっかりと適切な技術があるという声が多く上がっています。データに基づく診察に偏り過ぎと感じている方もいますが、全体的に大学病院であるが故の技術力などに信頼を寄せている方が多いと言えそうです。
・診察はもちろん、人工授精、体外受精など、基本的に全てを担当医の先生が診てくださいます。「適切な診療」「適切な治療を施す医療技術」どちらも十分感じられます。(40代女性)
・信頼している。(50代男性)

 

【医療設備】

建物は古いようですが、大学病院でもありますので、医療設備に関しては最新機器を含めしっかりとした設備が導入されていたようです。検査についても不自由なく、進めることができたとの声もあります。
・医療設備は適切なものだったと思う。建物自体は古いが医療設備自体は最新のものだと思う。(30代男性)
・大学病院ですので高度治療に必要な施設はすべてあると思います。また先生方の技術も高いと思います。(40代女性)

 

【待ち時間】

数年前から完全予約制のシステムが導入されているようです。それ以前に比べればとても短くなったと感じている方もいます。しかし、やはり患者数がとても多いせいか待ち時間は長いようです。
・待ち時間は長いですが、大学病院なので患者さんも相当多いし仕方ないことだと思います。先生は診察を効率的に行おうと工夫されていらっしゃいます。(40代女性)
・予約制度があったが、予約をしていても2・3時間待つことが多く、あまり意味を感じなかった。(30代女性)

 

【スタッフの対応】

スタッフの対応については、適切だったという声が多くなっています。大学病院でもありますので、スタッフの人数はとても多いのだと見受けられます。
・スタッフの対応は普通だったと思う。受付の対応は適切だった。(30代男性)
・スタッフさんは丁寧に応対していただいています。初診時の手続きもそれほど面倒なものではありませんでした。(40代女性)

慶應義塾大学病院の口コミ・評判

口コミ・評判

30代女性  慶應義塾大学病院の口コミ・評判 体験談

ありがたいストレスフリー妊活☆
慶應義塾大学病院(東京都 新宿区)

総合評価

5.0

医師の説明:
5
医療技術:
5
医療設備:
5
待ち時間:
3
スタッフの対応:
5
医師の説明: 5
医療技術: 5
医療設備: 5
待ち時間: 3
スタッフの対応: 5
関連キーワード:30代後半-不妊-妊娠-出産
関連キーワード:30代後半-不妊-妊娠-出産

【医師の説明】
とにかくストレスフリーの治療がありがたい!他の病院ではできない検査や治療ができる。毎回先生が変わらないので、前回の治療の流れを説明しなくて済むのが良い。先生が、お話もよく聞いてくださる。タイミングを持つ時のゼリーやローションの相談など、くだらない質問にも答えてくださいます(笑)。そして、他の病院で言われて悩んでいること、ネットなどで言われている不妊にまつわる噂などにも答えてくださり、「それは、そう言われているだけで、本当の原因を知っている人はまだいないんです。」とか「それは誰にも分かりません。」とか何でも本当のことを答えてくださるのが心地よい。
今まで、不妊の本を多数出している先生のクリニック→他の総合病院と経験して、ようやくたどり着いた慶應病院。今まで、威圧的?な先生に気を遣ったこともあったし、前の病院では診察前の採血は必須、様々なデータの数値がパーフェクトでない日は、わざわざ行って何時間も待ったのに「今日は数値が悪いので治療はしません」と言われたことも何度もあった。挙げ句の果て、「卵管が詰まっているみたいなので体外受精以外やりません。いつ体外受精しますか?」と言われた。
その後、慶應病院に移って、前の病院ではできなかった検査をしたところ、「え?卵管は詰まってないよ。FTの必要も体外受精の必要もないよ。」と言われた。いつも「思い詰めないで気楽にやるのが一番だよ。」と先生が言ってくださり、今まで色々思い詰めていただけに、ストレスを感じずに治療できることを感謝している。

【医療技術】
前の病院ではできませんと言われた検査や治療が慶應病院では出来たのが良かった。大学病院であり、救急もやっているので、現在の日本の医療技術で出来ることはすべてできるのでは?かなり満足しています。

【医療設備】
建物は古いけど、こまめにお掃除しているし、建て替えも進んでいますね。医療設備は良いし、先生の腕も良いので満足してます。個人的には、スタバやナチュラルローソンがあるのが一番のお気に入り♪(笑)
医学部の学費が安すぎるせい?か経済的に苦しくて建て替えが思うように進まないらしいので、早い建て替えを望む方は、ご寄付をしてみてはいかが?

【待ち時間】
大学病院なので、それなりに待ちます。当たり前だけど。日本中から患者が集まる病院ですので。(日本中どころか海外からの患者さんも見たことあります。)でも、用がある時には、着いてすぐに「13時から仕事なので、病院を12時までに出たいです」などと番号の紙に書いて提出すれば、配慮してくださいますので、午後からの仕事に遅れたことはないです。

【スタッフの対応】
スタッフの皆さん、感じがよく、親切です。今まで、他の病院で威圧的?な先生に気を遣ってきたので、慶應に来たら、先生がフランクで親身にお話を聞いてくれました。

25歳女性  慶應義塾大学病院の口コミ・評判 体験談

慶應義塾大学病院での不妊治療はとてもオススメです。
慶應義塾大学病院(東京都 新宿区)

総合評価

5.0

医師の説明:
5
医療技術:
5
医療設備:
4
待ち時間:
4
スタッフの対応:
5
医師の説明: 5
医療技術: 5
医療設備: 4
待ち時間: 4
スタッフの対応: 5
関連キーワード:不妊検査,不妊治療-薬
関連キーワード:不妊検査,不妊治療-薬

female icon
治療開始:25歳
治療期間:6ヶ月~1年
通った病院数:1つ
現在の状況:治療中断
【不妊治療を始めたきっかけ】
1年ほど妊活をいたしましたが、なかなか妊娠することができずにいました。夫の両親も私の両親も早く孫の顔が見たいと言い周囲のアドバイスも有り、受診を決めました。また以前から生理不順でもあったため、身体の調子を整えたいとも思い受診しました。知り合いの医者がおり、不妊治療では実績も多い大学病院でしたので、慶應病院での受診を決めました。

【不妊の症状・原因】
多嚢胞性卵巣症候群(PTSD)だとわかり、ホルモン剤での治療を始めました。また不規則な生活やストレス環境が原因とも言われました。

慶應義塾大学病院は、一人目の不妊で1番目に通った病院です。2015年6月頃から2015年10月頃まで、6-10回通院しています。

【病院を選んだ理由】
知り合いの医師が勤務しており、不妊治療には定評があるとも聞いていたから。また以前形成外科で受診したことがあり、安心感があったから。

【医師の説明】
対応が丁寧で、親身になって話を聞いてくれたため。また素人だからといって説明を怠るのではなく、専門的なことも噛み砕いて丁寧に説明してくれたため、現時点の自分の状況に対する理解も深まったし、医師との信頼関係も気付くことができたから。

【医療技術】
ホルモン剤での治療のみを実施したため、大きな感動はなかったが、現在のライフスタイルや体質を良くヒアリングしてくれ、適切な薬を処方してくれたから。副作用等もまったくなく、普段と同じ生活が送れたことは助かりました。

【医療設備】
建物自体が古く、典型的な大学病院の建物なので、小綺麗なクリニックにいくような気持ちのよさがなかったため。ただ診察室は清潔感があり、設備も最新のものを取り揃えているとのこと。ホルモン剤でうまく行かなくても別の方法を考えられるので、設備の整っている病院に通うことはメリットがある。

【待ち時間】
大学病院なので、何時間も待つイメージがありましたが、実際は1時間位で比較的スムーズに診察には入れたから。またスターバックスが併設されているので、コーヒーをテイクアウトでき、あまり待ち時間は苦にならなかった。

【スタッフの対応】
どのスタッフさんも親切で、迅速に対応してくれたため。特に薬剤部では薬の詳細や副作用まで丁寧に説明して下さり、初めてのホルモン剤ということで摂取に少し不安もあったが、その不安が取り除かれた。やはり一流大学病院は違うと思った。

【費用】
ホルモン剤を服用しながら経過観察、ということとなり、診察料・薬代をあわせて一回1,500円くらいでした。月に1回、全部で10回ほど通いましたので合計1万5000円くらいです。

32歳女性  慶應義塾大学病院の口コミ・評判 体験談

卵管形成術で有名な大学病院。手術はあっと言うまでした。
慶應義塾大学病院(東京都 新宿区)

総合評価

2.5

医師の説明:
1
医療技術:
4
医療設備:
5
待ち時間:
1
スタッフの対応:
2
医師の説明: 1
医療技術: 4
医療設備: 5
待ち時間: 1
スタッフの対応: 2
関連キーワード:不妊検査,不妊治療-保険,卵管鏡下卵管形成術
関連キーワード:不妊検査,不妊治療-保険,卵管鏡下卵管形成術

female icon
治療開始:32歳
治療期間:2年以上
通った病院数:3つ
現在の状況:妊娠中/出産済
【不妊治療を始めたきっかけ】
結婚後、1年を経過しても妊娠に至らなかったため、しばらくは排卵日にタイミングを合わせて性交渉を行っていたがこれまた妊娠にいたらなかった。そのため、年齢も上がってきたのでなかなか妊娠をしないことに不安を抱くようになり、まずは近くの産婦人科を受診して検査をしてもらったがこれまた妊娠に至らず、それならば不妊治療専門の病院を探して本格的な治療をしようと思ったから。

【不妊の症状・原因】
結局、不妊の原因自体ははっきりとはわからなかった。長年の冷え性など生活習慣などによるものかもしれません。

慶應義塾大学病院は、一人目の不妊で2番目に通った病院です。2011年12月頃から2011年12月頃以前、3-5回通院しています。

【病院を選んだ理由】
その当時、お腹を開腹することなく手術ができるところがNO1の大学病院であったためこちらを受診いたしました。

【医師の説明】
予約時間に行っても大変な待ち時間があり、ようやく呼ばれても入室して席に着く前に質問が始まり着席した時にはすでに次の検査へという形で、ほとんど先生のお話しは詳しく聞けず。納得のいく説明は聞けないような感じでした。

【医療技術】
大学病院ということで、最先端の技術と機器が揃っていた。また、その医療についてはトップの教授なので腕は確かでしかも手術はスムーズでした。しかし、大学病院の性質上、研修生が手術を見学しますので、ノートを手にしたたくさんの研修生に見られて非常に不愉快でした。

【医療設備】
大学病院でしたので、医療設備については最先端の医療設備が揃っていたので不安も心配もありませんでした。しかし、やはり研修生がずらりと並んで見学されますので、気にされる方は遠慮したほうがよろしいかと思います。

【待ち時間】
予約をしていますが、予約枠にたいしての患者数が多いため処理オーバーであるため予約時間を大幅に過ぎること。

【スタッフの対応】
患者数が多いために、スタッフは短時間に効率よく処理しなくてはならないためか、かなり事務的で機械的です。口調も冷たく高飛車な感じをうけました。手術で入院した際もスタッフは事務的でとても良いとは言い難いです。

【費用】
大学病院でしたので、初診の際に加算される料金と検査代、通院に関しては健康保険の対象分のみでした。手術に関しても健康保険適用でしたのでそれほどかかりませんでしたが、日帰りでの手術でしたが、経過が悪く1泊入院してしまったのでその分が加算されてしまいました。

40代男性  慶應義塾大学病院の口コミ・評判 体験談

不妊治療の専門性が高い大学病院
慶應義塾大学病院(東京都 新宿区)

総合評価

3.0

医師の説明:
3
医療技術:
3
医療設備:
4
待ち時間:
2
スタッフの対応:
2
医師の説明: 3
医療技術: 3
医療設備: 4
待ち時間: 2
スタッフの対応: 2

【医師の説明】
それなりに説明はありました。ただ、自分が勉強していた部分と大差は無く、そんなもんかな、といった感じはありました。また、本当に、大丈夫かなという漠然とした感じがありました。

【医療技術】
大学病院とあって、技術はあるのだと、おもいます。ただやはり、患者との密接度は少なく感じました。データに基づく診察に偏りすぎの印象はあります。

【医療設備】
設備は、古くも無く新しくも無くといったかんじです。

【待ち時間】
待ち時間は、とにかく長いです。

【スタッフの対応】
対応はよかったと思います。みなさん、優しいかんじです。

40代女性  慶應義塾大学病院の口コミ・評判 体験談

慶應義塾大学病院 生殖外来通院時の個人的感想
慶應義塾大学病院(東京都 新宿区)

総合評価

5.0

医師の説明:
5
医療技術:
5
医療設備:
5
待ち時間:
4
スタッフの対応:
5
医師の説明: 5
医療技術: 5
医療設備: 5
待ち時間: 4
スタッフの対応: 5
関連キーワード:高齢不妊
関連キーワード:高齢不妊

【医師の説明】
担当医制で、診察は毎回同じ先生が担当してくださるため、安心感・信頼感があります。患者さんが非常に多く、お忙しいのにかかわらず、こちらの質問にはきちんと説明、回答くださいます。

【医療技術】
診察はもちろん、人工授精、体外受精など、基本的に全てを担当医の先生が診てくださいます。「適切な診療」「適切な治療を施す医療技術」どちらも十分感じられます。

【医療設備】
「最先端の設備」がどれ程のものなのか、患者側にはよくわかりませんが、医療設備について、特に不満や不足を感じたことはありません。ただ、病院が大学病院ということもあり、待合室や診察室などの設備に関しては、一部の華々しい不妊クリニックのような華美な雰囲気は全くなく、他の一般的な診療科と変わらない雰囲気です。

【待ち時間】
待ち時間は、日にもよりますが非常に長いです。数年前から完全予約制のシステムが導入されているものの、非常に多くの患者さんがいらっしゃるため、また、他の診療科と違い生理周期によって診察が行われるため、患者側は頻繁に診察に通う(診察の延回数が多くなる)ことにより、実際には予約過多の状態にありながら診察が行われることが多いと思われます。しかしながら、仕方がないことと理解しています。

【スタッフの対応】
これまで特に不満などを感じたことはなく、適切に対応いただいています。これ以上書けることはありません。

あと12件の口コミがあります。

全て見るにはログインしてください。

初めての方はこちら

慶應義塾大学病院の地図

地図

慶應義塾大学病院の基本情報

基本情報

 

TEL

03-3353-1211

所在地

東京都 新宿区信濃町35

地図

最寄駅

JR総武線 信濃町駅 徒歩5分

診療内容

不妊カウンセリング, 不妊検査, 不妊治療手術, 不育症, 人工授精, 体外受精, 凍結保存, 卵管鏡下卵管形成術, 漢方処方, 男性不妊/無精子症, 腹腔鏡手術, 顕微授精

特徴

助成金, 女医在籍, 駅近

HP

http://www.hosp.keio.ac.jp/

慶應義塾大学病院 に対する口コミ・評判の見方

慶應義塾大学病院に通院したユーザーが、医師の説明、医療技術、医療設備、待ち時間、スタッフの対応の5項目に関する感想を口コミとしてまとめていて、各項目を5段階評価しています。また、その5段階評価の平均も公開していて、慶應義塾大学病院では医師の説明が3.7点、医療技術が4.1点、医療設備が4.2点、待ち時間が3.1点、スタッフの対応が3.5点となっています。さらに総合評価の平均は3.9点となっています。

医師の説明、医療技術、医療設備、待ち時間、スタッフの対応の5項目に関してどのような口コミ・評判が記載されているのかをまとめています。

【医師の説明】 診察時の医師とのコミュニケーションについての評判が書かれています。慶應義塾大学病院の医師の説明のわかりやすさ、十分さなど話の中身に関する内容もあれば、説明時の雰囲気や丁寧さなど、患者自身が感じた印象も寄せられています。また一方的な説明のみではなく、質問に対してどう回答してくれたかという口コミも多いです。そして問診時間をどれぐらいとってくれるかも満足度に影響しているようです。

【医療技術】 慶應義塾大学病院の医師の診察が適切か、治療の技術が高いかどうかなどに関する口コミが書かれてています。また高度生殖医療(体外受精や顕微授精)を行っているクリニック・病院では、培養士の技術や移植の技術についても記載されていることがあるので、体外受精や顕微授精などをお考えの方はその評判を一読しておくとよいかもしれません。

【医療設備】 施設や設備の衛生面、新しさ、先進性などについて慶應義塾大学病院の評判が書かれています。全体的に医療設備の口コミから読み取れる傾向としては、たとえば大きな病院では様々な治療に対応できるよう設備が整っていたり最先端の機械が扱われていたりするようですが、一方で老朽化しているということもあるようです。また不妊治療専門クリニックでは、不妊症に悩んで訪れる方のメンタルケアも兼ねて、落ち着いた内装や優しい雰囲気の院内にしているというような特徴も見られます。

【待ち時間】 慶應義塾大学病院の待ち時間の長さについての評判が書かれています。待ち時間が長いか短いかの感じ方は人それぞれですが、有名な病院ほど患者数が多いため、待ち時間を長く感じる傾向もあるようです。その代わり順番が来たらメールで伝えてもらえるようになっていたり、雑誌の種類が豊富であったり飲食スペースも用意されていたりなど、待ち時間がなるべく苦にならないようにどんな工夫がされてるかが書かれている病院・口コミもあります。

【スタッフの対応】 スタッフの対応が丁寧か、親切かなど、慶應義塾大学病院を訪れた方の印象が書かれています。全体的には患者数が多い病院では「流れ作業」と感じる場合もあるようですが、短時間の中でも丁寧に対応してくれるところは評判が良いようです。また、病院内での受付の対応のみならず、電話での予約やお問い合わせ時の対応についても細かく書いている口コミも見られます。

慶應義塾大学病院の口コミ・評判を病院選びの判断材料としてみるのも良いかもしれません。