キーワード一覧
閉じる

セントウィメンズクリニックの不妊治療口コミ vol.10

      2016/07/22

32歳女性  セントウィメンズクリニックの口コミ・評判 体験談

医師の技術のみ求めるのならセントウィメンズクリニックがお勧め
セントウィメンズクリニック(埼玉県 さいたま市)

総合評価

4.0

医師の説明:
2
医療技術:
4
医療設備:
1
待ち時間:
1
スタッフの対応:
2
医師の説明: 2
医療技術: 4
医療設備: 1
待ち時間: 1
スタッフの対応: 2
関連キーワード:人工授精

female icon
治療開始:32歳
治療期間:6ヶ月~1年
通った病院数:2つ
現在の状況:治療中
【不妊治療を始めたきっかけ】
初めての妊娠は結婚してすぐにできました。しかし残念ながら妊娠8週で稽留流産という結果になってしまいました。その後、子宮から赤ちゃんを外に出すために掻把手術をし、手術後も出血が子宮の中にあり、なかなか出てこないとのことで、生理を起こさせる薬を飲んだりと辛い日々を過ごしました。その後、子宮の状態が元に戻り、妊娠してよいと医師から言われたのですが、その頃には夫が性行為をしてもなかなか射精できないという事態になっていました。

【不妊の症状・原因】
夫との性行為が愛し合うためではなく、妊娠するための手段へと変わったため、射精しなければというプレッシャーから徐々に射精することが難しくなりました。

セントウィメンズクリニックは、一人目の不妊で1番目に通った病院です。2016年1月頃から現在通院中、11回以上通院しています。

【病院を選んだ理由】
院長がとても熱心な方で、前回何が悪かったのかを真剣に考え次回につなげてくれる、確かな腕の持ち主だとネットの口コミで見たからです。

【医師の説明】
たくさんの患者さんが来る中、院長一人で対応しなければならないため、どのスタッフもとても忙しそうです。そのため、患者への説明はほとんどなく、詳しい説明が必要な場合は説明が書かれた紙を渡されます。もし患者から質問があれば、事前に紙に質問事項を書いて提出します。それに対する説明はしっかり行ってくれる印象です。

【医療技術】
院長の技術は確かです。ここで妊娠したという話はたくさん聞きますし、実際、他院では人工授精のタイミングを「今日でも明日でもいいよ」とかなりアバウトなことを言われますが、ここでは「絶対この日です。それ以外はありえません。」とはっきり言われます。

【医療設備】
とにかくプライバシーの配慮がない。他院に通っていた時は内診の台に乗る時はカーテンでしっかり仕切られていて、カーテン越しの医師や看護師の顔が見えないようになっていたが、ここではカーテンが短いため顔が丸見えです。膝の上にバスタオルを乗せて覆うというとても原始的な方法で、ほとんど丸見え状態です。

【待ち時間】
待ち時間4時間は当たり前。最長6時間待った時もありました。9時半から診療開始ですが、だいたい8時くらいから少しずつ列が並び始めます。一度早く行った時、前から3番目でしたが、結局内診に呼ばれたのは10時半、その後診察に呼ばれたのが12時、会計は12時半でした。早く行っても一緒です。午前中はとにかく待ちます。

【スタッフの対応】
親切なスタッフもいますが、対応の悪いスタッフもたくさんいます。単純に次回の外来日を予約したり会計をしたりするくらいのことであれば優しく対応してくれますが、イレギュラーな質問に関しては嫌な顔をするスタッフもいます。

【費用】
人工授精一回あたり約2万円でした。他に黄体ホルモン補充の注射をしたり採血をしたりと行った内容により前後しますが、普段の診療は1000~3000円程度でした。