キーワード一覧
閉じる

慶愛クリニックの不妊治療口コミ vol.1

      2016/07/22

35歳女性  慶愛クリニックの口コミ・評判 体験談

先生が明るく前向きになれます
慶愛クリニック(東京都 豊島区)

総合評価

4.2

医師の説明:
4
医療技術:
5
医療設備:
5
待ち時間:
1
スタッフの対応:
4
医師の説明: 4
医療技術: 5
医療設備: 5
待ち時間: 1
スタッフの対応: 4
関連キーワード:30代後半-不妊-妊娠-出産,不妊検査,人工授精,体外受精,顕微授精

female icon
治療開始:35歳
治療期間:6ヶ月~1年
通った病院数:2つ
現在の状況:妊娠中/出産済
【不妊治療を始めたきっかけ】
35歳で結婚し、その後半年間自己流で妊活したが授からず、主人はそのうちだよとのんきだったため、逆に焦りを感じ通院を決意しました。主人と通院することで、35歳がいかに妊娠しづらい体になっているかの気づきにもなればと考えました。男性と女性とでは、やはり認識も異なり危機感にも差があるので同じ立ち位置につきたかったので。

【不妊の症状・原因】
原因不明の不妊。特にこれといった大きな問題はなかったため、体外受精にステップアップ。結果、1回の移植で成功したのでピックアップ障害では?という結論に。

慶愛クリニックは、一人目の不妊で1番目に通った病院です。2014年4月頃から2014年12月頃まで、11回以上通院しています。

【病院を選んだ理由】
妊活雑誌で見つけ、先生のコメントとして、サービス業だと思ってるし、患者さんに笑いをあげたいと書かれており、明るそうな先生と感じたため。

【医師の説明】
流れ作業的な雰囲気ではなく、患者の状態をきちんと把握した上でアドバイスを毎回してくれたので、満足できた。また、きちんと顔を見て説明や今後について話してくれ、安心して先生に任せようという気持ちになれた。

【医療技術】
不妊治療は全般的に痛い、辛いといったイメージだったが実際は本当に子供が欲しいなら耐えられる痛みだったし、出産はそれ以上辛かった。通っていた病院の主義で不快に感じることはなかった。結果的に妊娠、出産に至ったので満足している。

【医療設備】
最初は狭く、待ち椅子も不足する広さでストレスに感じたが、途中で病院が移転したため、広く明るい病院になり通院で暗い気持ちになることはなかった。待ち椅子も多く快適。設備は綺麗で清潔で、移転してくれてありがたかった。

【待ち時間】
先生が一人しかいなかったため、待ち時間は常に二時間以上だった。予約制だったが、多くの患者を受け入れているので、あまり意味がないよう感じた。病院の終了時間が予想できず、病院後の予定を入れずらく不便を感じた。

【スタッフの対応】
看護師の方々はみなさん、てきぱきしており対応が良かった。採血が毎回あったがスムーズであった。受け付けスタッフは、プロ意識があまりみられることはなく、月並みな印象、実際にあまりよくなかった。こんなものかと割りきりが必要。

【費用】
最初、ひととおりの検査で三万円。タイミングで毎月二万円。それを5ヶ月。その後、人工受精一回で四万円。問題がみつからなかったため体外にステップアップ。顕微も経験。結果、合計100万弱です。