キーワード一覧
閉じる

荻窪病院 虹クリニックの不妊治療口コミ vol.11

      2016/07/22

28歳女性  荻窪病院 虹クリニックの口コミ・評判 体験談

男性不妊と一緒に進めていけるクリニック
荻窪病院 虹クリニック(東京都 杉並区)

総合評価

5.0

医師の説明:
4
医療技術:
5
医療設備:
2
待ち時間:
5
スタッフの対応:
5
医師の説明: 4
医療技術: 5
医療設備: 2
待ち時間: 5
スタッフの対応: 5
関連キーワード:不妊検査

female icon
治療開始:28歳
治療期間:6ヶ月以内
通った病院数:1つ
現在の状況:治療中
【不妊治療を始めたきっかけ】
子供が欲しいと思い妊活を始めたが、約1年経ってもできなかったため。もともと生理不順で不正出血等もあったのと、市販の排卵検査薬ではLHが高いので常に反応してしまい、正確な排卵日がわかりませんでした。基礎体温表も付けていたが2層にはなっているもののガタガタなのと、高温期が短かいことが多かったため黄体機能不全を疑い、このまま自力で妊活をしていても無理だろうとあきらめ、不妊治療専門の病院で診てもらうことにしました。

【不妊の症状・原因】
毎回生理痛がひどく、生理周期もまちまちだったのでどこか普通の人とは違うという気はしていました。妊活を始めて半年くらいで、突然不正出血があり、生理が2か月以上来ませんでした。近所の婦人科で排卵を促す注射を受けてその後生理は来ましたが、LHが高いこと、生理周期が飛ぶことその他様々な結果から多嚢胞性卵巣症候群だと診断されました。

荻窪病院 虹クリニックは、一人目の不妊で1番目に通った病院です。2016年1月頃から2015年10月頃まで、1-2回通院しています。

【病院を選んだ理由】
男性不妊の専門医がいる荻窪病院と提携して不妊治療にあたってくれるため。それぞれのデータをわざわざ持ち運ぶことなく、診察券で見ることができるようです。

【医師の説明】
医院長先生から丁寧に説明をうけましたが、早口なのと、病名や検査方法などを一気にたくさん伝えてくるので覚えきれませんでした。しかし、ある程度病気について調べていたのでなんとなく理解はできましたし、先生からの説明の後、別室で看護師さんから詳しい検査方法や今後の予定について説明があるので問題ありませんでした。

【医療技術】
他の病院ではやっていないような検査をしてくれたり、男性不妊にも力をいれているのでこちらを選んでよかったです。特に男性不妊については荻窪病院に専門の先生がいて、夫のデータをそのまま虹クリニックで確認してもらえるというのが楽でいいです。

【医療設備】
卵管造影などは少し離れた荻窪病院に行かなくてはなりません。駅から少し離れているので歩いて行くのは少し大変です。でも不妊専門のクリニックなので、子供や妊婦さんに会うことなく静かに過ごすことができるので荻窪病院と離れていてよかったのかもしれません。

【待ち時間】
完全予約制なので待ち時間はほとんどありません。ただ、初診の予約を取る際に、大体1か月半~2か月は待つことになるのと、検査によってできる曜日が限られているので仕事の都合等があって休みが取れない人は無理だと思います。その辺りは最初に電話をした際に説明してもらえます。

【スタッフの対応】
とても丁寧ですし、電話でもわかりやすく説明してもらえます。特に初診の際は予約を入れてから2か月後なので忘れてしまうことが多いようで、予約日の数日前に電話をもらえます。その際にも色々質問したのですが丁寧に教えてもらえたので、安心して通院できると思いました。

【費用】
初診で通常は21,000円と電話で説明を受けましたが、その半年前くらいにブライダルチェックを他院で受けていてその結果を持参したところ、必要な項目だけ検査することになり、8,000円くらいでした。