キーワード一覧
閉じる

おち夢クリニック名古屋の不妊治療口コミ vol.22

      2016/07/22

31歳女性  おち夢クリニック名古屋の口コミ・評判 体験談

腕のいい医師、優しい看護師、綺麗な設備のある病院
おち夢クリニック名古屋(愛知県 名古屋市)

総合評価

4.0

医師の説明:
4
医療技術:
5
医療設備:
5
待ち時間:
3
スタッフの対応:
5
医師の説明: 4
医療技術: 5
医療設備: 5
待ち時間: 3
スタッフの対応: 5
関連キーワード:体外受精,顕微授精

female icon
治療開始:31歳
治療期間:2年以上
通った病院数:2つ
現在の状況:妊娠中/出産済
【不妊治療を始めたきっかけ】
私は29歳で結婚し、結婚当初から性行為の回数が少なく、また性行為自体もうまくいかなかったため、私から夫に排卵のタイミングを合わせて子作りすることを提案しました。約1年間にわたり基礎体温をつけて、ほぼ毎月タイミングを合わせて子づくりしまいたが子供はできませんでした。そのころストレスを感じ始め、高齢出産を避けたい意志も強くなったために、不妊治療に踏み切りました。

【不妊の症状・原因】
毎月生理がきて基礎体温に問題はなく、婦人科の病気もありませんでした。ただ、私が生まれつき極度のやせ型体形で冷え性であったことが、不妊の原因だと感じていました。

おち夢クリニック名古屋は、一人目の不妊で2番目に通った病院です。2011年12月頃から2015年11月頃まで、11回以上通院しています。

【病院を選んだ理由】
私の友人が通院していて、実際に妊娠できたことが大きな理由です。場所は遠かったのですが、腕のいい医師に治療してもらいたくて通い始めました。

【医師の説明】
いつも血液検査の数値や、排卵前の卵の状態を、具体的な表やエコー写真カラー写真を提示しながら説明してもらえたので、分かりやすかったです。治療自体の説明も細かい資料を見ながらの説明で、資料を持ち帰ることもできて不安感はありませんでした。ただ、医師の冷静な態度が時には冷たく感じることもあり、聞きづらいことは看護師に聞いていました。

【医療技術】
体外受精においては、受精卵の卵をいかにベストな状態で子宮に戻すかが重要になります。受精卵の質が落ちないような方法を提案してもらえたこと、子宮に卵を戻す医師の腕が良かったことが、自分自身の妊娠に結びついたと考えます。

【医療設備】
新しい病院施設だったので、すべての設備が綺麗でした。予約状況も番号表示で大きなテレビ画面で見ることができ、プライバシーも守られていました。内診台は4台あり、待ち時間の省略で良かったのですが、壁で仕切られているだけなので隣の内診中のやりとりの声は聞こえてきました。

【待ち時間】
同じ時間帯に何人かは不明ですが、多くの予約患者が入っていて、予約していても待ち時間は多くありました。常にテレビ画面で予約状況が把握できていたので、それを見ながら、本を読むなどして過ごしていました。不妊治療の病院では仕方のないことと思い、それほど不満はありませんでした。

【スタッフの対応】
医師の冷静でさっぱりした態度とは裏腹に、看護師チームの皆さんは本当に優しく、治療がうまく進まずにときには泣いてしまうこともありましたが、いつも優しく励ましてもらい、とても助かりました。薬のことや分からないことは何でも聞いてくださいという対応で、電話での質問にも丁寧に答えてもらえました。

【費用】
初めから体外受精を希望。体外受精(凍結)を2回失敗、その後3回目の体外受精(顕微授精・凍結)にて妊娠。2年にわたり、体外受精に至らない場合も含め、合計200万円ほどかかりました。(助成金は合計50万ぐらいだったと思います。)