【不妊治療ネット|不妊治療net】不妊治療口コミ&ランキング 妊活と不妊治療をサポート!口コミから探せる

妊活と不妊治療をサポート!口コミから探せる

高橋ウイメンズクリニック

3.5

口コミ 28件

最寄駅 京成千葉線 京成千葉駅 徒歩3分

アクセス 千葉県千葉市中央区新町18-14千葉新町ビル6階

口コミを投稿する

高橋ウイメンズクリニック

診療内容

人工授精

体外受精

顕微授精

凍結保存

漢方処方

男性不妊/無精子症

不妊カウンセリング

不育症

不妊治療手術

卵管鏡下卵管形成術

不妊検査

特徴

女医在籍

駅近

不妊治療専門

WEB

http://www.takahashi-w-clinic.jp/

TEL

043-243-8024

高橋ウイメンズクリニックの紹介

妊娠までの道のり『検査、治療、手術』をワンストップで対応可能

高橋ウイメンズクリニックは、千葉市に開院し、不妊治療を担って16年が経過いたしました。
この間、高度生殖医療を含めた不妊治療を必要とする需要は年々増加してきていますが、今までの施設での制限もありました。

高橋ウイメンズクリニックではストレスを少なく、皆さんに納得して治療を受けて頂くために、インフォームドコンセント、説明・サポート体制を敷いています。親子の待合室「りすのへや」という子供の預り所があり、2人目、3人目をお望みの患者様はお子様をこちらに預けて治療に望めます。

不妊治療の様子がわかるために動画のコンテンツを用意するなど不安を解消させるために理解に力をいれています。

カウンセリングモール

遺伝カウンセリング

遺伝カウンセリングは、遺伝に関わる悩みや不安、疑問などについて正確に知ってもらうことが採取地点として、まず科学的根拠に基づく正確な医学的情報を分かりやすくお伝えし、理解していただけるようにお手伝いいたします。医療技術や医学情報を利用して問題を解決いけるように心理面や社会面の支援を行います。謹慎に遺伝性の病気があり妊娠の妨げになる、子供を欲しいけど遺伝が問題として伝わらない、高齢妊娠になる場合、おなかの赤ちゃんに染色体異常にならないかなど様々な悩みを専門のカウンセラーが受け付けます。

公認心理師によるカウンセリング

不妊治療は実際に妊娠ができるかわからない治療法のため心理的負担が多い治療です。また、不妊治療は排卵時期に合わせて行うため、自分でコントロールができないため仕事の両立が難しく続けていくことが困難なこと、長期間の治療や高額な医療費などの経済的負担など常に心理的負担が大きいです。

不妊症は、なかなか周囲に相談ができず、また共感ができにくい症状で、話しても理解されないのではないかという悩みが負担が大きくしてしまいます。その話せない悩みに相談できるカウンセラーを高橋ウイメンズクリニックで配置しています。

管理栄養士による栄養相談

不妊治療において、職や体型にそう悩みは多く、体重管理、特に減量の相談や妊娠に向いている食事や食材の相談などが多いようです。ホルモン値の改善,採卵や胚移植の前の栄養管理,卵の質の向上,着床障害や流産を防ぐ食事など食事療法に関心が見受けられます。

また、妊娠ができた結果、次の段階である,「妊娠中の食事」にも相談があるようです。漢方薬やサプリメントの有効性と副作用、飲酒,喫煙,カフェイン,トランス脂肪酸など妊娠に影響が出ると思えるものはどれくらい食べたらいいのかなどのニーズが多いようです。

男性の不妊治療(泌尿器科)

不妊症は、多くの人が女性が原因として考えらると思いますが、半分近くは男性側に原因があります。精液検査以外に男性の検査や精子の精密検査も必要となります。高橋ウイメンズクリニックでは、千葉大学泌尿器科の教授が、火・土曜日に診察をおこない、超音波検査や投薬をおこないます。

クルーガーテスト(精子形態精密検査)

クルーガーテストとは、精子を染色して、精子頭部(頭)、精子頸部(首)、尾部(尻尾)の形態から正常・異常を判断する検査です。染色した精子を数百個観察して、その中で正常と判定された精子の割合を出します。正常と判定された精子の割合が4%以上であれば問題なしと判断されます。

精子DNA断片化試験(DFI検査)

精子DNA断片化指数(DFI、損傷したDNAを持つ精子の割合)および精子核が未熟な精子(HDS)の割合を調べる検査で簡単に言うと精子の質に関する試験です。DFIは不妊に関わる、もしくは加齢と共に高くなり、高い場合では、受精率、胚発生率、妊娠率が低下したり、逆に流産のリスクや子の異常の頻度が高くなったりすることが報告されています。

正常男性に比べて不妊男性ではHDSの割合が高い傾向にあり、、精子形成機能に大きなレベルの障害を持つ可能性があります。

精子酸化ストレステスト(マイオキシス)

酸化ストレスとは酸化ストレスとは体内の活性酸素の産生が酸化を抑える抗酸化物質の働きを上回り、DNAやタンパク質など細胞を傷つけてしまう状態で、着床率、妊娠率の低下や流産率の上昇の原因とされています。酸化ストレスにつながる生活環境の改善や抗酸化サプリメントの摂取による治療が確認されています。

精巣内精子採取手術(TESE)

精巣内精子採取手術とは、射精した精液中に精子を認めない無精子症の場合に、精巣の組織から直接、精子を採取する方法です。

麻酔をかけて精巣に非常に小さい切開を加え、拡大鏡で診ながら組織をとります。(Micro TESE)精子がいそうな部分を選んで採取することができるので、精巣への侵襲が少なく、成功率が高い治療法になります。

高橋ウイメンズクリニックの不妊治療

タイミング療法

自然に近い妊娠ができる不妊治療で比較的体の負担もことから一番最初に行われる不妊治療になります。超音波検査やホルモン検査、基礎体温などから排卵の時期を予測し、医師が妊娠の確率が高い日を示しそれに合わせて性交をします。妊娠ができなかった方で年齢が高い方は早い段階で次のステップをお勧めします。

人工授精

人工授精とは男性が専用の容器に精子をマスターベーションで入れてもらい、精子を濃厚洗浄し、専用の管で子宮へ直接注入する不妊治療です。精子の入れ方以外は基本的に自然妊娠に近いため、タイミング療法の次に行われる不妊治療です。タイミング療法より子宮の奥に精子が入れるので、タイミング療法の1回あたりの妊娠率が約3-5%に比べて、人工授精の場合は約5-10%と高い妊娠率を誇ります。

妊娠の仕方自体は自然発生のため、卵管に異常がある場合はこちらの不妊治療は行えませんし、妊娠した場合、赤ちゃんは不妊治療の影響もなく、副作用もほとんどないです。

人工授精1回だけでは結果が出ないことも多く、少なくとも3-4回は人工授精を試した方がいいですが、厚生労働省の調査では5-6回で妊娠できなければそれ以上続けても人工授精では妊娠することが難しいことが明らかとなっています。この場合、体外受精に続くことが多いようです。

高橋ウイメンズクリニックの体外受精

不妊治療で最も妊娠が高いのが、体外受精(顕微授精)です。膣から針を刺してその穴から卵巣から卵子を取り出し、その卵子と精子を体外で受精させ、その受精卵を妊娠しやすい時期に子宮に戻す治療法です。妊娠では、精子が子宮に入るか、卵子が排卵されるか、排卵され卵管采に選ばれるか、受精や着床ができるか、精子の数や運動率が良いかのリスクを背負っています。それらのリスクをショートカットできるため妊娠率が高くなる傾向にあります。

体外受精の流れは卵子を女性の身体から取り出す「採卵」と、取り出した卵子を受精させその受精卵を子宮に戻す「胚移植」に分けられます。排卵を誘発するために排卵誘発剤を使用し、通常1つしか育たない卵子を複数で受精機能を備えた状態まで育てることが可能です。

採取した卵子はその日のうちに精子と受精させ数日間培養させ、胚という状態まで成長した受精卵を子宮に戻します。10日前後で、妊娠しているかどうかを採血検査で確認します。

顕微授精(ICSI:イクシー)

顕微授精は体外受精の一つで、別名「卵細胞質内精子注入法」とも言われ、顕微鏡下で精子と卵子を受精する方法です。培養士が形態・運動性の良好な精子を選択し、卵の細胞の中に極細(直径6~8μm)のガラス管で直接精子を注入します。精子が一つでもあれば行える不妊治療で精子に問題がある場合に有効な不妊治療で、女性側でも精子の通過が悪い症状がある場合にも有効です。

体外受精での受精率が低い場合や、着床ができない場合にも顕微授精が選択されます。

口コミ

【医師の説明】

人気クリニックであることからも、どうしても医師の1人あたりの時間は少なくなってしまいがちのようです。その点が気になっている声が多くあります。医師やクリニックの努力の様子も垣間見え、プリントの配布や看護師の説明など配慮に好印象という声もあります。
・先生は忙しいのでそんなにゆっくり話はできないが、治療、検査についての説明が書いたプリントをたくさんくれたり、看護婦さんが説明詳してくれたりした(40代女性)
・とても人気のあるクリニックだったのでとても忙しそうでした。いつもせかせかされていて、診察の時間も短く質問ができるような状態ではなかったと思います。ただ先生自身もそれには気づいていて、反省している様です。(30代女性)

 

【医療技術】

技術力については信頼を寄せているという声が多数上がっています。クリニックに歴史があり、症例実績や治療方針の安定などについて全体的に好印象・高評価と言えそうです。
・自分が何からして行けばいいかわかり、適切な治療を提案してもらえた(30代女性)
・医療技術は高いとおもう。実績もあるので。(30代女性)

 

【医療設備】

設備についてはWEBサイトなどで情報公開もあるようで、最先端設備を含め、適切な設備が十分にあると感じている方が多いようです。採卵時に他院よりも細い器具を使用しているという声もあります。
・最先端の設備はあったと感じる(30代女性)
・よくわからないが医療設備に不満はない。(30代女性)

 

【待ち時間】

待ち時間に関しては「長い」と感じている方がとても多くなっています。空いていると思われる平日であっても、予約時間から1時間以上の待ち時間になってしまうそうです。それでも5年前に比較するとだいぶ解消されているとのこと。クリニック側でも思考錯誤中なのかもしれません。
・予約だが5年前はとても待った。久々に去年行ったときはシステム変わり、待ち時間が前より苦痛にならなかった(30代女性)
・インターネットで予約したが、待ち時間はかなり長く、予約時間に呼ばれた事はほとんどない(40代女性)

 

【スタッフの対応】

「親切」「丁寧」であったという声や「可もなく不可もなく」「適切」といった声が多くなっています。相対的には好印象と言えそうです。予約について電話では受け付けていないようで、その点が気になっているという方もいるようです。
・受け付けの方も丁寧で不快に思うことはなかった。(30代女性)
・スタッフ対応はしっかりしている(40代女性)

診療時間

曜日
午前

午後

夜間

午前/9:00~12:00(水曜・土曜は12:30まで) 午後/月・木:14:00~18:30、火・金:14:00~17:00 ※詳細はクリニックHPを確認、または直接お問い合わせください。

費用

※2022年4月に開始された不妊治療の保険適用により記載の料金と異なる場合がございます。詳細は各クリニック様にお問い合わせいただきますようお願いいたします。

採卵/卵子・精子処理

¥140,000

初期胚培養

¥100,000

胚移植(初期胚・胚盤胞)

¥40,000

胚盤胞培養

¥10,000

アシステッドハッチング

¥20,000

2段階移植(胚盤胞)

¥40,000

胚凍結(初期費用:1回あたり)

¥20,000

初期保存費用(1個あたり:6ヶ月)

¥10,000

凍結保存延長(1個あたり:1年間)

¥20,000

凍結胚融解移植(胚盤胞1個、初期胚2個まで)

¥70,000

凍結胚融解移植(胚盤胞2個移植)

¥100,000

顕微授精

¥60,000

※料金は税抜き表示です。 ※その他詳しい料金体系につきましては、HPをご参照ください。

アクセス

千葉県 千葉市中央区 新町18-14千葉新町ビル6階


京成千葉線 京成千葉駅 徒歩3分


近所の不妊治療クリニック

  • 千葉メディカルセンター

    3.3

    18件

    住所千葉県千葉市中央区南町1-7-1

    最寄駅JR外房線 蘇我駅 徒歩6分

  • 千葉大学病院

    3.1

    8件

    住所千葉県千葉市中央区亥鼻1-8-1

    最寄駅千葉都市モノレール1号線 県庁前駅 徒歩13分