キーワード一覧
閉じる

伊井産婦人科病院の不妊治療口コミ vol.7

      2016/07/22

25歳女性  伊井産婦人科病院の口コミ・評判 体験談

伊井産婦人科 大満足です、おすすめです!
伊井産婦人科病院(熊本県 熊本市)

総合評価

5.0

医師の説明:
5
医療技術:
5
医療設備:
5
待ち時間:
4
スタッフの対応:
5
医師の説明: 5
医療技術: 5
医療設備: 5
待ち時間: 4
スタッフの対応: 5
関連キーワード:不妊検査

female icon
治療開始:25歳
治療期間:2年以上
通った病院数:2つ
現在の状況:妊娠中/出産済
【不妊治療を始めたきっかけ】
結婚した年齢は24歳でした。同じ時期に結婚した友人が次々に妊娠していく中、私だけが半年たっても授かれませんでした。生理周期は29~34日と落ち着いていましたが、私は3交代の仕事をしており不規則な生活をしていたこと、生理1日目には痛み止めがほしくなる程度の生理痛があること、早く赤ちゃんが欲しいという思いもあり受診しました。

【不妊の症状・原因】
最初はプロラクチンの値が正常範囲だが、妊娠を望むには少し高めとのことで最初の病院ではカバサールを内服。しかし、2つ目の病院では問題ない数値を言われて内服中止。結局は小さいころの虫垂炎からの腹水、イレウス合併したことが原因と考えられる両卵管閉塞でした。

伊井産婦人科病院は、一人目の不妊で2番目に通った病院です。2014年11月頃から2016年1月頃まで、11回以上通院しています。

【病院を選んだ理由】
職場の先輩で2人、伊井産婦人科で不妊治療をされた方がいました。2人とも、「伊井産婦人科でよかったよ、無事に授かれて出産できたのは伊井産婦人科のおかげだよ」と言われていたので私も受診しようと思いました。また体外受精になったら受診回数も増えると思いますが、予約しなくてよいので夜勤明けなど、時間がはっきりしないときでも自分の行ける時間に通うことができると思ったからです。

【医師の説明】
まずは妊娠の過程。そこで私が考えられる原因とは何かを説明してくれました。また両卵管閉塞とのことでこのままでは100%妊娠できないといわれて泣いてしまった私に、「その他の原因で妊娠できない理由はない。もし手術して駄目でも体外受精をすれば、必ず赤ちゃんを抱けるから」と励ましてくれました。手術や体外受精などについてもイラストを描いてわかりやすく説明してくれました。

【医療技術】
不妊検査~体外受精、また無事に授かれてからの出産に至るまでみてくれる。私にとって、不妊治療から出産まで同じ先生に見ていただけるというのはうれしかったです。また無痛分娩も扱われており、その説明もきちんと行われました。結局は無痛分娩ではなく自然分娩で出産したのですが、無痛分娩についても説明してもらえ、理解してから出産方法を選択できるのでよかったと思います。

【医療設備】
不妊検査~体外受精、また無事に授かれてからの出産に至るまで設備が整っているところです。腹腔鏡手術、帝王切開、無痛分娩など様々なことにも対応されており、よかったです。

【待ち時間】
予約制ではないので不妊治療の際には1時間以上待ったことがあります。しかし、いろんな方のブログなどをみていると半日や1日かかるというので不妊治療では比較的短い方なのかもしれません。夜勤明けなど時間のはっきりしない際に予約せずにいけるというメリットはあります。妊婦健診の際には、看護師さんからの問診やエコーなどの検査などがあってからの診察となるので、ひとつひとつの間で10分ずつくらいは待ちますが、ここでもトータル1時間くらいで終わるので満足です。

【スタッフの対応】
担当が院長先生でしたが、説明は丁寧で分かりやすく、優しかったのでつらい不妊治療を乗り切ることができたと思います。また看護師さん、受付や検査の方も産婦人科のためか、みなさん笑顔で声かけもとても優しかったです。本当に感謝しています。

【費用】
クロミッド内服+タイミング指導で、約2,000円で3回。卵管造影で8,000円、精子検査で3,000円。腹腔鏡手術では高額医療費制度を利用して90,000円ほどでしたが、保険に入っていたのでプラス15万となりました。