キーワード一覧
閉じる

済生会 下関総合病院の不妊治療口コミ vol.8

      2016/07/22

33歳女性  済生会 下関総合病院の口コミ・評判 体験談

不妊専門外来がある病院なので安心して治療に専念できます
済生会 下関総合病院(山口県 下関市)

総合評価

3.9

医師の説明:
3
医療技術:
5
医療設備:
3
待ち時間:
1
スタッフの対応:
5
医師の説明: 3
医療技術: 5
医療設備: 3
待ち時間: 1
スタッフの対応: 5
関連キーワード:30代前半-不妊-妊娠-出産,不妊検査,人工授精

female icon
治療開始:33歳
治療期間:2年以上
通った病院数:2つ
現在の状況:妊娠中/出産済
【不妊治療を始めたきっかけ】
結婚して半年経った頃から夫婦で話し合い子供が欲しいということになり避妊をするのをやめたがすぐに妊娠しなかった。
そこで排卵検査薬や体質改善など色々したがそれでもなかなか妊娠しなかった。
30歳を過ぎていたので早く子供が欲しいという想い、また以前から生理不順もあり妊娠しないストレスでよりひどくなり、このまま妊娠しないのではないかという不安もあり不妊治療を始めることにした。

【不妊の症状・原因】
避妊をやめてもなかなか妊娠しなかった。
10代〜20代前半は生理不順で20代半ばからは順調だったが、30代に入り仕事のストレスや職場での人間関係のストレスでまた不順になっていたのが原因ではないかと思う。

済生会 下関総合病院は、一人目の不妊で2番目に通った病院です。2014年8月頃から2015年9月頃まで、11回以上通院しています。

【病院を選んだ理由】
最初はすぐに妊娠するかなと思っていて近所の産婦人科に通院していましたがなかなか上手くいかず、産婦人科なので妊婦さんばかりで精神的に通うのが辛くなり、だったら不妊専門の外来のある所でちゃんと治療しよう思い済生会下関総合病院に通院を決めました。

【医師の説明】
患者数の多いので流れ作業な感じはありますが、こちらから質問をしたときにはしっかりと説明してもらえました。

また市内の中では不妊治療に関して力を入れている病院なので担当医師の知識もかなりあり安心して治療を受けることができました。

【医療技術】
複数の医師が日替わりで担当されていますが、どの医師も技術に関して不安を感じたことはありませんでした。
不妊治療に力を入れているので、一般的な治療から高度な治療まで対応しており医療技術は高いのではと思います。

【医療設備】
最先端の設備なのかよくわかりませんが、不満を感じるような設備ではなく、ごく一般的な設備だと思います。
通院中に何度か検査台が変わり、座りやすい座りにくいはありましたが、気になるほどではありませんでした。


【待ち時間】
総合病院なので仕方がないですが、かなり待ちます。
2,3時間待ちは当たり前です。長い時だと5時間近く待った日もありました。
ただ、受付後に呼び出しのベルをもらえるので院内のどこにいても良いですし、
どうしても用事がある人は、何時ごろに戻るかを受付の職員に伝えれば
院外に出ても大丈夫みたいなので、受付→用事を済ませる→戻って受診も可能かと思います。


【スタッフの対応】
看護師の方たちは皆さん明るくて優しいです。
医師の診察の後に次回の診察案内や注射などは看護師がしますが「質問や不安はないですか?」と聞いてくれたり、はきはきした明るい方が多いので治療が上手くいかず落ち込みそうな時には元気づけられました。


【費用】
3か月生理がこないときがあったりと以前から生理不順だったので、最初の半年はクロミッドを飲んで排卵させる注射を打ちタイミングを取る方法を行いましたが上手くいかず。
その後年齢の事も気になったので医師と相談して人工授精を行うことにしました。それもなかなか結果がでず落ち込みましたが、主人とは5回してダメなら体外受精をしようと決めて4回目の人工授精で妊娠しました。
タイミング法(一般不妊治療)は全部で4万円弱、人工授精は1回が2万円ちょっとだったので4回で9万円前後かかっていると思います。
助成金を申請したので一般で3万円、人工授精で3万円が戻ってきました。