キーワード一覧
閉じる

稲垣婦人科の不妊治療口コミ vol.11

      2016/07/22

31歳女性  稲垣婦人科の口コミ・評判 体験談

患者への負担をおさえた不妊治療。1つの採卵でも2度目で妊娠
稲垣婦人科(愛知県 名古屋市)

総合評価

4.5

医師の説明:
4
医療技術:
5
医療設備:
5
待ち時間:
2
スタッフの対応:
5
医師の説明: 4
医療技術: 5
医療設備: 5
待ち時間: 2
スタッフの対応: 5
関連キーワード:30代前半-不妊-妊娠-出産,不妊検査,人工授精,体外受精

female icon
治療開始:31歳
治療期間:2年以上
通った病院数:3つ
現在の状況:妊娠中/出産済
【不妊治療を始めたきっかけ】
なかなか妊娠しないので自分の年齢の心配もあり、妊活をより効率的に行いたいと思って、妊娠できるタイミングを知るために病院に通い始めました。その時は何が問題で妊娠できないのか知る由もありませんでした。自分一人で毎月妊娠できずに凹む妊活は孤独で苦しかったので、いつも一緒に妊娠に向けて取り組んでくれる(サポートしてくれる)、医学的助言をくれるアドバイザーとして婦人科の医師を頼りました。

【不妊の症状・原因】
ホルモンバランスが良くなく排卵が不定期であるため、タイミングが計りづらい。パートナーの精子の数と運動率が低い。

稲垣婦人科は、一人目の不妊で3番目に通った病院です。2013年4月頃から2014年9月頃まで、11回以上通院しています。

【病院を選んだ理由】
自宅から近く通いやすかったというのと、不妊治療にかかりっきりにはなれない事情もあったので、自分の体への負担が少なく、通院回数も少なくてすむ治療方法を採用していたということから選びました。病院のホームページで、院長が丁寧に質問に答えるQ&Aなどを読んだことも、病院選びのきっかけになりました。

【医師の説明】
先生は寡黙な方なのであまり多くを語らず、その先生の性格が性に合わない方には説明不足に感じられるかもしれません。しかし、こちらが具体的な質問等を持っていくとしっかり答えてくださいますし、体外受精等、ステップアップの際にはスタッフからも個別に説明がありましたので、私は不安には感じませんでした。

【医療技術】
先生は治療中の女性の体への負担を軽くし、通院回数を少しでも減らすために、クロミッド投薬による独自の治療法で体外受精を行っていました。私は体外受精2回目で妊娠しましたが、通院回数は月5回(採卵、卵を戻す、着床確認含めて)だけで済みました。また、局所麻酔で採卵を行うので、痛みを感じないばかりか採卵後1時間以内には自分で帰宅できます。仕事や様々な用事をこなしながら、負担なく不妊治療に臨むためには本当に必要な技術だったと思いますし、そのような治療法を考え、実施してくださる先生には感謝しています。

【医療設備】
通水検査、人工授精、体外受精など、不妊治療に必要な基本的な医療設備はすべて揃っていました。強いて言うなら時々、隣り合う診察室、診察台のところで先生と患者さんが話す声が聞こえたのが残念なくらいでした。小さなクリニックですが、採卵室に塵ひとつ持ち込まないように精密工場の中にあるような設備もありましたし、人工授精、体外受精する際にはきちんとモニターでその状況を確認することもできました。受精卵の写真も持って帰ることができました。


【待ち時間】
予約を受け付けていないので、基本的に待ち時間は長いです。私は診察が始まる15分くらい前に診察券を出して順番待ちをしていました。ただし体外受精や人工授精などの治療の際は、専用の時間枠があらかじめ設けられているので大丈夫です。

【スタッフの対応】
スタッフの方の丁寧な対応と笑顔にはいつも救われました。ステップアップの際はテキパキと分かりやすく治療法を説明してくださいましたし、不妊治療の助成金についての質問にも丁寧に答えてくださったので、安心して治療に臨むことができました。

【費用】
周期がはっきりしないので排卵のタイミングが分かりづらい、夫の精子の数が少なく運動率が悪く、2度行ったフーナーテストも不良ということから、人工授精から治療を始めました。人工授精には月合計で2万円くらいかかりました。人工授精を10回行った後、それでも妊娠しないので先生と相談したところ、ステップアップをすることにして体外受精することになり、一回全部で30万円くらいかかりました。二度目で妊娠して、半額くらいが助成金で戻ってきました。通院回数が少なくて済み、採卵は1,2個なので他の病院よりは少しは安かったのではないかと思っています。