キーワード一覧
閉じる

おおのレディースクリニックの不妊治療口コミ vol.19

      2016/07/22

32歳女性  おおのレディースクリニックの口コミ・評判 体験談

岐阜県内で信頼度No.1の不妊治療クリニック
おおのレディースクリニック(岐阜県 岐阜市)

総合評価

5.0

医師の説明:
4
医療技術:
5
医療設備:
5
待ち時間:
1
スタッフの対応:
4
医師の説明: 4
医療技術: 5
医療設備: 5
待ち時間: 1
スタッフの対応: 4
関連キーワード:顕微授精

female icon
治療開始:32歳
治療期間:6ヶ月以内
通った病院数:1つ
現在の状況:妊娠中/出産済
【不妊治療を始めたきっかけ】
結婚して、3年ぐらいは子作りをしていなかったのですが、いざ子供が欲しいと思ってもなかなかできずにいました。ちょうど子作りを開始する1年前に子宮内膜症と卵巣の週の手術をしたのですが、主治医は妊娠しにくいとか特には言っておらず、いつかはするだという気持ちでいたのですが、排卵検査薬を沢山使って自分たちでタイミングをはかっても妊娠する気配がまったくなしでした。2年は病院へは行かないで頑張ろうとは思っていたのですが、これ以上は自分たちの力だけでは妊娠できないと思い、不妊治療を開始することにしました。

【不妊の症状・原因】
以前生理痛が酷く、子宮内膜症と、卵巣のう腫の手術をしていたので、術後癒着などもあり、妊娠しにくいのかなと思いました。

おおのレディースクリニックは、一人目の不妊で1番目に通った病院です。2013年9月頃から2015年10月頃まで、11回以上通院しています。

【病院を選んだ理由】
岐阜県内で、不妊治療では有名なクリニックでしたし、実績もあり、医師の技術も高いと聞いたので決めました。

【医師の説明】
細かいことはあまり教えてくれず、気になることは常に自分から聞かないといけませんでした。例えば、卵のグレードとかは教えてくれませんでしたし、薬を飲んだ時の副作用なども、こちらから問い合わせなければ詳しく教えてくれませんでした。

【医療技術】
不妊治療の最新技術を使っているのは評判で、体になるべく負担をかけずに卵を採取する方法をとっており、実際体力的にはそこまで辛くありませんでした。受精卵は、冷凍保存され、子宮の状態がベストな時に移植したので、移植は一回で妊娠することができました。

【医療設備】
最新の医療設備を提供しており、治療する側としても安心して治療を行えてすべての面で信頼度は高かったです。採卵や移植は手術室ですべて行い、分娩する人達とは違った場所で顔を会わせることがなかったのがよかったです。

【待ち時間】
予約制を取り入れておらず、待ち時間としてはあまり長く待つことはありませんでした。大変混雑している時は1時間ぐらい待つこともありましたが、通常回転がとても早く、待っても20分ぐらいということが多くて待ち時間で不快に思うことは一切ありませんでした。

【スタッフの対応】
看護師や医師は優しく対応してくださり、安心感がありました。とても親しみやすい感じの方ばかりで、看護師とは医療とは関係ないお話もできて楽しかったです。
ただ、受付の方は愛想がなく、あまりいい気分ではありませんでした。

【費用】
海外在住で、不妊治療のために日本に来て、主人とは離れ離れだったので、タイミング法などはできなく最初から体外受精か顕微授精でお願いしました。主人にも問題があったので、顕微授精をしたのですが、薬や注射代などを含めて全部で30万ぐらいかかりました。男性の精子検査や凍結を含めると、トータルで35万ぐらいでしたが、そのうち15万は県の助成金を申請して戻ってきました。