キーワード一覧
閉じる

幸の鳥レディスクリニックの不妊治療口コミ vol.23

      2016/07/22

28歳女性  幸の鳥レディスクリニックの口コミ・評判 体験談

田舎だからこそ近くに欲しい!ART専門病院
幸の鳥レディスクリニック(広島県 福山市)

総合評価

3.0

医師の説明:
3
医療技術:
4
医療設備:
3
待ち時間:
2
スタッフの対応:
3
医師の説明: 3
医療技術: 4
医療設備: 3
待ち時間: 2
スタッフの対応: 3
関連キーワード:不妊検査

female icon
治療開始:28歳
治療期間:1年〜2年
通った病院数:1つ
現在の状況:治療中断
【不妊治療を始めたきっかけ】
28歳のころからしょっちゅう体調を崩し、あちこちで診察を受けたけど原因がわからず最終的にかかった婦人科で、子宮内膜症・子宮筋腫・PCOSがみつかり治療を開始しました。はじめは症状を抑えるため、投薬を続けていたのですが、体が段々改善していくとともに次第に妊娠を望むようになりました。基礎疾患があるのと35歳以上から次第に卵子の質が低下していくことを知り、早すぎないと感じたので治療を始めました。

【不妊の症状・原因】
正常な夫婦生活が2年以上あって妊娠しませんでした。原因はおそらくPCOSだと思われます。症状は子宮内膜症の症状が強く、生理痛が激しいです。

幸の鳥レディスクリニックは、一人目の不妊で1番目に通った病院です。2012年3月頃から2015年5月頃まで、11回以上通院しています。

【病院を選んだ理由】
近所だから。あとARTを望む場合に近郊にIVF-ETのできる施設が3つしかなかったため、選択肢があまりありませんでした。

【医師の説明】
必要以上の情報は患者様には伝えないように思います。私は気にしいなので、その方がありがたかったです。検索魔になってしまい、ついつい考えなくてもいい事まで考えてしまうので。でも、自分の体のことを事細かに知りたい人には向かないと思います。

【医療技術】
不妊治療はお医者さんの技術と神がかりてきなものが多少なり必要かと思っています。そのため、ほぼ満足しています。ただ、ドクターの体調が不安定なため、安心して任せられるかと言われると若干不安。近所にARTをしている婦人科が少ないので、頼らざるを得ないため通っていましたが、変化がないため今はやめています。

【医療設備】
設備については一切説明がないので判断できません。ただ、体外受精・顕微授精ができるということは、それなりの施設が整っているのだと思います。血液検査の結果もすぐ出ますし、臨床検査技師・エンブリオロジストともに在中されていることを考慮すると、ART施設としては普通なのかなと思いました。

【待ち時間】
検査・治療ともに半日から一日がかりなので、仕事を休まなくてはいけません。特にドクターが事故などで体調を崩されてからは、より長くなった気がしました。近所に施設が少ないので、患者さんが集中しているのかなと思います。

【スタッフの対応】
特に可もなく不可もなく。優しいのは優しいです。お仕事も丁寧ですが、他院と比較することもないのでわかりかねます。専門知識のある看護師さんやドクターとの話がしたくても、なかなかかないません。「それを聞いてどうするの」といわれることもあります。

【費用】
子宮内膜症の症状緩和治療とタイミング療法、AIHを約2年行いました。一回当たり7000円~15000円。約二年で検査も含め総額240,000円くらいです。