キーワード一覧
閉じる

さっぽろARTクリニックの不妊治療口コミ vol.11

      2016/07/22

34歳女性  さっぽろARTクリニックの口コミ・評判 体験談

患者目線で必要な治療を提供してくれるクリニック
さっぽろARTクリニック(北海道 札幌市)

総合評価

4.0

医師の説明:
4
医療技術:
5
医療設備:
5
待ち時間:
3
スタッフの対応:
5
医師の説明: 4
医療技術: 5
医療設備: 5
待ち時間: 3
スタッフの対応: 5
関連キーワード:顕微授精

female icon
治療開始:34歳
治療期間:6ヶ月~1年
通った病院数:1つ
現在の状況:治療中
【不妊治療を始めたきっかけ】
結婚し妊娠を希望するようになってから、基礎体温や排卵検査薬を使用して排卵日を予測し自己タイミングをはかっていましたが、半年経ってもなかなか妊娠しませんでした。私も卵子の質が低下すると言われている年齢であったこと、夫も40歳を超えていたこともあり、いきなり治療ということではなく、まずは不妊の原因を探るために検査をする目的で受診しました。

【不妊の症状・原因】
夫の精液検査から運動率等が基準値より大きく下回り、精子無力症と診断されました。主な不妊の原因は男性不妊と診断されました。

さっぽろARTクリニックは、一人目の不妊で1番目に通った病院です。2015年9月頃から現在通院中、11回以上通院しています。

【病院を選んだ理由】
インターネットで札幌市内の不妊クリニックを探していたところ、最も評判のクリニックから二人の医師が独立して新しいクリニックを開院したということだったので、口コミやブログなどから判断して決めました。自転車で通えるのもポイントでした。

【医師の説明】
担当医の先生は、穏やかな方で淡々としたペースで治療方針を説明してくださいます。最後に必ず「何か聞いておきたいことはある?」と言ってくださり、質問をすることもできてありがたいです。しかしとても混み合っているクリニックですので、ある程度知識を自分で持っていないと、慌ててしまい的確な質問ができないことがあります。

【医療技術】
医師が行う通常の超音波検査はもちろんですが、痛みが伴うといわれている子宮卵管造影検査、採卵の時でさえも、全く痛みを感じることはありませんでした。看護師さんの採血もとても上手で、全体的に技術が高いように感じます。

【医療設備】
比較的新しいクリニックなので、医療設備も整っているように感じます。顕微授精の移植の時も、受精卵を医師と一緒に超音波のモニタを見て説明を受けながら行うのでキチンと内膜に届いていると目で確認をできて安心感がありました。

【待ち時間】
普通の問診のみであれば、混雑時は1時間程度の待ち時間です。不妊クリニックの待ち時間には、ある程度覚悟をしていたのであまり長いと思いませんでした。他の検査や治療の予定が入っている日は、合間に待ち時間があるので長いときは4時間くらいクリニックに滞在することもあります。

【スタッフの対応】
みなさん忙しい業務の中、患者に対してとても優しく接しておられます。薬の説明は主に看護師さんが行うのですが、質問にも丁寧に答えてくださいますし、間違いがあればすぐさま担当医に問い合わせをしてくださるので連携が取れていると思います。

【費用】
一通りの検査で約35,000円かかりました。結果顕微授精をすることになりました。1回目の移植で陰性でしたので、現時点では顕微授精の費用として現時点で約38万円負担しています。