キーワード一覧
閉じる

花林レディースクリニックの不妊治療口コミ vol.3

      2016/07/22

29歳女性  花林レディースクリニックの口コミ・評判 体験談

不妊治療、この病院で成功しました
花林レディースクリニック(岐阜県 岐阜県その他地域)

総合評価

4.2

医師の説明:
4
医療技術:
4
医療設備:
4
待ち時間:
3
スタッフの対応:
5
医師の説明: 4
医療技術: 4
医療設備: 4
待ち時間: 3
スタッフの対応: 5
関連キーワード:20代後半-不妊-妊娠-出産,不妊-食事指導,不妊検査,人工授精,卵管鏡下卵管形成術

female icon
治療開始:29歳
治療期間:2年以上
通った病院数:1つ
現在の状況:妊娠中/出産済
【不妊治療を始めたきっかけ】
理由は二つあります。結婚後3年過ぎても自然妊娠しなかった事と、どうしても跡継ぎをとプレッシャーを周りからかけられていたため不妊治療をはじめることにしました。タイミング法からの指導でしたので毎週薬や注射をしながら半年以上の月日と治療費を費やしましたが結果がでませんでした。次の段階が人工受精でしたので毎週2回以上通院で排卵誘発剤や内診で指示を受け受精する方法をとりました。

【不妊の症状・原因】
はっきりとした原因はわからないままです。検査結果で不妊の要因ではないかと色々なことが分かったのも事実です。排卵障害・子宮着床障害・ 卵管障害・精子運動量など。

花林レディースクリニックは、一人目の不妊で1番目に通った病院です。2011年12月頃から2011年12月頃以前、11回以上通院しています。

【病院を選んだ理由】
はじめて診察に行った時の対応や接し方がよかったことと、病院が大きくて綺麗だったことです。なかで施設の内容を知った時も不妊相談から出産後のケアまできめ細かいサポートをしている印象でしたし、掲示されている感謝の手紙や資料などをみて絶対ここがいいと思いました。

【医師の説明】
医師は男性だったからか淡々と説明をして淡々と処置をします。説明に不足はないですが、不安を話せる雰囲気ではありません。ただ私自身もそのくらいの感じのほうが割り切って不妊治療に望めていましたので不満はありませんでした。残念な結果になるほうが多いので同情されるよりも次の方法を考えて治療することや検査することをサクサク決めていったかんじです。そのかわりに心が折れそうなときは医師の処置に付き添う不妊治療担当の看護師さんがいらして、丁寧に状況や展望を伝えてくれたので平常心に戻すことができました。また、治療後や検査後の体の辛さも先回りして気にかけていただけたので、先生と担当の看護師さんとのワンセットで考えると満足しています。
妊娠できた時は先生の笑顔も素直に受け入れられましたので、医師への満足度は患者である自分の不安度に左右されるものなのかなと思います。


【医療技術】
子宮や卵管の処置をするときは本当に辛くて苦しかったです。注射や服用する薬も大変でした。この辛さを医療技術で軽減できたりするのか見当もつかないので、各種方法で処置をしていただいたことについては納得した上ですので、満足しています。

【医療設備】
不妊治療の最前線の病院ではなかっと思いますが、一部外部委託のような検査もありましたが、各種検査が病院内でほぼできていたと記憶しています。処置も分娩室や手術室ではなく個室のなかに機械や器具を持ち込みだったので私的にはすごく整っているなという印象です。

【待ち時間】
診察は一般の妊婦さんと一緒なので、予約とはいえ多少の待ち時間はあります。けれど個々の呼び出しベルがあり待合スペースもゆったり充実しているので待てます。
不妊治療は予約制でしたのでほぼ待つことなくすぐ入れました。

【スタッフの対応】
受付の方をはじめ看護婦のみなさんも笑顔が絶えないイメージです。院内の雰囲気もいいのはスタッフの皆さんのさやしい雰囲気そのままだなってかんじです。困っている方には声をかけてくださるし、こちらからもお願いしやすい雰囲気です。

【費用】
費用のことは後回しだったので、どの治療にいくらかかったのか把握していません。普通の診察と薬だけでも毎回数千円かかっていたと思います。毎週、タイミングによっては2日に一度通院を半年以上ですし、人工受精などのときは相当な金額だと思います。