キーワード一覧
閉じる

レディースクリニック北浜の不妊治療口コミ vol.6

      2016/07/22

35歳女性  レディースクリニック北浜の口コミ・評判 体験談

37歳で卵管が片方詰まっていた私でも子宝に恵まれた
レディースクリニック北浜(大阪府 大阪市)

総合評価

3.4

医師の説明:
3
医療技術:
4
医療設備:
3
待ち時間:
4
スタッフの対応:
3
医師の説明: 3
医療技術: 4
医療設備: 3
待ち時間: 4
スタッフの対応: 3
関連キーワード:30代後半-不妊-妊娠-出産,不妊検査,人工授精,体外受精

female icon
治療開始:35歳
治療期間:6ヶ月~1年
通った病院数:2つ
現在の状況:妊娠中/出産済
【不妊治療を始めたきっかけ】
子供が欲しかったが、年齢的にも難しいと言われていたので気になって受診しました。色々な病院やクリニック、産婦人科を回り、口コミで治療に効果の高い病院を選び、定期的に通院して妊娠できる状態になれるよう準備を進めました。なかなか予定日に実行しても基礎体温がいつも通りに戻ったり、生理がきたりしてショックを受けたり落ち込んだりしていましたが、継続してやっと10か月目で着床した連絡を受けた時にはすごく嬉しかったです。

【不妊の症状・原因】
病院で卵管検査をした時に片方が詰まっていると聞いたときは半分あきらめかけました。妊娠確率が低いのに片方の卵管がダメとなると更に半分の確率になり、年単位での長期戦を覚悟しました。

レディースクリニック北浜は、一人目の不妊で1番目に通った病院です。2013年8月頃から2014年7月頃まで、6-10回通院しています。

【病院を選んだ理由】
口コミや着床率、評判がかなり良かったのと、通うとなった場合に利便性の悪くない所を基準に選んだ結果である。

【医師の説明】
事前に調べていたこともあって、ある程度の知識や状況は把握できていた。しかし説明が上手い先生では無かった為、事前に調べた知識やネットの口コミ、病状や症状を調べる事で先駆けて治療や食事、タイミング療法を行った。

【医療技術】
色々と試した結果、体外受精を2度試みた。片方の卵管が詰まっていた為、着床確率は更に半分と期待ができなかった中、無事着床を確認できた時には嬉しかった。確率論かもしれないが、やはり着床させる人の技術によって多少は左右されると感じた。

【医療設備】
医療設備がどこまでそろっていれば良い物かは分かりかねるが、病院の雰囲気、先生や看護師の対応、口コミなどを総合的にみて判定してしまう。
機械自体が古い物もあったように感じたが、検査機器は新しく、4Dエコーなども出来てみている方も希望が持てた。

【待ち時間】
口コミで評判の良い所を選んだため、予約していっても1時間以上は待たされるのは当たり前だった。
それもこれも子供の為と思って我慢した。

【スタッフの対応】
経験豊富な看護師さんが明るく接してくれるのは心が温かくなって暗い雰囲気の待合室は少し活気があった。
しかし着床が失敗している妊婦さんが大泣きしているのを別室で慰めてあげているのをみて、本当に親身になってくれるのが心強かった。

【費用】
卵管の片方が詰まっていた問題もあり、羊水検査、タイミング療法、漢方薬、体外受精等を行った。
年齢的なのがあったので、体外受精を試みて2回目で着床が確認できた。
トータルで合わせると50万円は超えています。