キーワード一覧
閉じる

中西ウィメンズクリニックの不妊治療口コミ vol.10

      2016/07/22

30歳女性  中西ウィメンズクリニックの口コミ・評判 体験談

多治見地区で不妊治療をしたいならこの病院で。
中西ウィメンズクリニック(岐阜県 岐阜県その他地域)

総合評価

3.9

医師の説明:
4
医療技術:
4
医療設備:
4
待ち時間:
2
スタッフの対応:
4
医師の説明: 4
医療技術: 4
医療設備: 4
待ち時間: 2
スタッフの対応: 4
関連キーワード:不妊検査,二人目不妊,人工授精

female icon
治療開始:30歳
治療期間:2年以上
通った病院数:1つ
現在の状況:妊娠中/出産済
【不妊治療を始めたきっかけ】
二人目が欲しいと思ってしばらくの間はタイミングなどを見ながらチャレンジしてみたけれど、1年以上妊娠する気配が全くなかったため、体のどこかに不妊の原因があるのかを調べたいと思ったのが不妊治療を始めたきっかけでした。近くに開院した病院があり、不妊治療も取り扱っていると分かったので、その病院に通うことに決めました。

【不妊の症状・原因】
自分の場合は二人目不妊でした。基礎体温などを測ってみてもちゃんと2層になっていたし、生理も不順ではなかったです。結局のところストレスが不妊の原因だったようです。

中西ウィメンズクリニックは、二人目の不妊で1番目に通った病院です。2011年12月頃から2011年12月頃以前、11回以上通院しています。

【病院を選んだ理由】
家から10分くらいの距離にできたごく新しい病院だったから。看板で不妊治療も扱っていることを知ったので通うことにしました。

【医師の説明】
医師の説明は自分がネットなどで調べてそれなりに身についた知識とそれほど相違がなかった。以前ネットでの情報とはかけ離れた処方をする医師がいてビックリしたことがあったので。先生も忙しいだろうからすべてを懇切丁寧に患者に説明するのは難しいだろうとおもうけれど、最低限の説明はほしいと思う。

【医療技術】
体外受精など高度な不妊治療までには至らずに済んだので、技術的なことについてはよくわからないです。自分が通っていたときは開院したばかりだったので、設備等も当時(2005年頃)の最新式のものが導入されていたのだろうと思います。

【医療設備】
先ほどと同じく、高度な不妊治療までには至っていないので、自分に関係した設備も限られたものだったと思います。最初の検査で卵管がちゃんと通っているかの検査をした覚えがありますが、専用の機械があったと思います。おそらく当時の最新式の設備が導入されていたのだろうと思います。確か、卵子などを凍結するための機械もあったと思います。

【待ち時間】
その当時はまだオンラインで待ち時間がわかるシステムが確立していなかったです。大体の予約時間に行っても、途中でお産が入ってしまったりして大幅に待たされてしまうこともしばしばありました。

【スタッフの対応】
新しい病院だったので、スタッフの方々もフレッシュな感じで、いい病院を作っていこう、という気持ちがわかりました。スタッフなどの対応で特別嫌な思いをしたことはなかったです。受付なども明るく対応してくださいました。

【費用】
一通りの検査をするのに数万円ほど。人工授精は1回あたり10000円位だったと思います。全部で10万弱位かかったと思います。