キーワード一覧
閉じる

ペリネイト母と子の病院の不妊治療口コミ vol.7

   

30歳女性  ペリネイト母と子の病院の口コミ・評判 体験談

患者の気持ちに寄り添ってくれる温かみのある病院
ペリネイト母と子の病院(岡山県 岡山市)

総合評価

5.0

医師の説明:
5
医療技術:
4
医療設備:
2
待ち時間:
3
スタッフの対応:
3
医師の説明: 5
医療技術: 4
医療設備: 2
待ち時間: 3
スタッフの対応: 3
関連キーワード:30代前半-不妊-妊娠-出産,不妊検査,漢方処方

female icon
治療開始:30歳
治療期間:1年〜2年
通った病院数:3つ
現在の状況:治療中
【不妊治療を始めたきっかけ】
結婚して6年。結婚当初は子どもはいらないと思っており、特に意識して妊活をしていませんでした。経済的にも子どもを育てる自信もありませんでした。30歳を過ぎ、経済的に安定してきたためそろそろ子どもを、と考えるようになりました。しかし、主人に性交障害があったため今のままでは自然に授かるのは難しいと判断し、病院の力を借りるため通い始めました。


【不妊の症状・原因】
お互いに検査をした結果、特にこれといった原因が見つかりませんでした。しかし性交障害がある以上自然には難しいので、一般的なタイミング治療をとばして、人工受精からスタートしました。

ペリネイト母と子の病院は、一人目の不妊で3番目に通った病院です。2017年7月頃から現在通院中、6-10回通院しています。(2017年10月時点)

【病院を選んだ理由】
一番の理由は家から通いやすいからです。ここより更に家から近いところに通っていましたが先生と合わず、転院を考えた時、次に家から近い病院を選びました。

【医師の説明】
一番の理由はこちらが質問をする機会をきちんとつくってくれることです。他の2件の病院は一番最初のカウンセリングで看護師さんに今後の希望を聞かれて、それ以降は先生が一方的に説明して終わり、質問しても早口で端的な説明のみで悪く言えば冷たく感じるような素振りにみえました。しかし、該当病院の先生は分からないことや聞きたいことはないかと毎回受診した際に聞いてきてくれます。他の病院では説明のなかった、ごく小さい筋腫があることも教えてくださいました。はっきり終わりのみえない不安な治療だからこそ、きちんと説明をしてくれることで信頼できる先生方だなと感じられました。

【医療技術】
ここではタイミング治療と不妊検査しかしていないので技術が素晴らしいかどうかを体感したことはありません。しかし、他の病院で受けた子宮頸がん検査のコルポ診は激痛でしたが、ここで受けた際は全く痛みがありませんでした。卵菅造影検査の際も子宮内の様子だけでなく、私のちょっとした表情の変化で痛みを感じとってくれたので、すごくよく見てくれていると思いました。

【医療設備】
膣エコーのモニターが古いのかちょっと見にくいです。他2件の病院は先生や看護師さんたちとの間はカーテンで仕切られていたのですが、該当病院は仕切りがなく、下半身にタオルケットをかけるだけなので、そういうのが嫌な人は嫌だろうなと思います。

【待ち時間】
予約ができるので、そこまで長く感じたことはありませんが、お産もしている病院なので緊急の患者さんがいる場合は予約してても待つようになることはあります。

【スタッフの対応】
特に嫌な感じの対応をする方はいませんし、皆さんきちんと対応してくれていると思います。先生が忙しくてなかなか診察室に来ないときも、患者さんをほったらかしにせず、もう少しお待ちくださいと声かけされたりしていました。

【費用】
検査の費用で4万円。再診料、内診、処方箋で約3,000円。薬代で約4,000円(漢方薬1ヶ月分とホルモン薬)。検査代は一通りのホルモン検査と生化学検査、子宮頸がん検査(再検査になりhpv検査とコルポ診もしたのでその費用も含んでいます)、卵菅造影検査の合計です。その後は内診や薬代などで毎月7,000円ほどの出費です。漢方薬は浮腫がひどいので処方してもらっています。