キーワード一覧
閉じる

浜の町病院の不妊治療口コミ vol.7

   

33歳女性  浜の町病院の口コミ・評判 体験談

不妊治療をするのに、不安なく行える病院
浜の町病院(福岡県 福岡市)

総合評価

5.0

医師の説明:
4
医療技術:
4
医療設備:
4
待ち時間:
1
スタッフの対応:
4
医師の説明: 4
医療技術: 4
医療設備: 4
待ち時間: 1
スタッフの対応: 4
関連キーワード:30代前半-不妊-妊娠-出産,不妊-カウンセリング,不妊-勉強会,不妊-運動指導,不妊-食事指導,不妊検査,人工授精,体外受精,凍結保存,顕微授精

female icon
治療開始:33歳
治療期間:6ヶ月以内
通った病院数:1つ
現在の状況:治療中断
【不妊治療を始めたきっかけ】
もともと、月経不順あり、出血量も少なく、腹痛や腰痛も激しいことが以前から気になっていました。結婚したのを機に、婦人科で有名な病院がよいと思い、検査にいきました。採血により卵子の数が極端に少ない事がわかりました。月経周期をみながらホルモン注射をして、卵子を育てていく方法から始めてみることにしました。

【不妊の症状・原因】
自覚症状はなく、以前から月経量の少なさや腹痛などに不安がありつつも、病院に行くのが怖かったため、なかなか病院に行っていなかった。

浜の町病院は、一人目の不妊で1番目に通った病院です。2015年12月頃から2016年1月頃まで、11回以上通院しています。

【病院を選んだ理由】
不妊治療に特化していて、不妊治療をしている友人からの紹介があったため。自宅から行きやすい場所でもあり、選びました。

【医師の説明】
生理不順について、原始卵胞のことについて分かりやすく説明してもらい、治療についてもこれからの進行予定、副作用等も教えていただきました。また、不妊治療に特化しているため、治療件数も多いことも不安を和らげるよい情報でした。

【医療技術】
ホルモン注射の際は、病院への受診回数が増えます。注射の際も医療スタッフも多く、すばやく対応してもらえます。また、取り出した卵子の凍結保存・顕微授精も、培養師によって院内で対応してもらえるので医療技術は高いと思います。

【医療設備】
婦人科に特化している分患者さんは多いですが、待ち合い室も狭いです。内診台などは5台あり、診察室ごとに内診台がありますが、患者が多い上に不安も強いので診察も長くかかりがちです。診察室自体が増えるとよいなと思いました。

【待ち時間】
婦人科だけでなくその他の科に受診目的でこられる患者さんもたくさんいるため、待ち合い室がより狭いです。また、内診やエコーなど1人にかかる診察時間も長いため予約時間からだいたい3時間は待つことがほとんどです。

【スタッフの対応】
忙しいのは当然ですが、丁寧に対応してくださいます。不妊治療専門看護師も常駐しているため、不妊治療の流れは説明がありますし、不安なことはいつでも気軽に聞くことができますし、患者さんが多い分その他のスタッフも対応に馴れています。

【費用】
全部で50万程度かかりました。初回採血、診察で月経不順調節のための内服、点鼻等の処方薬があり、注射に6回通って、卵子を成長をみながら入院して卵子保存、凍結、顕微授精をしたものを凍結してもらって、合計50万ほどかかりました。