【不妊治療ネット|不妊治療net】不妊治療口コミ&ランキング 妊活と不妊治療をサポート!口コミから探せる

妊活と不妊治療をサポート!口コミから探せる

奥村レディースクリニック

考えてみませんか、ココロとカラダのこと

3.4

口コミ 2件

最寄駅 JR和歌山線 橋本駅 徒歩10分

アクセス 和歌山県橋本市東家4-17-13

口コミを投稿する

奥村レディースクリニック

診療内容

人工授精

体外受精

顕微授精

凍結保存

漢方処方

男性不妊/無精子症

不妊カウンセリング

不育症

不妊治療手術

腹腔鏡手術

卵管鏡下卵管形成術

不妊検査

特徴

女医在籍

駅近

WEB

http://www.okumuraclinic.or.jp/ladies/

TEL

0736-32-8511

奥村レディースクリニックの紹介

奥村レディースクリニックでは、婦人科一般と不妊治療・高度生殖医療を向林医師が、心療内科・内科・訪問診療を加納医師が担当し、各年代でのさまざまな悩みや疾患に対してスタッフとともに女性のQOLの向上を目的としたトータルケアを目標としています。

不妊治療

現在10組に1組のカップルが、自然な妊娠を望みながらも妊娠できないと言われています。それは何が原因なのでしょうか?病院で検査をすればすべてがわかるのでしょうか?むろん検査を行っても原因がはっきりとわからない方々もおられます。しかし検査をすることで妊娠できなかった原因がわかり、自分たちにあった的確な治療をすることが可能となります。

不妊治療を行うことは決して特別なことではないのです。 それでも『痛さ』『不安』『高額』...などさまざまなイメージが不妊治療にあるのも理解しています。

奥村レディースクリニックは、不妊治療の専門スタッフとして、同じような気持ちの方々のたくさんの声をお聞きしています。解決方法はきっとあるはずです。そのためのお手伝いをさせてもらえればと考えています。

一般不妊検査

超音波検査

超音波検査とは、超音波が壁に当たると反射する性質を生かし、膣から体内に超音波を発信する機器を取り入れ、超音波を発信し、反射した音波を基に子宮や卵巣の状態や形状を観察します。

子宮内膜の厚さや卵胞の発育状態から観察し、排卵日を特定するほかに子宮筋腫や子宮内ポリープなどの症状を観察し、取り除いていきます。

頸管粘液検査

子宮頸管粘液とは、卵巣から分泌される女性ホルモンの影響によって子宮の出口である子宮頸管から分泌される粘液で、一般的にはおりものと呼ばれています。排卵期になると量が増し、透明になるという特徴があり粘度がまし、糸を引くようになり精子の通過を助ける役割があります。

頸管粘液検査とは、排卵期に子宮頸管粘液の牽糸性や量、色、pH、羊歯状結晶などをチェックし、不妊の原因となっていないかを評価する検査です。頸管粘液の状態が悪いと判断された場合には卵胞ホルモンが十分分泌されているかなど確認をし必要時治療を行います。

フーナーテスト

フーナーテストとは、タイミング指導と同じ時に行う検査で、排卵日を医学的に特定し、性行為を行った後に子宮頚管粘液を採取し、調べる検査です。400倍の視野の顕微鏡を使用し、その視野の中にどれくらいの良質な性質があるかを確認します。

男性の精子は新しく作られるため、検査結果がぶれやすく信頼性が薄いため、悪い結果が出ても何度か検査を行います。もしも、悪い結果が続けば、女性の体内に抗精子抗体などができていないかなどを確認し、治療を行っていきます。

クラミジア検査

クラミジア検査とは、オーラル行為や粘膜の接触により、クラミジア・トラコマチスという菌の感染が原因で起こる性感染症で、女性の不妊症の一番の原因になる卵管性不妊の原因として一番に挙げられる症状です。

クラミジアか自覚症状が無く、自身で感染をしているかわからないところがあります。そのため、気づいたら感染が広がっていることになります。感染した場合、必ずしも妊娠ができないわけではありませんが、精子の通り道である卵管の詰まりやフィルムのような癒着を起こす時があります。

抗ミュラー管ホルモン

抗ミュラー管ホルモンは、女性の卵巣予備機能の指標と言われる検査です。女性の卵子男性の精子と違い、新しく作られることがなく、生まれた時に卵子の元となる原子卵胞がすでに出来上がっています。こちらが思春期になると発育し、排卵が起きます。原子卵胞は加齢とともに減っていくため、妊娠能力も年齢とともに低下していきます。

抗ミュラー管ホルモンは、卵巣内の小さな卵子の周りにある細胞から分泌され、将来育つ卵子の数と関連するとされます。そのため、卵巣内の卵子数と相関すると考えられ卵巣予備機能の指標になります。また、この値と卵子の質は別のため、この値が高くても卵巣の年齢により必ずしもいい結果とは考えにくいでしょう。

 

 

診療時間

曜日
午前

午後

夜間

午前/9:00~12:00 午後/3:00~6:00 ※木曜午後・土曜午後・日曜・祝日、休診 ※詳細はクリニックHPを確認、または直接お問い合わせください。

費用

※2022年4月に開始された不妊治療の保険適用により記載の料金と異なる場合がございます。詳細は各クリニック様にお問い合わせいただきますようお願いいたします。

採卵

¥143,400

精子検査・調整・媒精

¥27,500

胚培養・管理料

¥55,000

顕微授精技術費用

¥60,000

凍結受精卵融解・胚移植

¥98,500

受精卵凍結保存

¥45,000(受精卵凍結延長(1年毎):¥9,000)

精子凍結保存

¥18,000

※料金は税込み表示です。 ※その他詳しい料金体系につきましては、HPをご参照ください。

アクセス

和歌山県 橋本市 東家4-17-13


JR和歌山線 橋本駅 徒歩10分


近所の不妊治療クリニック