【不妊治療ネット|不妊治療net】不妊治療口コミ&ランキング 妊活と不妊治療をサポート!口コミから探せる

妊活と不妊治療をサポート!口コミから探せる

森川病院

トータルライフサポートを目指して

3.4

口コミ 1件

最寄駅 伊賀鉄道伊賀線 上野市駅 徒歩8分

アクセス 三重県伊賀市上野忍町2516-7

口コミを投稿する

森川病院

診療内容

人工授精

体外受精

顕微授精

凍結保存

漢方処方

男性不妊/無精子症

不妊カウンセリング

不妊検査

特徴

女医在籍

駅近

WEB

http://www.morikawa-wh.jp/

TEL

0595-21-2425

森川病院の紹介

森川病院は最新の医療機器の導入・医療スタッフの充実等、一貫して患者様の安全を期すべく全力を尽くしてまいりました。 森川病院は産婦人科をメインに小児科・整形外科を併設し、それぞれ大学より医師を派遣して頂いております。

不妊検査

個人個人にあった不妊治療をオーダーメイドで提案するために、一般不妊検査を行います。不妊症の原因は1つとは限りません。いくつかの不妊の要因が重なっている可能性もあります。現在の状況を正確に把握し、不妊の原因をつきとめ、治療法を提案します。

基礎体温

基礎体温とは、人間が自然な状態での体温をさし、寝ている時の体温を基礎体温と呼びます。基礎体温は、通常の体温計は測ることができず、婦人用体温計を使用し、毎日記録していきます。

基礎体温は女性ホルモンの分泌により影響を受けており、月経周期に合わせて高温期と低温期を推移します。この2相の変化を計測し、排卵日を特定していきます。

超音波検査

超音波検査では、超音波が壁に当たり反射した個所を元に画像を作成し、その画像を流し続けることで映像として子宮や卵巣の形状や状態を観察します。

子宮や卵巣には炎症や疾患ができていることがあります。子宮筋腫や子宮内ポリープなどの不妊症の原因が見つかれば、不妊症の一端として取りのぞいていきます。

超音波検査の一番の目的は卵胞や子宮内膜の厚さなどの発達具合を見て、排卵日を特定していきます。

卵管造営検査

卵管造営検査とは、造影剤というレントゲンで確認したときに白く光る性質をもつ薬剤を膣から流し込み、卵管の通過性をレントゲンと触診から確認します。卵管とは、精子が受精するまでに通る道のようなもので小さいため、超音波検査では調べることができません。

造影剤の通過した後は、一時的に卵管が広がるため、妊娠率が上がるといわれています。

ヒューナーテスト

ヒューナーテストとは、性交後試験ともいわれており、排卵日を医学的に特定した日に性行為を行い、頸管粘液を採取し400倍の視野で頸管粘液を観察し、視野の中に良質な精子がいくらいるかを確認します。

男性の精液は常に新しいものが作られるため、結果がぶれやすいです。そのため、悪い結果が出ても何度か検査をしてもらい、それでも悪い結果が出続けた場合、抗精子抗体が女性の体内にできていないかを確認します。

タイミング指導

タイミング指導は、超音波検査やホルモン検査、基礎体温や頸管粘液の検査から排卵日を特定し、その日に合わせて性行為を行う事で妊娠を目指す不妊治療です。タイミング指導は、基本的には排卵日を特定する以外は通常の妊娠と同じため、体の負担が少なく、不妊治療では特別な理由や加齢などの問題がなければ一番最初に行われるのがこのタイミング療法になります。

タイミング療法では時々、排卵誘発剤を用いて卵子を発育させることがあります。月経不順で排卵日がずれることがよくある方や排卵障害の方が対象となります。

タイミング療法の妊娠率は5%前後と言われ、3~6か月で妊娠することが多いです。そのため、妊娠がしなければ次の人工授精へのステップアップを考えます。

人工授精

人工授精とは、排卵日を医学的に特定するまではタイミング指導と同じですが、人工授精では排卵日を特定した後に、事前採取した精子を濃厚洗浄処置をし、細くて柔らかい管を用いて、子宮に注入します。

人工授精は、子宮への精子の注入の過程が人工であり、そのため精子の動きが悪かった場合や性行不良には対応が可能です。

体外受精

体外受精は、排卵誘発剤を用いて卵子を発育を促し、複数の卵子を採取できる状態にします。その後に、卵巣に針で穴をあけ、卵子を吸引し取り出します。卵子をシャーレという容器に取り入れ、精子を事前に振りかけ受精させます。あくまで受精自体は卵子と精子が自然に行う環境を作ります。受精して受精卵に育ったら培養し、胚にします。胚に培養ができたら女性の体内に妊娠に都合の時期に戻します。

体外受精は、1978年にイギリスで初めて行われた不妊治療で、妊娠率が高いことから急速的に世界中に広まりました。現在は日本でも保険対象になり、一般的になりつつあります。

体外受精では、女性の不妊症の原因で1番高い卵管性不妊に対応しています。

顕微授精

顕微授精は、顕微鏡の視野で術式を行う不妊治療で、ガラス針の中に精子を入れ、卵子に直接針で精子を注入します。この顕微授精の画期的なのは理論上は精子1つに対し、卵子1つで妊娠が可能なことです。そのため、今まで有効な治療法がなかった男性不妊に対して、完全な無精子症以外には精巣に1つでも精子があれば有効な治療法です。

顕微授精は、妊娠率に大きなぶれがあります。これは、クリニックの設備や胚培養士の経験などが難しい治療のため、影響をうけ、妊娠率に影響するためです。

診療時間

曜日
午前

午後

夜間

午前/9:00〜12:00 午後/17:00〜19:00 ※木曜午後・土曜午後・日曜・祝日、休診 ※詳細はクリニックHPを確認、または直接お問い合わせください。

アクセス

三重県 伊賀市 上野忍町2516-7


伊賀鉄道伊賀線 上野市駅 徒歩8分


近所の不妊治療クリニック