キーワード一覧
閉じる

札幌東豊病院の不妊治療口コミ vol.18

      2016/09/02

37歳女性  札幌東豊病院の口コミ・評判 体験談

希望通りの治療が出来る満足度の高い病院。だけどダメかも
札幌東豊病院(北海道 札幌市)

総合評価

4.0

医師の説明:
5
医療技術:
4
医療設備:
5
待ち時間:
3
スタッフの対応:
5
医師の説明: 5
医療技術: 4
医療設備: 5
待ち時間: 3
スタッフの対応: 5
関連キーワード:不妊治療-助成金

female icon
治療開始:37歳
治療期間:2年以上
通った病院数:2つ
現在の状況:治療中
【不妊治療を始めたきっかけ】
元々30代半ばからずっと不妊治療については気になっていたのですが、情報が少ないことや周囲に治療をしている人がおらず踏み切れずにいました。たまたた体調不良から婦人科を受診し(結果重度の貧血でした)、その際一緒にAMHの検査をしてもらいました。その結果が著しく悪かったことから、医師の強い勧めもあり思い切って不妊治療をすることにしました。

【不妊の症状・原因】
原因についてははっきりとしていませんが、原因になりうることについてはいくつかありました。黄体ホルモンがやや少ない、子宮筋腫が複数ある(2015年手術ですべて除去済)、AMHが低い、右側の卵管が通っていない、FSHが高め

札幌東豊病院は、一人目の不妊で2番目に通った病院です。2013年6月頃から現在通院中、11回以上通院しています。

【病院を選んだ理由】
当時札幌へ引っ越してきたばかりだったこともある為病院の情報が少なかったのですが、父が医薬品の仕事をしていた関係で、担当エリアの知っている病院を紹介してもらったことから選択肢に入れました。家からは遠いのですが、当時女性医師が担当していたこと(一時産休でお休みしていましたが、現在また復職されました)、土日も対応してくれること、身内が入院中だったこともありその入院先と近く自分のことと合わせて出来ることなどのメリットを考えて選びました。

【医師の説明】
相談した内容に対してきちんと時間を取って説明をしてくれることで安心感があります。また自分なりに考え治療の方向性について話したうえで治療の選択肢を作ってくれることで不安感や治療に対する心残りが減っているように感じています。

【医療技術】
設備は揃っていて、MRI検査、体外受精、手術、入院までカバーできる上、綺麗な院内、明るいスタッフの方々で安心出来ていますのでトータルするとここで治療していてよかったと思っていますが、病院の評判や噂を聞くと他に良いところがあるようでしたので、ここだけに通院していて他に手段があったんじゃないか?という気持ちが少なからずある為。

【医療設備】
綺麗で明るい院内、各種検査が可能な検査室、MRI、手術、入院まですべて経験しましたが、食事も美味しいですし回復も早く出来たように思います。手術室の横に培養室も設置してあり、移植の際などもスムーズに対応していただけるのが安心です。

【待ち時間】
予約不要で土日祝日も受付てもらえることが一番良いことです。予約不要なので日によって待ち時間は異なりますが、早ければ15分くらい、長くて2時間くらいでしょうか。診察に呼ばれるまで平均1時間弱くらいなので、婦人科の待ち時間としては長くないと感じています。

【スタッフの対応】
医師、看護師、病棟の看護師、事務スタッフいずれも雰囲気が良く対応してくださる方が多いので安心して相談が出来ます。看護師さんの中には注射が痛い人など個人的に当たりたくないと思う方もいますが、人柄的にはみなさん雰囲気が良いので病院全体のスタッフの雰囲気はどこの病院よりも良いと感じています。

【費用】
原因はわかりません。問題として挙げるとしたらAMHが低い、子宮筋腫がある(問題ないと認識されていましたが、私の希望で治療開始2年後に開腹手術して除去)、右の卵管の詰まり、黄体不全気味、FSHが高めなことでしょうか。不育症の検査などもしていますが問題は見つかりませんでした。タイミング法(5回)… エコー+タイミング指導 1回360円くらいで卵胞の具合によって1周期で何度か通院(クロミッド処方の際にはプラス処方代と薬代)、人工授精(3回)…1回8,000円くらい(3日分の抗生剤が処方されます)、採卵〜顕微授精(6回) … 刺激方法により異なりますが、主にアンタゴニスト法で最大1回あたり40万円弱。少なくても25万円程。うち3回は卵が取れなかった為誘発剤の料金のみ。(助成費は15万円が3回、7万5千円を3回受取済)。合計200万円以上はかかっています。