【不妊治療ネット|不妊治療net】不妊治療口コミ&ランキング 妊活と不妊治療をサポート!口コミから探せる

妊活と不妊治療をサポート!口コミから探せる

高山赤十字病院

3.0

口コミ 0件

最寄駅 JR高山本線 高山駅 徒歩7分

アクセス 岐阜県高山市天満町3丁目11番地

口コミを投稿する

高山赤十字病院

診療内容

不妊検査

特徴

駅近

WEB

http://www.takayama.jrc.or.jp/

TEL

0577-32-1111

高山赤十字病院の紹介

高山赤十字病院は、明治32年に創設された「飛騨三郡立大野郡病院」に始まり、大正11年に日赤に移管された長い歴史を持つ病院です。100周年を記念して「誠実(まごころ)微笑(ほほえみ)仁術(おもいやり)」という理念を制定し、日赤の理念である「人道、博愛、奉仕」という日赤理念とともに、地域医療の中核病院として、地域のため、患者さんのための医療を提供しています。

高山赤十字病院の産婦人科では、飛騨地域周産期母子医療センターとして、他院からの母体・未熟児の受け入れやへき地妊婦支援体制を築いています。医師・助産師・看護師と多数の職員が日夜、周産期医療に向き合っています。飛騨地域における出産を一手に引き受けているといっても過言ではありません。また、婦人科では良性腫瘍・悪性腫瘍のどちらも受け入れ、難しい症例とされる疾患の治療を積極的に取り組んでいるようです。そのため、不妊症への治療についてはまだまだ手が足りないのが現状でありましょう。 もちろん、婦人科として対応のできる範囲の検査や治療はおこなうことができると思われます。不妊の原因となり得る婦人科疾患があるかどうかなど、問診や内外診、検査をおこなった上で適切な医療機関への紹介になると思われます。

(以下、高山赤十字病院のHPより抜粋)

高山赤十字病院の前身は「飛騨三郡立大野郡病院」といい1899(明治32年)年現在地(大野郡大名田村花里)に創設されました。日赤に移管されたのは1922(大正11年)です。1999年(平成11年)開院100周年を記念して制定した高山赤十字病院の理念は「誠実(まごころ)微笑(ほほえみ)仁術(おもいやり)」です。 仁術とは古い思想を掲げたものだと お考えになるかもしれません。「仁」の表意文字としての含意は「二人のヒト」ということで、一人では生きて行けない人間社会の最低の道徳律が「相手のことを気遣う・思いやる」ということを示しています。

 

■産婦人科

高山赤十字病院は、総合病院としてのメリットも生かし、お母さんと赤ちゃんに万全の体制を整え、一人ひとりが満足できるよう、産婦人科医・小児科医が24時間体制でサポートいたしますので、安心してご相談ください。

診療時間

曜日
午前

-

-

-

-

午後

-

-

-

-

夜間

-

-

-

-

-

-

-

午前 / 8:30〜11:00  ※受付時間です。 ※火曜・木曜は手術日の為外来は休診です。 ※土曜・日曜・祝祭日・年末年始・創立記念日(5/1)、休診 ※詳細はクリニックHPを確認、または直接お問い合わせください。

アクセス

岐阜県 高山市 天満町3丁目11番地


JR高山本線 高山駅 徒歩7分


近所の不妊治療クリニック

  • 久美愛厚生病院

    3.0

    0件

    住所岐阜県高山市中切町1-1

    最寄駅JR高山本線 上枝駅 徒歩23分

  • アルプスベルクリニック

    3.0

    0件

    住所岐阜県高山市山田町310

    最寄駅JR高山駅