閉じる
地域 指定なし
選択する
都道府県 指定なし (先に地域を選択)
選択する
市区町村 指定なし (先に都道府県を選択)
選択する
診療内容 指定なし
選択する
特徴 指定なし
選択する
キーワード
検索する
クリニック検索を表示する ▼

高知大学医学部附属病院

総合評価

3.0

口コミ件数

0

      2016/08/12

高知県高知県その他地域 土佐大津駅の高知大学医学部附属病院ページでは、高知大学医学部附属病院のアクセスや診療内容のほか、受診された方からの5段階評価や、医師の説明や医療技術・設備に関する口コミ・評判を紹介しています。高知大学医学部附属病院の公式ホームページを閲覧されたい方はこちら→http://www.kochi-ms.ac.jp/~hsptl/

総合評価

3.0

医師の説明

医療技術

医療設備

待ち時間

スタッフの対応

3.0

3.0

3.0

3.0

3.0

高知大学医学部附属病院のランキング

ランキング

総合評価 全国 792位/910件 高知県 7位/7件
口コミ件数 全国 816位/910件 高知県 7位/7件

高知大学医学部附属病院の紹介

高知大学医学部付属病院は、「高度な医療を提供し、高い見識を持った医療人を育成する。先進医療を推進し、医療の革新に挑戦する。」という基本理念のもと、高度な医療の提供・先進医療を推進し医療の発展に貢献するなどの基本方針を掲げています。まさに大学病院のあるべき姿、とも言えます。地域に密着しつつも、継続的な最高水準の医療を提供していくためには、未来の医療を先取りしていく努力も必要であると院長先生はおっしゃっています。

高知大学医学部付属病院の産婦人科では、産科・内分泌・腫瘍・更年期と4つの部門で構成されます。それぞれ、取り扱う症状は奥深く、特に大学病院という性質上、地域内における難しい症例、ハイリスクな症例が集まってきます。また、国内でも手術のできる医師が少ない卵管鏡下卵管形成術もこちらの大学病院で受けることができます。卵管の閉塞・狭窄が原因で卵管通過障害による不妊であり、体外受精でしか妊娠のできないと診断された方でも自然妊娠の可能性を高めることができる手術です。不妊治療については、不妊書検査に始まる一般不妊治療および体外受精や胚・精子の凍結保存などの高度不妊治療がおこなえます。免疫療法や漢方療法も受けられます。

(以下、高知大学医学部付属病院のHPより抜粋)

高知大学医学部附属病院はその創設以来、地域に密着しつつもあらゆる面で高度な医療を提供する県内唯一の医育機関附属病院としての役割を果たしてきました。2011年には開院30周年を経過し、次の30年(ヒトでいえば還暦)に向かって決意新たに邁進しているところです。高知大学医学部附属病院では、昨年度から我が国で最も充実した医療者の倫理教育を実施すると同時に、問題の発生を未然に防ぐシステムの構築に力を注いでいます。また、高知大学医学部附属病院のさらなる診療分野の在り方、高知大学医学部附属病院が貢献できる救急の分野、さらに国の方策としての医療の役割分担など、自治体と相談しつつ積極的に取り組んでまいります。

■産科婦人科

産科婦人科では女性疾患全般、特に産科・内分泌・腫瘍・更年期の専門外来を中心に診療を行っています。内分泌では子宮内膜症、月経異常、不妊・不育症に対応しています。不妊症に関してはタイミング法、排卵誘発法、人工授精、体外受精、免疫療法、漢方療法を行っています。

高知大学医学部附属病院のHPより)

高知大学医学部附属病院の地図

地図

高知大学医学部附属病院の基本情報

基本情報

 

TEL

088-866-5811

所在地

高知県 南国市岡豊町小蓮

地図

最寄駅

JR土讃線 土佐大津駅 徒歩29分

診療内容

不妊カウンセリング, 不妊検査, 不妊治療手術, 不育症, 人工授精, 体外受精, 凍結保存, 卵管鏡下卵管形成術, 漢方処方, 男性不妊/無精子症, 腹腔鏡手術

特徴

助成金, 女医在籍

HP

http://www.kochi-ms.ac.jp/~hsptl/

高知大学医学部附属病院 に対する口コミ・評判の見方

高知大学医学部附属病院に通院したユーザーが、医師の説明、医療技術、医療設備、待ち時間、スタッフの対応の5項目に関する感想を口コミとしてまとめていて、各項目を5段階評価しています。また、その5段階評価の平均も公開していて、高知大学医学部附属病院では医師の説明が3.0点、医療技術が3.0点、医療設備が3.0点、待ち時間が3.0点、スタッフの対応が3.0点となっています。さらに総合評価の平均は3.0点となっています。

医師の説明、医療技術、医療設備、待ち時間、スタッフの対応の5項目に関してどのような口コミ・評判が記載されているのかをまとめています。

【医師の説明】 診察時の医師とのコミュニケーションについての評判が書かれています。高知大学医学部附属病院の医師の説明のわかりやすさ、十分さなど話の中身に関する内容もあれば、説明時の雰囲気や丁寧さなど、患者自身が感じた印象も寄せられています。また一方的な説明のみではなく、質問に対してどう回答してくれたかという口コミも多いです。そして問診時間をどれぐらいとってくれるかも満足度に影響しているようです。

【医療技術】 高知大学医学部附属病院の医師の診察が適切か、治療の技術が高いかどうかなどに関する口コミが書かれてています。また高度生殖医療(体外受精や顕微授精)を行っているクリニック・病院では、培養士の技術や移植の技術についても記載されていることがあるので、体外受精や顕微授精などをお考えの方はその評判を一読しておくとよいかもしれません。

【医療設備】 施設や設備の衛生面、新しさ、先進性などについて高知大学医学部附属病院の評判が書かれています。全体的に医療設備の口コミから読み取れる傾向としては、たとえば大きな病院では様々な治療に対応できるよう設備が整っていたり最先端の機械が扱われていたりするようですが、一方で老朽化しているということもあるようです。また不妊治療専門クリニックでは、不妊症に悩んで訪れる方のメンタルケアも兼ねて、落ち着いた内装や優しい雰囲気の院内にしているというような特徴も見られます。

【待ち時間】 高知大学医学部附属病院の待ち時間の長さについての評判が書かれています。待ち時間が長いか短いかの感じ方は人それぞれですが、有名な病院ほど患者数が多いため、待ち時間を長く感じる傾向もあるようです。その代わり順番が来たらメールで伝えてもらえるようになっていたり、雑誌の種類が豊富であったり飲食スペースも用意されていたりなど、待ち時間がなるべく苦にならないようにどんな工夫がされてるかが書かれている病院・口コミもあります。

【スタッフの対応】 スタッフの対応が丁寧か、親切かなど、高知大学医学部附属病院を訪れた方の印象が書かれています。全体的には患者数が多い病院では「流れ作業」と感じる場合もあるようですが、短時間の中でも丁寧に対応してくれるところは評判が良いようです。また、病院内での受付の対応のみならず、電話での予約やお問い合わせ時の対応についても細かく書いている口コミも見られます。

高知大学医学部附属病院の口コミ・評判を病院選びの判断材料としてみるのも良いかもしれません。