閉じる
地域 指定なし
選択する
都道府県 指定なし (先に地域を選択)
選択する
市区町村 指定なし (先に都道府県を選択)
選択する
診療内容 指定なし
選択する
特徴 指定なし
選択する
キーワード
検索する

鳥取県立中央病院

TEL

0857-26-2271

所在地

鳥取県 鳥取市江津730

地図で見る

最寄駅

JR山陰本線 湖山駅 徒歩32分

診療内容

不妊カウンセリング, 不妊検査, 不妊治療手術, 不育症, 人工授精, 体外受精, 凍結保存, 漢方処方, 男性不妊/無精子症, 腹腔鏡手術, 顕微授精

特徴

助成金, 女医在籍

HP

http://www.pref.tottori.lg.jp/chuoubyouin/

スコア

3.0

口コミ件数

0

      2016/08/12

スコア

3.0

医師の説明

医療技術

医療設備

待ち時間

スタッフの対応

3.0

3.0

3.0

3.0

3.0

鳥取県立中央病院のランキング

ランキング

スコア 全国 954位/979件 鳥取県 5位/5件
口コミ件数 全国 966位/979件 鳥取県 5位/5件

鳥取県立中央病院の紹介

鳥取県立中央病院は、明治24年に創立した私立病院に由来をもち、昭和6年鳥取市立、昭和24年鳥取県立となり、とても長い歴史をもつ地域医療の中核を担う存在となっています。「質の高い医療を提供し、患者の生命と健康を守ります。」という理念のもと、急性期の高度医療と救急医療の提供を基本方針の第一に挙げています。

鳥取県立中央病院の産婦人科では、周産期医療の充実という地域医療の機能を担っていますので、一般の妊娠分娩、県内外の他院からのハイリスク妊娠・分娩を取り扱っているそうです。婦人科においては、婦人科腫瘍と不妊症に部門が分かれ、不妊治療についても積極的におこなっています。原因不明とされる不妊症に対しては、腹腔鏡を用いた身体の内側からの精密検査や、難治性不妊に対する生殖補助医療技術を取り入れているそうです。一般不妊治療とされる不妊症検査・タイミング指導・排卵誘発剤・人工受精、高度不妊治療とされる体外受精・顕微授精・胚移植・胚凍結保存・精子凍結保存など、最新の技術を含め幅広い不妊治療を受けることができます。勉強会や不妊教室の開催もありますので、不妊症かも?と感じた時には参加してみるのも良いかもしれません。

(以下、鳥取県立中央病院のHPより抜粋)

鳥取県立中央病院は高度・急性期医療の総合病院で、鳥取県東部医療圏の基幹病院になっています。鳥取県立中央病院は県の医療政策に従ってへき地医療拠点病院や二次被ばく医療機関にもなっています。医療者の心構えは患者さんのためにベストを尽くすことであります。わたしたち鳥取県立中央病院は患者さんと相互理解しながら良い医療を目指したいと思います。

■不妊専門相談センター

不妊専門相談センターとは、不妊や不育にまつわる相談や心の悩み等について相談できるところです。不妊専門相談センターでは主に、専門知識を有する不妊症看護認定看護師が、不妊や不育に関する様々なご相談に、相談者の意思とプライバシーを尊重しながらきめ細かく対応します。また、不育症(繰り返す流産、死産)に関するご相談にも対応しています。

鳥取県立中央病院のHPより)

鳥取県立中央病院の地図

地図