キーワード一覧
閉じる

滋賀医大病院の不妊治療口コミ vol.5

      2016/07/22

26歳女性  滋賀医大病院の口コミ・評判 体験談

体外受精1回で成功!
滋賀医大病院(滋賀県 大津市)

総合評価

5.0

医師の説明:
5
医療技術:
5
医療設備:
5
待ち時間:
2
スタッフの対応:
4
医師の説明: 5
医療技術: 5
医療設備: 5
待ち時間: 2
スタッフの対応: 4
関連キーワード:体外受精

female icon
治療開始:26歳
治療期間:2年以上
通った病院数:2つ
現在の状況:妊娠中/出産済
【不妊治療を始めたきっかけ】
生理開始当初から生理不順で3ヶ月くらいこないこともよくありました。結婚前であっても、性交を避妊具なしで行っていた期間が7年ありましたが、一度も妊娠したことがありませんでした。そのため、妊娠しにくい体なのではないだろうかと心配していました。そして結婚して1年たったタイミングで婦人科にかかる決意をしました。

【不妊の症状・原因】
多嚢胞性卵巣症候群という病気でした。卵子がたくさん出来てしまい、数が多いのでなかなか一つが大きくなれないということで低温期が長かったようです。

滋賀医大病院は、一人目の不妊で2番目に通った病院です。2011年12月頃から2012年1月頃まで、11回以上通院しています。

【病院を選んだ理由】
1つ目の病院で7・8回人工授精を行っても妊娠に至らなかったため、先生に滋賀医科大学病院に行くように勧められました。

【医師の説明】
人工授精を8回失敗していることを考えると、これ以上続けてもいい結果が得られないということで体外受精にすすめるということに納得できる説明でした。定期的に、体外受精の説明会を開催されていました。

【医療技術】
一度の体外受精で妊娠に至ったということに尽きます。多嚢胞性卵巣症候群があるため、注射をうつことで沢山卵子が出来てしまいましたが、卵巣に水が貯まらないぎりぎりの量に設定してもらい、結果採卵10個近く卵子がとれ、受精卵も5つできました。

【医療設備】
設備においては医科大学病院ということもあり、しっかり整っているように思いました。受精卵の冷凍保存も行えますし、2年後2人目にもその時の受精卵を返していただきました。また精子を採取する個室も用意されていました。

【待ち時間】
待ち時間はかなり長かったです。予約をして行っているのですが、1~2時間待ちはよくありました。同じ予約時間に何人もの方を入れているような気がしました。ただレストランがあるので、時間をつぶすことは出来ました。

【スタッフの対応】
医師、看護師とも親切でした。女の先生も多く、リラックスできました。ただ受付において、番号で呼ぶのではなく、フルネームで呼ばれるため、不妊治療という治療のため、個人情報をもう少し気を配って頂きたいなと思いました。

【費用】
人工授精に7.8回失敗したので体外受精することになり、30万かかりました。その後助成金で10万戻ってきました。