閉じる
地域 指定なし
選択する
都道府県 指定なし (先に地域を選択)
選択する
市区町村 指定なし (先に都道府県を選択)
選択する
診療内容 指定なし
選択する
特徴 指定なし
選択する
キーワード
検索する
クリニック検索を表示する ▼

山梨大学医学部附属病院

総合評価

4.0

口コミ件数

7

      2016/02/19

山梨県山梨県その他地域 常永駅の山梨大学医学部附属病院ページでは、山梨大学医学部附属病院のアクセスや診療内容のほか、受診された方からの5段階評価や、医師の説明や医療技術・設備に関する口コミ・評判を紹介しています。山梨大学医学部附属病院の公式ホームページを閲覧されたい方はこちら→http://www.hosp.yamanashi.ac.jp/

総合評価

4.0

医師の説明

医療技術

医療設備

待ち時間

スタッフの対応

4.1

4.1

4.0

3.1

3.4

山梨大学医学部附属病院のランキング

ランキング

総合評価 全国 260位/910件 山梨県 1位/3件
口コミ件数 全国 263位/910件 山梨県 2位/3件

山梨大学医学部附属病院の紹介

山梨大学医学部附属病院(山梨大学病院)は、国立大学病院であるが故に、県内での他施設ではなしえない高度な臨床、医学生及び医師の教育、世界的な研究を担う山梨県内最大の病院です。
昨今話題になっている腹腔鏡下手術では、山梨大学医学部附属病院では、内視鏡外科学会でその技術が認定された認定外科医による腹腔鏡下手術が施行されており、患者さんと「ともに」その適応を考え施行しています。
山梨大学医学部附属病院は設立当初から山梨県の地域医療を支える義務があると認識しています。山梨大学医学部附属病院がリーダーシップを発揮し県内医療機関を有機的にまとめ、県民の皆様のために山梨県の医療機関が山梨大学医学部附属病院を中心にして、あたかも1医療機関であるかのごとき体制を構築していきたいと思っています。
■産婦人科
妊婦・出産、不妊・内分泌に関する疾患、子宮筋腫等腫瘍関連疾患、感染症、更年期障害などに対応しています。

山梨大学医学部附属病院のHPより)

山梨大学医学部附属病院の口コミ・評判

口コミ・評判

32歳女性  山梨大学医学部附属病院の口コミ・評判 体験談

総合病院の誠実な対応に安心!体外受精(顕微授精)
山梨大学医学部附属病院(山梨県 山梨県その他地域)

総合評価

5.0

医師の説明:
5
医療技術:
5
医療設備:
5
待ち時間:
5
スタッフの対応:
4
医師の説明: 5
医療技術: 5
医療設備: 5
待ち時間: 5
スタッフの対応: 4
関連キーワード:顕微授精
関連キーワード:顕微授精

female icon
治療開始:32歳
治療期間:2年以上
通った病院数:3つ
現在の状況:治療中
【不妊治療を始めたきっかけ】
結婚してすぐに不正出血が続き、体調が心配だったので婦人科系の検査をしました。血液検査や内診の結果、その時はたまたま無排卵出血であろうと診断されました。このことがきっかけで夫婦で子どもを持つことについて話し合い、将来子どもを産みたいとお互いに思っていたので医師からの提案ですぐに不妊治療を開始しました。

【不妊の症状・原因】
生理の期間が28日~35日と定まっていなかったので、生理不順と診断されました。また、生理中の血液検査の結果から、黄体機能不全気味とのことでした。

山梨大学医学部附属病院は、一人目の不妊で3番目に通った病院です。2015年12月頃から2015年10月頃まで、11回以上通院しています。

【病院を選んだ理由】
地元に顕微授精ができる不妊治療専門の病院が2つしかなく、そのうち総合病院はこちらの病院だけだったから。また、自宅から近く通いやすかったからです。

【医師の説明】
大学病院なので担当の医師は固定ではなく、毎回違う先生の場合もあります。どの医師もとても誠実にわかりやすく説明をしてくださるので、安心して治療が受けられます。言葉での説明だけではなくプリントをたくさんいただけるので、自宅に戻ってから主人と二人で確認することができます。

【医療技術】
今まで通っていた病院と比較して、個人にあった治療法を次々と提案してくださるのがとても嬉しく感じました。不妊治療は年齢が大きく関係するので、ゆったりしていられないという思いでいるのですが、毎回同じ治療ではなく最新の技術をその都度取り入れてもらいながら、納得のいく治療を受けることができ満足です。

【医療設備】
通常の診察室はとても清潔です。採卵や移植を行う場所は、普段の診察室とは離れた「生殖医療センター」で行います。こちらの場所はとてもかわいらしいピンク色の壁に優しい照明が使われていて、保育園のような雰囲気です。手術というと怖いイメージがありますが、この場所なら安心して手術が受けられると感じました。

【待ち時間】
採血の指示がある時には、採血室前で40分ほど待つことがあります。通常の診察待ちはそれほど待つことがなく、予約時間前後30分ほどで呼ばれることが多かったです。予約した時間より早めに受付を済ませると、医師の手が空いていたらすぐに呼んでいただける場合もありました。

【スタッフの対応】
婦人科受付の事務の方は、いつも忙しそうであまり挨拶を返してくれません。一番年上の方だけは、優しく目を見て話をしてくださり嬉しいです。注射などを担当してくださる看護師さんは人それぞれですが、優しく親切な方が多いです。

【費用】
顕微授精で採卵1回、新鮮胚移植1回、凍結胚盤胞移植1回です。採卵のためにほとんど毎日注射に通い、80,000円、術前検査料が50,000円、採卵料が82,000円、精子処理料が29,000円、その他抗生剤やプロゲステロンなど薬代など合わせて顕微授精約450,000円かかりました。新鮮胚移植が34,000円、凍結胚盤胞移植は76,000円でした。

32歳女性  山梨大学医学部附属病院の口コミ・評判 体験談

周りに支えられた不妊治療
山梨大学医学部附属病院(山梨県 山梨県その他地域)

総合評価

5.0

医師の説明:
5
医療技術:
5
医療設備:
3
待ち時間:
2
スタッフの対応:
5
医師の説明: 5
医療技術: 5
医療設備: 3
待ち時間: 2
スタッフの対応: 5
関連キーワード:顕微授精
関連キーワード:顕微授精

female icon
治療開始:32歳
治療期間:2年以上
通った病院数:3つ
現在の状況:妊娠中/出産済
【不妊治療を始めたきっかけ】
結婚後なかなか妊娠できなかったので、まずは自身の妊娠能力を確認するために地元の婦人科に行きました。はじめは不妊治療というよりも妊娠しない理由を知りたかった部分が大きかったです。それまで婦人科に行ったことも無かったので、かなり抵抗はありましたが、当時の年齢(32歳)からあまり時間が無いと思い、受診しました。

【不妊の症状・原因】
生理も正常に来ていて自覚する不調も無かったのに、なかなか妊娠できなかったので、とりあえずホルモン値や排卵検査を行ったところ、高プロラクチン血症や排卵のタイミングなど原因と思われるものがわかってきました。しかし、一番原因だと思われたのは主人の精子の状態でした。

山梨大学医学部附属病院は、一人目の不妊で3番目に通った病院です。2014年4月頃から2014年10月頃まで、11回以上通院しています。

【病院を選んだ理由】
顕微授精を行えるのが山梨県内ではそこだけだったというのもあり、他に選択肢はありませんでした。また、住まいや職場から近かった事から、できるだけ通いやすい病院を選択しました。大学病院で料金面でも安心できました。

【医師の説明】
不妊外来はいつも混雑していましたが、短い時間の中でも先生は高圧的な雰囲気を出さず、それでいて淡々と説明をしてくれました。不妊治療は精神的にも負担が大きいので、診察のたびに落ち込む事も多いのですが、下手に親身にならず事実とデータで客観的に説明してくれたのはよかったです。

【医療技術】
採血や注射などは大勢の看護師さん達にしてもらいましたが一度も技術を不安に思ったことはありません。体外受精に関わる技術については、やはり都会の病院の方が技術は高いと思います。自身が感じる医療技術の部分としては、あまり不満がありませんでした。

【医療設備】
不妊治療について書かれたブログなど見ると、ほかの病院はもっといい機械やサービスが充実していました。ただ、私が通った病院は大学病院で料金的にはかなり良心的な方でしたので、医療設備について劣るのは仕方がないかなと思っています。

【待ち時間】
不妊外来は診察の1時間前に採血を行い、予約時間を待つのですが、トータルで2~3時間は待ちました。大学病院だったので仕方がないのですが、そのあとの料金の支払いも混んでいるときは1時間近くかかったので、職場には毎回遅刻の連絡を入れました。

【スタッフの対応】
病院のスタッフの皆さんは非常に対応がよく、不快になった事はありません。待ち時間が長いと体調が悪い人はいないかと声を掛けてくれたり、注射で通っていた時も憂鬱な気分でいる私に優しく声をかけてくれました。暗い治療の期間、どれだけ救われたかわかりません。

【費用】
夫の乏精子症により顕微授精することになりました。1回あたり30万程度で2回行いましたので約60万かかりました。助成金を25万利用したので合計35万になりました。

30代女性  山梨大学医学部附属病院の口コミ・評判

山梨で体外受精が受けられる病院
山梨大学医学部附属病院(山梨県 山梨県その他地域)

総合評価

5.0

医師の説明:
5
医療技術:
5
医療設備:
5
待ち時間:
5
スタッフの対応:
5
医師の説明: 5
医療技術: 5
医療設備: 5
待ち時間: 5
スタッフの対応: 5
関連キーワード:不妊治療-費用
関連キーワード:不妊治療-費用

【医師の説明】
わかりやすく説明していただきました。
ただ大学病院なので、毎回先生が違う場合があって、経緯を説明したりするのが少々面倒です。

【医療技術】
不妊治療の検査など親切に、丁寧にしていただいてます。

【医療設備】
設備は普通だと思います。

【待ち時間】
患者の番号を、医師がマイクで呼ぶシステムです。待ち時間はそんなにありません。

【スタッフの対応】
みなさんとても親切です。

30代女性  山梨大学医学部附属病院の口コミ・評判

時間がかからなければ通える。
山梨大学医学部附属病院(山梨県 山梨県その他地域)

総合評価

4.0

医師の説明:
4
医療技術:
4
医療設備:
5
待ち時間:
1
スタッフの対応:
1
医師の説明: 4
医療技術: 4
医療設備: 5
待ち時間: 1
スタッフの対応: 1
関連キーワード:子宮内膜症
関連キーワード:子宮内膜症

【医師の説明】
きちんと回答してくれました。

【医療技術】
医療技術はあるのでは?

【医療設備】
設備は整っていました。

【待ち時間】
待ち時間はとにかく長い。

【スタッフの対応】
受付は事務的。

20代女性  山梨大学医学部附属病院の口コミ・評判

不妊治療のプロフェッショナル
山梨大学医学部附属病院(山梨県 山梨県その他地域)

総合評価

4.0

医師の説明:
5
医療技術:
5
医療設備:
5
待ち時間:
2
スタッフの対応:
2
医師の説明: 5
医療技術: 5
医療設備: 5
待ち時間: 2
スタッフの対応: 2
関連キーワード:不妊検査
関連キーワード:不妊検査

【医師の説明】
とても親切丁寧に説明してくれた。

【医療技術】
さすが医大だなと感じる事が多かった。

【医療設備】
最先端かは分からないけど、設備に不満はなかった。

【待ち時間】
予約してるのに待ち時間長かった。

【スタッフの対応】
馴れ馴れしすぎず、ちょうど良い距離感で良かった。

あと2件の口コミがあります。

全て見るにはログインしてください。

初めての方はこちら

山梨大学医学部附属病院の地図

地図

山梨大学医学部附属病院の基本情報

基本情報

 

TEL

055-273-1111

所在地

山梨県 中央市下河東1110

地図

最寄駅

JR身延線 常永駅 徒歩12分

診療内容

不妊カウンセリング, 不妊検査, 不妊治療手術, 不育症, 人工授精, 体外受精, 凍結保存, 卵管鏡下卵管形成術, 漢方処方, 男性不妊/無精子症, 腹腔鏡手術, 顕微授精

特徴

助成金, 女医在籍

HP

http://www.hosp.yamanashi.ac.jp/

山梨大学医学部附属病院 に対する口コミ・評判の見方

山梨大学医学部附属病院に通院したユーザーが、医師の説明、医療技術、医療設備、待ち時間、スタッフの対応の5項目に関する感想を口コミとしてまとめていて、各項目を5段階評価しています。また、その5段階評価の平均も公開していて、山梨大学医学部附属病院では医師の説明が4.1点、医療技術が4.1点、医療設備が4.0点、待ち時間が3.1点、スタッフの対応が3.4点となっています。さらに総合評価の平均は4.0点となっています。

医師の説明、医療技術、医療設備、待ち時間、スタッフの対応の5項目に関してどのような口コミ・評判が記載されているのかをまとめています。

【医師の説明】 診察時の医師とのコミュニケーションについての評判が書かれています。山梨大学医学部附属病院の医師の説明のわかりやすさ、十分さなど話の中身に関する内容もあれば、説明時の雰囲気や丁寧さなど、患者自身が感じた印象も寄せられています。また一方的な説明のみではなく、質問に対してどう回答してくれたかという口コミも多いです。そして問診時間をどれぐらいとってくれるかも満足度に影響しているようです。

【医療技術】 山梨大学医学部附属病院の医師の診察が適切か、治療の技術が高いかどうかなどに関する口コミが書かれてています。また高度生殖医療(体外受精や顕微授精)を行っているクリニック・病院では、培養士の技術や移植の技術についても記載されていることがあるので、体外受精や顕微授精などをお考えの方はその評判を一読しておくとよいかもしれません。

【医療設備】 施設や設備の衛生面、新しさ、先進性などについて山梨大学医学部附属病院の評判が書かれています。全体的に医療設備の口コミから読み取れる傾向としては、たとえば大きな病院では様々な治療に対応できるよう設備が整っていたり最先端の機械が扱われていたりするようですが、一方で老朽化しているということもあるようです。また不妊治療専門クリニックでは、不妊症に悩んで訪れる方のメンタルケアも兼ねて、落ち着いた内装や優しい雰囲気の院内にしているというような特徴も見られます。

【待ち時間】 山梨大学医学部附属病院の待ち時間の長さについての評判が書かれています。待ち時間が長いか短いかの感じ方は人それぞれですが、有名な病院ほど患者数が多いため、待ち時間を長く感じる傾向もあるようです。その代わり順番が来たらメールで伝えてもらえるようになっていたり、雑誌の種類が豊富であったり飲食スペースも用意されていたりなど、待ち時間がなるべく苦にならないようにどんな工夫がされてるかが書かれている病院・口コミもあります。

【スタッフの対応】 スタッフの対応が丁寧か、親切かなど、山梨大学医学部附属病院を訪れた方の印象が書かれています。全体的には患者数が多い病院では「流れ作業」と感じる場合もあるようですが、短時間の中でも丁寧に対応してくれるところは評判が良いようです。また、病院内での受付の対応のみならず、電話での予約やお問い合わせ時の対応についても細かく書いている口コミも見られます。

山梨大学医学部附属病院の口コミ・評判を病院選びの判断材料としてみるのも良いかもしれません。