キーワード一覧
閉じる

豊橋市民病院 総合生殖医療センターの不妊治療口コミ vol.2

      2016/07/22

36歳女性  豊橋市民病院 総合生殖医療センターの口コミ・評判 体験談

大きな病院は先生によってさまざま!でも安心!
豊橋市民病院 総合生殖医療センター(愛知県 豊橋市)

総合評価

4.0

医師の説明:
2
医療技術:
4
医療設備:
4
待ち時間:
3
スタッフの対応:
5
医師の説明: 2
医療技術: 4
医療設備: 4
待ち時間: 3
スタッフの対応: 5
関連キーワード:不育症

female icon
治療開始:36歳
治療期間:6ヶ月以内
通った病院数:2つ
現在の状況:治療中断
【不妊治療を始めたきっかけ】
結婚後しばらく妊娠に至らず主人に相談しましたが、不妊治療にはそれほど乗り気ではなかったため、すぐには始めませんでした。しかし、周りの友人の妊娠報告、出産報告を聞くうちに焦りがありました。子供はそれほど急いでいないという友人と話している時は気持ちが楽でしたが、ついにその友人も妊娠が発覚!自分の中でまずは一人でも病院へ行ってみようという気持ちになりました。

【不妊の症状・原因】
最初は病院に関係なく妊娠に成功しました。しかし、初期から微量の出血が続き、継続できず数週で流産となってしまいました。

豊橋市民病院 総合生殖医療センターは、一人目の不妊で3番目に通った病院です。2016年1月頃から2016年1月頃まで、3-5回通院しています。

【病院を選んだ理由】
近くで一番大きな病院だったからです。口コミなども見ましたが悪い印象はありませんでした。産婦人科以外の科にかかることもできるので、例えば妊娠中にインフルエンザになったりしたときなど、連携して診てもらえるところはいいと思います。

【医師の説明】
とてもデリケートな問題なので、余計に医師の説明が威圧的に感じることがありました。まだこの分野に関しては不明なことが多いため、どうにもならないこともわかりますが、患者の気持ちに寄り添ったものと思えない時もありました。自分より若い先生の場合は特に心情を理解してもらうことは難しく感じました。

【医療技術】
これは先生によると思いました。同じ診察内容でも痛いと感じたり長いと感じたり、私は意外と男の先生の方が痛みを感じないことが多かったです。場所が場所ですから、触る時には一言かけてくださると、こちらの気持ちも落ち着きます。でも、特に不満を感じる場面はありませんでした。

【医療設備】
外来の診察室は簡素で、待合室まで診察内容が丸聞こえなこともあります。機械のアナウンス(婦人科特有の下がるまで掛けたままお待ちください)などの声も聞こえてきます。機械音はいいですが、個人的な内容は心情的につらいと思います。大きな病院ですので、必要に応じてMRIなどの検査も受けることができます。

【待ち時間】
予約時間通りに呼ばれることはありませんが、もともと待つつもりで行っているので苦痛ではありませんでした。また、同じ階にコンビニもありますので、最初にそちらで用を済ませたり時間稼ぎをすることもできます。待合室に雑誌などの読み物はなかったように思います。壁の掲示物などを見て時間をつぶしていました。

【スタッフの対応】
看護師さん助産師さんはみなさん優しかったです。フレンドリーすぎて話しながら注射を抜いたため血管の中で動いて数日痛かったこともありますが、みなさん優しく気遣ってくれました。中にはまだ慣れておらず自信がないように見える方もいましたが、その分丁寧に対応してくれました。

【費用】
流産のため病理検査で5,200円くらい、保険適用外の診療費が5,400円くらい、流産の原因確認のための血液検査で4,000円でした。