キーワード一覧
閉じる

セントマザー産婦人科医院の不妊治療口コミ vol.1

      2016/07/22

25歳女性  セントマザー産婦人科医院の口コミ・評判 体験談

男性不妊で有名な病院。しかし説明不十分で疑心暗鬼になった。
セントマザー産婦人科医院(福岡県 北九州市)

総合評価

2.6

医師の説明:
1
医療技術:
3
医療設備:
5
待ち時間:
3
スタッフの対応:
3
医師の説明: 1
医療技術: 3
医療設備: 5
待ち時間: 3
スタッフの対応: 3
関連キーワード:20代後半-不妊-妊娠-出産,不妊検査,不妊治療-費用,凍結保存,男性不妊,顕微授精

female icon
治療開始:25歳
治療期間:1年〜2年
通った病院数:2つ
現在の状況:治療中断
【不妊治療を始めたきっかけ】
早く子どもが欲しかったが、結婚して1年ほど経っても妊娠しないので近くの産婦人科を受診。もし原因があっても早く判明した方がいいだろうという軽い気持ちで受診した。妻に異常はなし。夫の無精子症が判明し、セントマザー産婦人科医院に通院。MD-TESE後顕微授精を数回繰り返すも妊娠に至らず。その後、リプロダクションクリニック大阪に転院。

【不妊の症状・原因】
近くの産婦人科で無精子症が判明。セントマザー産婦人科医院で遺伝子検査をしたところ、クラインフェルター症候群が判明。

セントマザー産婦人科医院は、一人目の不妊で1番目に通った病院です。2012年8月頃から2014年4月頃まで、6-10回通院しています。

【病院を選んだ理由】
不妊の原因が男性不妊で、当時はこちらの病院が日本で一番有名でしたので受診しました。男性不妊は女性不妊に比べて診てくれる先生が少ないためです。

【医師の説明】
質問したことに対しておおざっぱな答えしかもらえなかった。忙しい雰囲気があり、こちらも質問があっても聞きにくい感じだった。「大丈夫です」としか言われず、科学的根拠などしっかり説明してもらえなかった。不信感が募り、のちに転院した。

【医療技術】
医療技術は高いと思います。しかし、忙しいので流れ作業のような感じがしました。医師も看護師もばたばたしています。そのためなのか、処置が荒くて痛い思いをしたことがありました。もう少しゆったりとした雰囲気の中でやってもらえれば文句ありません。

【医療設備】
設備については不満に思うことはありませんでした。男性不妊のため一泊二日で入院しましたが、お部屋がホテルのように豪華でした。お食事も大変おいしく、入院している雰囲気ではありませんでした。機械も新しいものを使っていると思います。

【待ち時間】
時々待ち時間が長いことはありましたが、予約で受診するのでおおむねスムーズに受診することができました。

【スタッフの対応】
皆さん丁寧に接してくださいますが、人気の病院なので忙しい雰囲気があります。基本早口です。聞きたいことが聞けない雰囲気があります。受付の人も愛想が悪い人もいて、緊張して病院に行っているのにあまりいい感じはしません。でももちろん、優しく接してくださる方もいます。

【費用】
夫が無精子症と判明し、MD−TESEで40万円程度。妻の顕微授精(採卵3回、凍結胚移植5回)で160万程度。助成金で60万程度戻ってきました。