キーワード一覧
閉じる

西川婦人科内科クリニックの不妊治療口コミ vol.10

      2016/07/22

31歳女性  西川婦人科内科クリニックの口コミ・評判 体験談

不妊治療ならここ!顕微授精まで、しっかり治療してくれる病院
西川婦人科内科クリニック(大阪府 大阪市)

総合評価

5.0

医師の説明:
5
医療技術:
5
医療設備:
5
待ち時間:
4
スタッフの対応:
5
医師の説明: 5
医療技術: 5
医療設備: 5
待ち時間: 4
スタッフの対応: 5
関連キーワード:30代前半-不妊-妊娠-出産,不妊検査

female icon
治療開始:31歳
治療期間:1年〜2年
通った病院数:1つ
現在の状況:妊娠中/出産済
【不妊治療を始めたきっかけ】
西川先生の本を、実母が送ってくれたのがきっかけでした。「赤ちゃんができる知恵」この本を読むと、当時の不妊治療エッセンスがぎゅっと詰め込まれていて、しかもわかりやすく、治療を始めやすくイメージでき、掲載されていた西川婦人科内科クリニックへ行こうと決意。検査の結果、私に主な原因が3つあったのですが、主人にも原因があることが判明。主人は初め拒んだのですが、仕事の休みを取ってくれて、治療に協力してくれるようになりました。そのおかげで、不妊の原因が改善され、無事妊娠、2人の娘を授かりました。今となっては、良き思い出です。

【不妊の症状・原因】
まず私の方に、精子に対する抗体抗精子抗体があるため、卵子の結合を妨害され受精そのものが出来なかったこと、卵管が腸と癒着していたために卵子が子宮まで届いてなかったこと、また卵子そのものの活動性が弱いこと、以上3点が、不妊の原因でした。

西川婦人科内科クリニックは、一人目の不妊で1番目に通った病院です。2011年12月頃から2011年12月頃以前、11回以上通院しています。

【病院を選んだ理由】
西川先生の「赤ちゃんが授かる知恵」という1冊の本を母が送ってくれました。その本が、不妊で悩み始めていた私にとってとても印象に残り、病院名が本の最後に書かれていたのでちょっと訪ねてみようかな?と思った次第です。

【医師の説明】
検査を受けた後、当時の副院長(院長の息子)から受けた不妊の理由が、明確に簡潔に項目ごとに説明して頂けて、「たくさんあって大変ですが一緒にがんばりましょうね」と言っていただけたことに対して、患者を安心させていただける説明の仕方だと思い、満足しました。

【医療技術】
当時としては珍しかった、顕微授精の技術も持ち合わされていて、院長先生の本を読んだ限りにおいては、技術面でも成功事例がいくつもあり、大変満足されているご夫婦が多くいらっしゃり、医療技術もしっかりされているので。

【医療設備】
清潔できれいな感じの診察室、処置室、医療器具ともに、どのような不妊治療にも対応していると思われますので、満足しています。診察室の椅子も座り心地が良かったです。部屋ごとのプライバシーにも配慮されているので、とても良いと思います。

【待ち時間】
時間に融通が利くのはいいですが、9時台に予約を取れても実際の診察開始が10時台にもつれ込むことがしばしばありました。改善されてるとは思いますが、その点だけ−1です。

【スタッフの対応】
優しくて気さくで、元気で明るい対応のスタッフさんが大勢!このにぎやかさで、ここの病院が保たれてる気がします。不妊治療に来ている、という暗いイメージをナッシングにしてくれる、とても素敵な方々ばかりでした。感謝!

【費用】
最初、一通り検査をするのに10万円ぐらいでした。
その後、抗精子抗体をなくす注射治療、漢方薬・排卵誘発の薬の服用、などかかり
、子供1人目で40万円、2人目治療で20万円くらいかかり合計で70万くらいです。