キーワード一覧
閉じる

京都第一赤十字病院の不妊治療口コミ vol.5

   

28歳女性  京都第一赤十字病院の口コミ・評判 体験談

無排卵月経への治療とタイミング指導による妊娠
京都第一赤十字病院(京都府 京都市)

総合評価

5.0

医師の説明:
4
医療技術:
5
医療設備:
5
待ち時間:
2
スタッフの対応:
3
医師の説明: 4
医療技術: 5
医療設備: 5
待ち時間: 2
スタッフの対応: 3
関連キーワード:20代後半-不妊-妊娠-出産,不妊-カウンセリング,不妊-漢方,不妊検査

female icon
治療開始:28歳
治療期間:1年〜2年
通った病院数:2つ
現在の状況:妊娠中/出産済
【不妊治療を始めたきっかけ】
結婚してから1年経ち、そろそろ子供がほしいと思ったのですが、そもそも生理不順があり、それをまず治療するべきだと思い病院を受診したところ、無排卵月経であることが発覚し、結果子供がほしいという希望もあり、不妊治療をすることになりました。最初はちょっとした受診のつもりだったのに、結果的にそのまま不妊治療に突入した形になります。

【不妊の症状・原因】
20代前半頃から生理不順があり、特に治療等もせず放置していたら無排卵月経となってしまい、そのままでは自然妊娠しづらいという状況でした。

京都第一赤十字病院は、一人目の不妊で2番目に通った病院です。2011年12月頃から2012年5月頃まで、11回以上通院しています。

【病院を選んだ理由】
引っ越しをして前医に通うには遠くなってしまったので、自宅から通える範囲で妊娠後も継続して通える病院にしようと思い選びました。

【医師の説明】
毎回きちんと時間をとって丁寧に説明してもらえるので、理解、納得はしていました。しかし、時折こちらの質問に対して「聞きたかったことへの答え」以外の回答をされるときがあり、戸惑うこともありましたので、完全に満足かというとそうではない、というところです。

【医療技術】
ホルモン剤による生理不順への治療と、タイミング指導がメインでしたが、薬の副作用が辛くて相談した時など丁寧に対応してもらえました。また、なかなか結果が出ずに焦っていた時などは、カウンセリングによって自分の気持ちを整理することができてよかったと思っています。

【医療設備】
内診の際のエコー機器について、医師の側だけでなく患者側にもモニターが付いており、モニターを見ながらリアルタイムで説明してもらえたので、こちらも理解しやすく、また疑問があったらその場で聞いて診察しながら説明してもらえたので満足しています。

【待ち時間】
大きな病院でしたので、待ち時間は長く、さらに会計もかなり待たされました。また、どうしても産科の患者さんも同じ待合で待つことになってしまい、近くにお腹の大きな妊婦さんが座ったりすると、つらい気持ちになってしまうことがありました。

【スタッフの対応】
スタッフの方はどなたも基本的には親切ですが、混みあう病院なので忙しくされていたり焦っておられることもあり、こちらからの問いかけに対して待たされることがありました。また、忙しそうに見えたのに待合で出産後の健診で来られた方と雑談してることもあり、なんだかなと思うことがあったりもします。

【費用】
生理不順に対するカウフマン療法とタイミング指導を並行して行い、1回薬代も含めて2000〜3000円程度でした、漢方薬も追加になると4000円を超えることもありました。1年少しで妊娠しましたので、結果的に3万円から4万円くらいです。