キーワード一覧
閉じる

京野アートクリニックの不妊治療口コミ vol.22

      2016/07/22

27歳女性  京野アートクリニックの口コミ・評判 体験談

満足のいく説明と技術、高度な不妊治療も可能
京野アートクリニック(宮城県 仙台市)

総合評価

5.0

医師の説明:
4
医療技術:
5
医療設備:
5
待ち時間:
2
スタッフの対応:
2
医師の説明: 4
医療技術: 5
医療設備: 5
待ち時間: 2
スタッフの対応: 2
関連キーワード:体外受精

female icon
治療開始:27歳
治療期間:6ヶ月~1年
通った病院数:1つ
現在の状況:妊娠中/出産済
【不妊治療を始めたきっかけ】
22歳と若く結婚したものの、特に避妊をしなくても5年間子供が出来なかったため、27歳になったのを機に受診を決意しました。また、主人は10歳年上だっため、経済的な事や2人目のことを考えても、主人が40歳になるまでに1人目が欲しいと夫婦で話し合いました。知人が不妊治療を始めても授かるまでに数年かかっており、早くに治療を開始することを勧めてもらったのも大きな理由です。

【不妊の症状・原因】
避妊なしでも5年間妊娠した事が一度もない。結果、私の卵管狭窄と男性不妊(精子の数、運動率ともに悪い)に原因があったようです。

京野アートクリニックは、一人目の不妊で1番目に通った病院です。2012年4月頃から2015年10月頃まで、6-10回通院しています。

【病院を選んだ理由】
仙台では最先端の不妊治療が出来ると聞いていたので。また、男性不妊にも力をいれているとの事で、不妊で頑張るにはいいかな?と思いました。

【医師の説明】
医師の説明は素人にも分かりやすく的確です。ただし、医師は複数名います。私にあたった医師は皆テキパキとした感じで、説明が上手いと感じました。こちらの質問にもきちんと答えてくれます。中には機械的な印象を受ける人もいるかもしれません。ただ、説明がちゃんとしているので不満はありませんでした。

【医療技術】
他と比べようがないのですが、おそらく医療技術は東北の中ではかなり良い方なのではないでしょうか。治療方法も色々選ぶことが出来ますし、実際に1年経たずに妊娠出来たのは、相性もあるかもしれませんが技術力もあると思います。

【医療設備】
関東などと比べると、もしかしたら劣るのかもしれませんが、素人目からみると設備も整っているように感じました。最新かどうかは分かりませんが、比較的新しい設備が揃っていそうです。設備には何の不満もありませんでした。十分な治療や検査が出来ると思います。

【待ち時間】
人気のある病院なので、完全予約制であっても待ち時間は必須です。ひとつひとつの検査や治療の間の待ち時間が長いです。はじめ呼ばれるまでには1時間くらいかかります。検査があると半日がかりの事もありましたが、待合室は静かなのでゆったりと待っていられます。

【スタッフの対応】
特別良くも悪くもなくというのが正直な感想です。対応が悪いという訳ではないのですが、みんな淡々と仕事をこなしている印象があります。しかし、不妊治療専門ということで、逆にスタッフとの距離がこれくらいある方がいいかもしれません。

【費用】
セミナーは無料です。はじめの検査では夫婦で4万円前後かかりました。人工授精は1回で諸々の費用を含めて3万円前後かかったと思います(人工授精は2回行いました)。体外受精1回で色々な費用を含めて約50万円ほどです。1年経たずに妊娠出来たので、70万円もかかっていません。また、助成金や確定申告で約20万円ほど戻ってきたと記憶しています。