キーワード一覧
閉じる

【不妊治療 相談室】不妊治療クリニックに通い始めるタイミングは?(28歳女性|一人目不妊)

   

f040b0b388e340ef1097007bb4476c30_s

【質問】 クリニックや病院での不妊治療をいつから始めるか悩んでいます。28歳だからまだ早いかもしれませんが、1年経っても自然妊娠できません。

現在28歳です。不妊症かもしれません。まだ病院に行ってはいないのですが、1年ほど妊活しても赤ちゃんを授かることができなければ、診てもらうべきでしょうか?まだ不妊症かはわからないので、診てもらうなら最初は一般病院の婦人科でと考えていますが、もし不妊症だったらはやめに不妊治療専門に行くほうがいいのでしょうか?

28歳女性の回答|タイミング法・人工授精 経験者

回答者のプロフィール・不妊治療状況

・性別:女性
・年齢:28歳
・現在1人目の赤ちゃんで不妊治療中(27歳から1年半)
・これまでに通院した病院数:4件(最初の2件は不妊治療専門ではない)
・トータルの通院期間:1年半
・今まで経験した不妊治療:タイミング法、人工授精を。次回から体外受精へステップアップ。

回答者の不妊治療 体験談

私は軽度の子宮内膜症と子宮後屈ですが、不妊症ではないと思っていました。結婚をしてからは基礎体温を毎日測り生理も30日周期と安定していました。そして、自分で考えたタイミング法で1回で授かることが出来ました。しかし、悲しいことに流れてしまいました。大きな病院で手術した後に、一般の産婦人科に経過観察を含み通うことになりました。1番目の病院は病院側が積極的にタイミングを促してくれました。タイミング法です。私も赤ちゃんを亡くしたショックから早く授かりたいという気持ちが大きかったです。毎日、葉酸とビタミンD、ヘム鉄、マカ、お茶はルイボスティーを飲んでいました。

しかし、なかなか授かることができないまま半年が経ちました。そして次第に子宮内膜が薄くなっていっていることが気がかりでした。排卵時に必要となる子宮内膜は8mmです。最初の時期排卵日に9mmだったのに半年後には6mmになっていました。怖くなりインターネットで検索しところ卵促進のためにクラミッドを処方されていたのですがそれが原因でした。私は不安を感じたため最後に卵管造影検査を受け別の病院へ移りました。2番目の病院では事情を話すと漢方を処方していただきました。2番目の病院からは早く子どもを授かりたいのであれば早めの不妊専門医の受診を勧められました。

「子供を授かるチャンスは1年の12回しかないのですよ。迷っている間にもすぐ来月がきます。」そのように促され、子宮内膜症や内膜が薄いことも心配になり私は不妊専門医に移りました。不妊治療専門の産婦人科は病院によって治療のスピードや金額が違います。私はインターネットの口コミを見て良心的価格帯の病院を決めました。また、都道府県によって不妊治療の助成金も異なります。それは保健所に電話で問い合わせて聞きました。受診したものの、私は風疹の予防接種をしてなかったため風疹の予防接種をすることになり2カ月間治療は開始できませんでした。私は卵管造影検査を以前していたのでそれはパスでしたが他の方は受けていました。必ず治療のスケジュールがあり順に進んで行きます。その後、フーナーテスト簡易精液検査でした。

しかし、フーナーテストにてまさかの夫が不合格でした。精子が成人男性の半分しかないと言われました。まさかのことで夫もショックを受けていました。健全な男性でも性向時に受精出来る確率は30%。半分ということは確率も下がります。その日から、夫は精子に良いリコピンを含むトマトのジュースを毎日飲み、他にも良いとされるコエンザイムQ10や亜鉛。ルイボスティーを毎日服用しました。インターネットでは効果は3カ月後となっていました。その間に人工授精を2回行いました。2回とも残念でした。2回目のフーナーテストも不合格でした。

3カ月がたち次はフーナーテストではなく精液検査をしました。精液検査は簡易ではないので正確なものになります。毎日のサプリの成果もあり合格でした。精子の運動率もほぼMAXで申し分ないと先生からお墨付きを頂けました。夫も喜んでいました。

ところが、夫の転勤が決まってしまい紹介状をいただき体外受精からは転勤先の病院でとなりました。調べたところ転勤先の方が不妊治療の助成金が良く、都道府県によっては人工授精から助成金が出るところと出ないところがあります。病院に関しては、しっかり下調べすることをお勧めします。やはり結果が良く人気どころは治療費もお高めな印象ですね。。。。また、不妊治療専門医は独特のピリピリ感や厳しい感じがあるところも多いです。初診の予約がすぐに取れない病院もあるため早めの受診をお勧めします。

質問者へのメッセージ

不妊治療を始めて思うことは、第一に少しでも早く受診すべきだったと思いました。また、先生や治療内容には合うあわないが有りますので事前に口コミを見ることは重要です。まだ授かっていないので、これから金額や期間など不安な面はあります。受診してからは、先生にははっきりと意思を伝えることは大事だと思います。はじめは、私も不妊治療専門医を受診することは抵抗がありました。しかし、行ってみると私は勇気づけられましたよ。悩んでいる人は自分以外にもいる。皆、努力している。そんな感覚が生まれました。あなたも悩んでらっしゃると思いますが、ご主人とご相談のうえご検討ください。